烟霞淡泊

キーワード:生垣を含む記事

自宅(08:45)⇒七ツ洞公園(12:10)⇒道の駅常陸大宮~かわプラザ~(17:30)

車旅は2月28日のかんなの湯が最後で、外出自粛で3ヶ月強出掛けていません。
各都道府県で、コロナ対策の緩和が進んでいますが、どのような状況で車旅を再開するか(出来るのか)?の判断は、勿論明確な指標はありませんし、なかなか難しいですね。
茨城県は、5月25日にコロナ対策Stage2に緩和されて10日が経過したので、県内限定の旅に出ようと思います。
旅の目的は、県央県北の物産店で農産物の購入、走行しながらの浄水タンク洗浄、七ツ洞公園の秘密の花苑の薔薇見物、とします。
<茨城県のコロナ対策Stage>
対策指針(25日修正)

「ポケットファームどきどき茨城町店」、国道6号線で県央に向かう時は、必ず寄りますね。
沢山の農産物から畜産物(常陸牛、ローズポーク)、パンやデリカテッセン等、種類が豊富で、この一店で食べ物が揃います。
KIMG2215
この時期は何といっても生産量全国一位のメロンですね。
KIMG2217
KIMG2219
これは珍しい、山椒の実、この時期ならではですね。
購入して、ちりめん山椒でも作りましょう。
KIMG2218

お昼は、水戸市の「そば処 長屋門」へ。
端正な細打ちの手打ち蕎麦の店として有名、前から訪れたかったのですが、漸く叶いました。
KIMG2220
11:30の開店前について、我が家がポールポジションでした。
KIMG2231
落ち着いた店内
KIMG2223
KIMG2222
KIMG2221
注文は、かき揚げそば(980円)。
二八蕎麦(?)、切りむらの無い美しい細打ち、蕎麦の香りがあって、瑞々しくこしもあり、美味しく、普通の手打ちそば店では考えられないボリュームです。
汁も端麗ですが、出汁が効いていて、塩梅も丁度良いです。
かき揚げは野菜と海老たっぷり、さくさくでこれまた美味しいです。
晒し葱、大根おろし、山葵も丁寧な扱いです。
このクオリティとボリュームでこの値段、ちょっと感激しました。
KIMG2227
十割蕎麦(1,000円)、さらに香りが高く、滑りも強く、如何にも十割蕎麦といった味わいです。
これまた、切りむらや短い切れ等は一切なく、打ち手の技術は相当に高いのでしょうね。
そして蕎麦だけでお腹が一杯になるボリューム、吃驚です。
KIMG2228
ご馳走様でした。
ここ数年の内に訪れた蕎麦屋さんで、一番ですね。
この店はまた訪れるでしょう。

七ツ洞公園」に寄りました。
2015年10月18日2106年4月22日2017年12月8日に訪れていて、今日で4回目ですね。
「七ツ洞公園」の解説(再掲)。
NETで、…イギリスの自然風景式庭園で、1999年に水戸市が開設した。風景画のような景色を再現しているのが特徴であり、イギリス式庭園でよく見られるようなフォーリー(模造建築物)やパビリオンなどの建築物と大小5つの池、清流、ダムやそれらを取り囲む森から形成されている。また、秘密の花苑(ひみつのはなぞの)という円形のレンガで囲まれた庭園は、イチイの生垣で色々な形に区切られており、まるで別世界にいるような気分を体験できる。イングリッシュローズをメーンに四季折々の花々を楽しむことが可能な公園だ。…とあります。
近年はおとずれる人も少なく、大分荒れ果ててしまったそうですが、2014年から大規模な修復が始ったそうで、「
七ツ洞再生物語」として公開されています。
秋、春、初冬に訪れていますが、初夏は初めてですね。


KIMG2233
KIMG2234
先ずは、「秘密の花苑」へ。
KIMG2235
KIMG2238
春薔薇ですね。
1週間前くらいが盛りだったようですが、それでも華やかで甘い香りも漂っています。
KIMG2240
英国式庭園と薔薇はとても良く似合います。
KIMG2242
大輪の薔薇達
KIMG2241
KIMG2243
KIMG2246
黄金虫が花弁に潜り込んでいます。
KIMG2252
KIMG2259
KIMG2245
KIMG2248
こんな花も、花びらは色褪せていますが、深い青色だったみたいです。
KIMG2253
KIMG2254
秘密の花苑から公園の一番下部のダムEに降りて、上流に遡ります。
KIMG2305
ダムEとパビリオン、近代的な造形で、上流に遡ると古代的な造形に変遷していくという趣向だそうです。
KIMG2261
KIMG2262
パビリオンからダムDを遠望
KIMG2264
KIMG2266
KIMG2268
階段状に水が流れるカスケードのダムD、一番美しいダムです。
KIMG2269
KIMG2270
林間の涼しげな小道
KIMG2272
ダムCの流れ
KIMG2273
KIMG2275
ダムC渡っていきます。
KIMG2276
ダムBを遠望
KIMG2277
石と木のパーゴラ
KIMG2278
パーゴラの奥の壁泉
KIMG2279
KIMG2281
ダムB
KIMG2283
ダムBのパビリオン
KIMG2284
「はけ」があり、湧水があります。
KIMG2287

KIMG2288
ピクチャレスク理念を表す廃墟のフォリー(模造建造物)、木立に囲まれてなかなか良い雰囲気です。
KIMG2290
KIMG2293

KIMG2294
KIMG2297

ダムA
1591535127710
KIMG2300
蛍が生息する湿地帯
KIMG2302
水音が聞こえる井戸のフォリー
KIMG2304
七つ洞公園の最上流です。

那珂市の「木内酒造合資会社」に寄ってみました。
筑西市の「来福酒造㈱」とともに我が家のお気に入りの茨城県の造り酒屋です。
創業200年、歴史を感じさせる建屋です。
KIMG2318
KIMG2311
ウイスキーの原酒の転用の消毒用エタノール代替品のNEW POT 70、思わず嘗めたくなるような良い香りがします
KIMG2312
試飲コーナー
KIMG2317
KIMG2315
蕎麦屋もあります(本日は休業)。
KIMG2316
香り、旨味、甘酸のバランスのとれた微炭酸の「純米吟醸にごり酒 春一輪」を購入しました。
工場見学や利き酒もあるので、一度ゆっくりと訪れてみたいですね。

道の駅ひたちおおた
KIMG2332
皐月展を開催していました。
KIMG2322
見事な皐月の盆栽の数々、源平咲きが多いのですね。
KIMG2323
KIMG2325
お見事、です。
KIMG2326
KIMG2327
KIMG2328
KIMG2329

本日の温泉入浴で、常陸大宮市の「三太の湯」(700円のところ16時以降入館で500円)へ。
結構な山奥、狭路で離合が難しいところがあります。
KIMG2333
なかなか立派な温泉施設です。
KIMG2334
KIMG2339
KIMG2335
検温、連絡先(住所・電話番号)を記帳して入館。
KIMG2336
KIMG2337
アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性温泉)、沸かし湯の循環の湯使いですが、浴室、浴槽は広々として、また露天風呂は新緑が鮮やかな森の中にあるような造りで、気持ちが良いです。
施設名の由来の三太、この地に伝わる巨人伝説のようです。
KIMG2340
KIMG2341

本日のP泊地は、道の駅常陸大宮~かわプラザ~です。

KIMG2342
本日購入の農産物、軟白葱、玉葱、とんがりキャベツ、空豆、長茄子、山椒の実、青梅。
青梅が主目的だったのですが、未だ早いのと今年は不作であまり数が出ていなくて、また値段も1kgで650円と少し高めでした。
KIMG2343
今日の夕食は、豚肩ロースの豚テキ、豆もやしのナムル、茄子と胡瓜の即席漬け、冷奴、ミズタコと胡瓜の酢の物に木内酒造の春一輪。
何時もはあっという間に食べてしまうのですが、今日はお酒を頂きながらゆっくりと楽しみました。
KIMG2345
ご馳走様でした。
KIMG2346
夜間駐車は約30台、キャンピングカーは我が家以外は2台で、何れも茨城県ナンバー(水戸と土浦)でした。
KIMG2347

3月26日に自宅の西側のヒバの生垣の剪定(の真似事?)をしたのですが、永年放って置いていたせいで、大きな枝がグルグルと絡まっていて、また枯れた枝が詰まった状態になっていて、一部は取り除いたのですが、充分出来ずにそのままにしていました。
新芽を広く出して形を整えるため、絡んだ枝を解す/解せない時は切断、枯れ枝を全て切除、を数回に分けて行うことにしました。
KIMG1856
一度に行うのは2~3本分です。
KIMG1857
まあぼちぼちやっていこうとと思います。

録画してあった占いに特化した番組を見ていると、携帯電話の番号の末尾4桁の合計数による占いが出てきました。
KIMG1968
私は22で、相方が21、う~ん、当っている
番号替えたくなりました。

3月の10日にヒバの生垣を電動トリマーで刈り込めるようにするために、絡み合うように密集した枝を空き、今日は更に捻じ曲がった大きな枝も切り落としてから、電動トリマーで刈り込みました。
刈り込みが終わって、後片付けをしているところです。
KIMG1041
Afterと
KIMG1044
Beforです。
KIMG0754
これで垣根に光が入って、細かい枝が伸びて、更に垣根を薄く刈り込めることができて2、3年後には良い感じになるはずです

3月22日の目的の買物はこれでした。
摘果メロン、間引きしたメロンの若い実です。
KIMG1039
皮を剥いて、縦に割って、塩や甘酢に浸けて、メロンの漬物にします。
KIMG1040
とても良い食感と、仄かに甘い瓜の風味があって、美味しいです。
メロン生産日本一の茨城県らしい、季節限定の食材ですね。

自宅の針葉樹の生垣(多分ヒバの類だとおもうのですが)を年に1回、電動トリマーで刈り込んでいるのですが、永年放置した結果、表面だけに枝が茂って、中は全く陽が当たらずに空洞のような状態になっています。
それを電動トリマーで刈り込むと、表面の密集のせいで綺麗に刈り込めず、また中に陽の光を入れたくてもできない状態になっています。
そこで、枝を刈り込めるようにして、また中にも陽が入るようにするために、密集している枝を植木鋏と鋸で空くことにしました。
KIMG0751

植木鋏は2つあるのですが、刃が甘くなって、木の樹脂がこびり付いて、刃の合わせに隙間もあって、切り辛くなっています。
分解して、刃の汚れを落とし、刃を研いで、刃の合わせも調節しました。
KIMG0748
汚れがこびり付き、錆も出ています。
KIMG0749
砥石で研いで綺麗にしました。
KIMG0750
もう一つの植木鋏も、同じようにメンテナンス。
KIMG0744
KIMG0746

そしてメンテナンスしてよく切れるようになった植木鋏で、密集して絡まった枝を空きました。
写真に撮ると変化が見えませんが、結構すっきりしています。
KIMG0752
思ったより時間が掛かって、電動トリマーで刈り込むところまでは出来ず、後日に持ち越しとなりました。

お昼は、厚切り豚肩ロースの豚丼です。
タレは帯広の「とん田」のタレ、シンプルな甘辛、とても自然な美味しさで我が家のお気に入りです。
北海道に訪れる度にとん田で買い求め、重宝しています。
KIMG0753
ご馳走様でした。

月例のお墓参りで中野へ。
秋晴れで、今日は少し気温が上がりそうです。
KIMG3400
KIMG3401

帰り道の環七通りの「はま寿司鹿浜店」で早めの昼食を。
回転寿司は「銚子丸」贔屓なのですが、何故はま寿司か?と謂うと。
実は10月8日の「帰れま10」で「はま寿司」をやっていて、なかなか美味しそうだったのでそのトップ10を食べてみようと、それと新聞の折り込み広告のはま寿司のクーポン(1皿、あおさみそ汁1杯無料)に釣られてしまいました。
KIMG3402
第4位(厳選まぐろ 中とろ)と第2位(大とろサーモン)
KIMG3403
第7位(カキフライ軍艦)と第3位(あおさみそ汁)
KIMG3404
第5位(活〆はまち)と番外の番外の第15位(活〆まだい)
KIMG3405
第6位(特盛!炙りサーモン)
KIMG3406
第8位(特製茶碗蒸し)と第10位(いくら)と第1位(まぐろ)
KIMG3408
第9位(煮干し中華そば)
KIMG3409
さすがトップ10でどれも美味しく頂きました。
以前にはま寿司で食べた時は、殆ど記憶に残らなかったのですが、今回で大分印象が変わりました。
これ以外に2皿食べて2,000円ちょっと(クーポンで-194円)、安いですね。
ご馳走様でした。

西側の生垣のヒバが大分伸びたので刈り込むことに。
年に1回、小型電動刈込器でやっています。
KIMG3411
1時間強で刈り込み終了、写真だとちょっと不明瞭なのですが、すっきりしました。
KIMG3413
中野でも植木仕事擬きをして、今日は一日よく働いたような気分になりました

今日は早朝から、「小貝川ふれあい公園パークゴルフ場」へ。
2018年9月12日に訪れていますが、4コース36H、使用料は500円/1日、IPGA公認コースで、茨城県でが下館パークゴルフ場の次に大きなパークゴルフ場です。
KIMG3171
前回もそうでしたが、今日も大会が開催されていました。
週1回ぐらいあるみたいですね。
KIMG3165
各ホールはネットや生垣等でしっかりと区別されていて、またフェアウェイもグリーンはよく刈り込まれ、ラフも浅めです。
なかなか良いコースですが、レイアウトの関係でOBが出やすく、第1打のコントロールが上手くできない私にはスコアを纏めるのが難しいです(前回のコピペです)。
KIMG2741

相変わらず写真が下手ですね、スミマセン。
KIMG3166
あらぬ方向に飛んでいます。
KIMG3174
遠くに筑波山を望んで
KIMG3177

お昼は、砂沼近くのラーメン屋さんの「とんこつらーめん 黒竜」で。
KIMG3170
煮込みセット(850円)と餃子セット(800円)、小ご飯を一つ抜いて貰いました。
丁寧な作りで、博多風のとんこつが苦手な私でも美味しく食べれます。
餃子も煮込みも美味しく、この値段なかなかのものです。
しっかり運動した後で、ぺろっと平らげてしまいました。
KIMG3168
KIMG3169
ご馳走さまでした。

パークゴルフ場に戻って、終了時間の16:30までみっちりラウンド。
4コース各4ラウンド、延べ16コース144H、1日のラウンドの最高記録となりました。
KIMG3167
さてその結果ですが・・・
4コース(オオムラサキ、ポピー、ひばり、さくら)を各4回ラウンドして、平均は、オオムラサキ:+4、ポピー:+1、ひばり:0、さくら:+0.5、総平均:+1.4でした。
前回は、オオムラサキ:+7、ポピー:+3.7、ひばり:-0.7、さくら:+0.3、総平均:+2.6だったので、2回目で少しスコアが良くなったみたいですが、オオムラサキは結構叩いていますね。
各コースをコンスタントに-5ぐらいでラウンドできるようになりたいものです。

一週間前の9月5日に「筑西市の某所へ」行きましたが、今日は下妻市の某所へ。

小貝川ふれあい公園」です。
小貝川の畔に自然観察やスポーツ等の施設が集合した大きな公園です。
この建物はオオムラサキをモチーフにしていて空から見ると羽を広げた形をしています。
KIMG2740
お目当ては「パークゴルフ場」です。
4コース36H、使用料は500円/一日、IPGA公認コースで、茨城県でが下館パークゴルフ場の次に規模の大きな施設です。
KIMG2741

各ホールはネットや生垣等でしっかりと区別されていて、またフェアウェイもグリーンはよく刈り込まれ、ラフも浅めです。
なかなか良いコースですが、レイアウトの関係でOBが出やすく、第1打のコントロールが上手くできない私にはスコアを纏めるのが難しいです
KIMG2724
筑波山に向かって打ちます。
KIMG2725
KIMG2726
彼岸花が綺麗に咲いています。
KIMG2736
お昼を挟んで3回ラウンドして、延べ12コース96H、良い運動になりました。
今日は大会(参加者30人くらい)があって少し混み気味で、多少の待ち時間があって3回になりましたが、4回ぐらいは廻れそうです。

お昼は近くの手打ちうどんの「いずみや下妻店」へ。
本店は常陸太田市にあるようです。
KIMG2729
カレーうどん(600円)、肉たぬきうどん(540円)。
うどんは硬めで芯が残るような極太うどん、武蔵野うどんのような感じです。
カレーはシンプルな汁、肉たぬきは豚バラ肉とたっぷりの揚げ玉とどう考えても美味しい組み合わせ、ボリュームもたっぷり、もう少しうどんにこしがあれば良いのですが、まあ美味しく頂きました。
KIMG2732
ご馳走様でした。

帰り道、もう一箇所寄ってみました。
常総市の石下総合運動公園のパークゴルフ場(9ホール、無料)です。
殆ど整備されておらず、ホールによっては草の原状態。
茨城県で唯一(?)の無料のパークゴルフ場、練習に使えるかと思ったのですが、残念。
KIMG2742

天気が良いので伸びた生垣の刈込と植木(泰山木)の芽摘みを。
太い枝は手で鋏で切って、後は電動の刈込機でざくざくと刈り込みます。
DSC_5278
まずまずの仕上がりです。
DSC_5281
今度は、泰山木)の芽摘み。
DSC_5279
DSC_5280
準備から後始末まで2時間弱で終了。
さてさて、これで一年は持ちますね。

最近、水戸市の「七ツ洞公園」のことを知り、この週末に「ハーベストフェスティバル」なる催し物があるとのことで訪れることに。

駐車場が混むとの情報で、早めに、6時に出発しました。
順調に走って、8時過ぎには到着してしまい()、静かな公園をゆっくりと散策することにしました。

「七ツ洞公園」の解説。
NETで、…イギリスの自然風景式庭園で、1999年に水戸市が開設した。風景画のような景色を再現しているのが特徴であり、イギリス式庭園でよく見られるようなフォーリー(模造建築物)やパビリオンなどの建築物と大小5つの池、清流、ダムやそれらを取り囲む森から形成されている。また、秘密の花苑(ひみつのはなぞの)という円形のレンガで囲まれた庭園は、イチイの生垣で色々な形に区切られており、まるで別世界にいるような気分を体験できる。イングリッシュローズをメーンに四季折々の花々を楽しむことが可能な公園だ。…とあります。
近年はおとずれる人も少なく、大分荒れ果ててしまったそうですが、2014年から大規模な修復が始ったそうで、「七ツ洞再生物語」として公開されています。

image


image


「フォリー(模造建築物)」という英国式庭園の構造物だそうです。
image

image


至る所で水が湧いています。
image


ダムB
image

image

image


壁泉
image

image


ダムC
image

image


ダムD
image

image

image

image


ダムE
image

image

image


ダム、フォリー、パビリオン、小径、少し古びた、趣があって、とても良い雰囲気です。

秘密の花苑へ。

バラのアーチ
image

image

image


エントランスと花苑
image

image


花々
image

image

image

image


秋の花が沢山。
手入れされ過ぎていない少しラフな感じ、お話に出てくるような花園、気に入りました。

この公園は映画「テルマエ・ロマエ」のロケ地にもなったそうです。
image

image


芝生広場でのハーベストフェスティバルへ。

園芸の出店と大道芸
image


バグバイプ演奏とスコティッシュダンス
image

image

この公園と今日のハーベストフェスティバルにぴったり

食べ物の出店、素敵なディスプレイ
image

image

image


今日のお昼その1
蕎麦のガレットと珈琲、美味しい。
家に蕎麦粉がありますので、今度作ってみると相方、楽しみです。
image

その場で盛り合わせるデニッシュと無花果のパン、さくさくともちもち、これも美味しい。
image

ご馳走様でした。

素晴らしい公園と楽しい催し物、大いに堪能しました。
是非、違う季節に再訪しましょう。

帰りに「ポケットファームどきどき茨城町店」で野菜を調達。
カリフラワー、蓮根、水菜、等、沢山。
image

image

菊盛」の純米生酒が売っていました。
菊盛は「来福」とともに、お気に入りの茨城のお酒で、思わず購入。
image

image

濃い旨味、香り高く、強めの炭酸、これは美味しい。
とても気に入りましたが、一般に市販されておらず、ポケットファームどきどきでの限定販売とのこと。
う~ん、残念!!
今日のお昼その2
image

玉子焼が美味しい!!、ご馳走様でした。

朝早くから、秋の一日を楽しみました。

このページのトップヘ