烟霞淡泊

カテゴリ:パークゴルフ(訪問記) > 九州

長崎市(06:00)⇒神水川パークゴルフ場(09:30)⇒鳥栖市(16:00)⇒道の駅うきは(19:00)

佐賀県佐賀市の「神水川パークゴルフ場」(5コース45H、800円/1日、NPGA公認コース)へ、この旅4つ目のパークゴルフ場です。

広々したコースに立派な管理受付兼クラブハウス。
KIMG8170
KIMG8171
やまもも(初心者向け)、しいのき(Aコース、中級)、くぬぎ(Bコース、中級)、もみじ(Cコース、上級)、ほうのき(Dコース)の5コースです。
KIMG8172
広々としています。
KIMG8174
KIMG8182
KIMG8176 KIMG8185
ABコースは見た目は簡単そうですがO.B.が出易く、私は苦手で一桁後半の+、CDコースはグリーンに傾斜があってなかなか止まらず大叩きもあって出入りの激しいラウンドになり勝ちです。

お昼は珍しくカップ麺。
株式会社マルタイ」は棒ラーメンや九州シリーズ、皿うどん等は食べたことがあるのですが、カップ麺は初めて食べてみました。
九州ラーメンらしく細麺なのですが、しっかりとした食感、それに塩分高めのスープが良く合ってなかなか美味しいです。
KIMG8187
ご馳走様でした。

晴れ間が広がる陽気、気分良くラウンドしました。
KIMG8188
傾斜のあるグリーン、カップも縁に近い所で切ってなかなか難しいホールが続きます。
KIMG8189
Dコース第5Hパー3でホールインワン、通算6回目、相方より一つ多くなりました。
KIMG8190
こけももは1回、ABCDは2回で延べ9コース72Hのラウンドでした。

恒例の評価ですが、①規模:3、②整備状況:3、③面白さ:4、④料金:3、⑤環境/設備:4、⑥総合:3.4、となかなかの高得点です。
さて、平均スコアは、こけもも:-6、A:+6.5、B:+7.5、C:+0.5、D:+2.0、総平均:+2.10、でした。

鳥栖市の㈱RVランド九州店に立ち寄りました。
以前は㈱プラムフィールドで、このスワロー(プレアデス号)のビルダーだったのですが、2015年10月に㈱RVランドに譲渡され、九州店となりました。
一度訪れたいと思っていたのですが、漸く叶いました。
店長の内村さん、色々とご配慮有難うございました。
KIMG8202
KIMG8199

本日の温泉入浴は、筑後川温泉の「清乃屋」(500円)です。
まっとうな温泉で無料入浴券が付いていたのですが、やめたとのことで残念。
KIMG8206
KIMG8205
女性風呂は他にお客さんが居ないかったので写真を撮って貰いました。
洗い場が畳敷きと珍しい造りです。
1553577557100
1553577529389
単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)・無加水加熱源泉ドポドポ掛け流し・泉温/湯舟:42/42、無色透明・無臭・無味・ヌルツル・老舗温泉旅館系
柔らかい浴感、ゆっくりと温まりました。

本日の夕食は、豚肩ロースの焼き肉、地の物はキアラ(アオハタ)の刺身と茹で飯蛸。
アオハタは初めて食べました。
珍しい魚がスーパーに並んで居るので、それが楽しみですね。
KIMG8207
KIMG8208
ご馳走様でした。

道の駅酒谷(08:15)⇒都城市(09:15)⇒宮崎市(16:00)

本日は都城市の「かかしの里パークゴルフ場」(8コース72H、500円/1日、NPG公認コース)で旅打ちです。
今回の旅では、奈良県の「奈良ニッタの森パークゴルフ場」、「広陵パークゴルフ場」に引き続いて3箇所目ですね。
立派な受付兼クラブハウスです。
KIMG7884
公式HPでは6コース54Hなのか8コース72Hなのか判らなかったのですが、此方には6コース54H、道を挟んだ場所に更に2コース18Hあることが判りました。
広々として芝生のコンディションも先ず良好です。
ウィークデイにも関わらず沢山のお客さんが来場していますが、コースが沢山なので、余り混んでいる感じはしません。
KIMG7886
霧島山がよく見えます。
KIMG7868
なかなかのフォームの相方
KIMG7867
私も先ず先ずかな。
1553043855190
天気も良く気持ちが良いです。
KIMG7874
道を挟んで向こうのG、Hコース。
芝生が(完全に?)枯れて、スケートリンクのようにコンコンとボールが弾けます。

KIMG7875
KIMG7877
午前中にAからHまで8コース廻ってお昼にしました。
皆さんも休憩所でお昼を食べています。
KIMG7882
KIMG7880
KIMG7881
2回目のA-6の50mパー4、久々のホールインワン。
1553043869044
A~Hの8コースと午後A~Cの3コースで延べ11コースで終了です。

恒例の評価ですが、①規模:5、②整備状況:3、③面白さ:3、④料金:3、⑤環境/設備:4、⑥総合:3.6、となかなかの高得点です。
さて、平均スコアは、A:-1.0、B:-0.5、C:-2.0、D:+9.0、E:-3.0、F:+3.0、G:+2.0、H:-1.0、総平均:+0.38、でした。
Dの+9はOB4打の大崩れ、簡単そうでいて落とし穴のようなところもあり、なかなか面白いコースでした。
それと相方はなかなか好調で、総スコアは私が+3、相方が+2と1ストローク負けました

宮崎市に移動して、街中のコインパーキングにプレアデス号を停めて、この旅初めての外飲みへ。
KIMG7888
KIMG7890
KIMG7891
丸万焼鳥本店」、宮崎の骨付き腿肉の炭火焼きの元祖のお店だそうです。
開店(17:00)と同時に入店。
KIMG7889
ビール中瓶(590円)で乾杯。
KIMG7892
鳥たたき(700円)、少し炙った皮が何とも美味しい。
関東で宮崎を謳った居酒屋で食べた物と全くの別物です。
KIMG7893
焼酎のお湯割り(400円)、本霧島がきっちり一合で4杯とれて、驚きの太っ腹。
胡瓜はサービスの付け合わせ(もも焼き注文の)です。
KIMG7894
もも焼き(1,200円)、ばらしますか?、骨付きにしますか?と聞かれて、勿論骨付きをお願いしました。
KIMG7895

骨に付けたまま包丁を入れて、炭火でさっと炙って、そのまま提供。
香ばしさと強い鶏の旨味が何とも美味しいのですが、骨を持って、骨から引きはがすように齧るので、どこか大型猫族になったような気分が味わえますね。
マナーの良くない写真で恐縮ですが、我ながら見事です。
KIMG7900
すなずり焼き(500円)、もも焼きと打って変わって硬い筋を取り除いて柔らかい部分のみを焼いています。
KIMG7898
きも焼き(500円)、芯が半生で軽いタレ焼き、美味しい。
KIMG7899
大変美味しく頂きました。
これで3,890円、安いですね。
また宮崎県を訪れることがあれば、また来店してその時はもも焼きを一人1本食べようと思った相方と私でした。
店を出る時、何とこんなポスターと写真が・・・・・、忘却のサチコでロケされていたんですね。
高畑充希さんが好きで見ていたのに、どういう訳かこの店のエピソードの記憶が抜けていました
KIMG7902
KIMG7901
ご馳走様でした。

外に出てもまだこの明るさ、箍が外れ気味の我が家はもう一軒行こうかと。
KIMG7905
風俗の店が立ち並ぶ怪しげな路地にある某店へ行こうとしたら、何とお休み。
定休日を読み違えていました。
KIMG7904

結局もう一軒は「バルの二月」というスペイン料理屋となりました。
KIMG7909
KIMG7910
生ハム2種とチョリソの盛り合わせと白ワインのカラフェ
KIMG7906
ムール貝のシェリー蒸し
KIMG7907
揚げ馬鈴薯の粉チーズ掛け、これは悪魔のように美味しい。
簡単だし、持ち寄り料理に良いですね、今度真似してみましょう。
KIMG7908
3,000円ちょっと、ご馳走様でした。
二軒でよく食べよく飲みましたが、偶には良いでしょう(本当に偶か?)。

プレアデス号に戻って、バタンキューとなりました。
KIMG7912

このページのトップヘ