烟霞淡泊

カテゴリ:食事&食事会 > 路麺(独立系立ち食いそば屋)の名店シリーズ

本日は日本橋で会議、お昼は 日本橋の立ち食い蕎麦の名店シリーズその5で「江戸そば わたなべ」へ。
image

しっぽくそば(490円)
image

蕎麦、汁、具も丁寧な作りで美味しいのですが、普通の蕎麦屋さんの蕎麦のようで面白みがないような、もう少し立ち食い蕎麦らしい、下品な美味しさといったものが感じられる方が好きです。
御馳走様でした。

本社で会議。
日本橋で用事を済ませて、お昼を。
日本橋の立ち食い蕎麦の名店シリーズその4で、「そばよし(京橋店)」へ。
image

掻き揚げそば(390円)と小ご飯(80円)がこの店の定番だそうです。
鰹節問屋の経営で、出汁は出色、蕎麦も更科風の細麺で良し、掻き揚げは大振りさっくりでこれまた良し。
image

小ご飯には、鰹節の粉(削り節を作る際に出る)をたっぷり掛けて、醤油をたらたらと。
image

蕎麦を啜って、ご飯の鰹節粉のところを食べて、その次は出汁を吸ったかき揚げをご飯の上に乗っけて、最後に少し残ったご飯に出汁を掛けてサラサラと(写真に撮ったけど余りビジュアルが良くなく不採用)。
いや~、これは美味しい、御馳走様でした。

本日は日本橋の本社で会議。
有明から本社へは交通の便が悪くタクシーに乗ることが多いのですが、本日は余裕があってバス(東京駅八重洲口行)で行くことに。
image


お昼は日本橋の立ち食い蕎麦の名店シリーズその3で「たかね」へ。
蕎麦たかね、外観を撮り忘れでNETより拝借。
image

天ざる蕎麦(600円)
image

自家製粉、十割で打ち立て茹で立て、揚げ立て。
製麺機から直に茹で釜に落とすタイプですね。
ねぎ、おろし、若芽、天かす、卵(生or温泉、1個)のトッピングは無料という気前の良さ。
昔、本社の傍にあったのですが、移転をしてから初めて訪れました。
蕎麦も汁も掻き揚げも、全体的に美味しくなったような気がします。
御馳走様でした。

本社(日本橋)で会議。
東京駅方面で用事があり、お昼はいってみたかった立ち食いそばの「よもだそば」へ。
image

蕎麦と天麩羅良し、カレーも本格的なので、半ためきそばとカレーのセツトが良いのでしょうが、特大かき揚げ天玉そば(410円)を頂くことに。
image

image

そばは蕎麦の風味があり、かき揚げも玉ねぎの旨味がたっぷりで、美味しく頂きました。
この写真で、かき揚げが写っているのは1/2位で、本当に特大のかき揚げです。
さて、日本橋には立ち食いそばの名店が結構ありまして、機会があれば廻りたいと思います。

さて午後の会議も予定通りに進行して(珍しく)、懇親会へ。
image

写真なし。
これにて本日のイベントは終了。
関係各位、大変お疲れ様でした。

このページのトップヘ