烟霞淡泊

カテゴリ:食事&食事会 > 家食・家飲み

先日購入した「スタンド型低温調理機Sous Vide 防水IPX7 」で、2月21日に豚の肩ロース肉の低温調理をやってみましたが、今日は牛肉のロース肉(米国産)の低温調理にトライです。

室温に戻して、たっぷりの塩と胡椒を塗します。
KIMG6772
真空パック
KIMG6773
温度/加温時間は58℃/1時間30分です。
60℃くらいに温めた鍋に低温調理機をセットしてスタート、後は待つだけで、とても楽です。
KIMG6774

牛ロースの低温調理、サーモンのカルパッチョ風、スライスアボカドとサラダ、それに久々のG7のシャルドネ。
KIMG6775
牛肉は少し脂が多く、ちょっと筋が強かったのですが、なかなか美味しくできました。
簡単、手間要らず、失敗無し、結構便利で気に入りました。
次は何を作りましょうかね。

濃い霧の朝、昇る太陽のシルエットがとても綺麗でした。
KIMG6611
KIMG6612
利根川の土手に上がってみると、なかなか幻想的な風景。
もう少し早い時間だともっとよかったかもしれません。
KIMG6613

ラダーに設置するゴミ箱作りでホームセンターを巡った時、戸頭の「ホーマック」で見掛けた「スタンド型低温調理機Sous Vide 防水IPX7 」、少々悩んだのですが現品限りの安売り(7,000円強)に惹かれてしまい、購入しました。
KIMG6615
KIMG6616
KIMG6617
KIMG6618
早速、豚の肩ロースブロック肉で低温ローストポーク風を。
何時ものようにたっぷり塩・胡椒して真空パックして下準備。
KIMG6619
マニュアルで使っている圧力鍋で60℃くらいに沸かして、低温調理機をセット。
温度63℃、1時間30分でスタートしました。
タッチパネルのセンサー感度が微妙で、ちょっとコツが要りますね。
KIMG6622
肉を沈めて、表示の温度が63℃を指した状態で、調理用の温度計で測ってみると、62.9℃。
どちらもそこそこの誤差を持っているはずですが、温度は正確そうです。
KIMG6623
KIMG6625
後は放って置くだけで、大変楽です。
マニュアルで低温調理する時は、火を微調節しながら、タイマーを掛けて5分おきに温度を確認と、結構手間でした。
これだけのことでも買った甲斐がありますね。

出来上がりです。
KIMG6626

夕食に低温調理のローストポーク風、鰯の煮付け、ちょこっと摘み、ワンコイン以下のシャルドネ。
低温調理のローストポーク風は何時も通りの美味しさです。
KIMG6627
低温調理機はとても簡単で、便利です。
牛肉、鶏肉、羊肉、鴨肉、等々と色々試してみましょう。
キャンピングカーの旅に持っていきたいところですが、プレアデス号の充電システムでは、消費電力800Wのこの装置は、外部充電できるところでないと使えないですね。

ジョイフル本田千葉ニュータウン店で先日から課題の資材・金具類を購入しました。


ジョイフル本田店内の「ジャパンミート」で珍しい食材を見付けて購入。
ごっこ」(ホテイウオ)です。
メスで卵を持っているとのことで、夕食はごっこ汁ですね。
2018年2月18日に北海道の冬の旅の根室で初めて食べました。
その時は魚屋さんで捌いて貰いましたが、今日は丸のまま買って、自分で捌いてみます。

ごっこ、不思議で、ちょっと可愛い。
KIMG6548
お腹にはこの魚の特徴の吸盤があります。
KIMG6551
お腹を鋏で切り開いて。
KIMG6553
KIMG6554
食べる卵と肝を取り出し、その他の腸を抜きます。
KIMG6556
KIMG6557
たっぷりの卵
KIMG6558
肝と卵と腸を抜いた身
KIMG6560
沸騰したお湯に身を入れて湯引きすると、キュっと半分以下に縮まります。
KIMG6563
骨(殆ど軟骨)毎切り分けて、下拵えは終了。
KIMG6564
KIMG6572

出汁を取って、そこに身を入れて少し焚いて灰汁を取り、卵と野菜を投入。
KIMG6574
卵に火が通れば、出来上がり、です。
KIMG6576
KIMG6578

ごっこの身は、ゼラチンがたっぷりで鮟鱇を少し柔らかくしたような味わい、卵はプチっとした食感で魚卵らしい旨味があります。
凄く美味しいというものではありませんが、 年に一回は食べたくなる、そんな汁です。
KIMG6579
ご馳走様でした。

降雪の予報通り、薄っすらと降り積もった朝です。
KIMG6446
KIMG6447
KIMG6448

2017年11月28日に「どうぶつの森ポケットキャンプ」を始めて暫く楽しんでいたのですが、2018年1月に北海道の冬の旅に出て、いつの間にかやらなくなってしまいました。
ちょっと覗いてみると、どうぶつのキャラクターやエリアやアトラクションも増えていて、なかなか楽しそう。
また暫くやってみましょう。
Screenshot_20190211-101502

Screenshot_20190211-101557

急にタコスが食べたくなって、揚げたトルティーヤ(ハードシェル)を探したら、これがなかなか見つかりません。
やっとのことで取手の成城石井でタコス・キットを買ってきました。
具材は、自家製のサルサとタコミート、茹でスナップエンドウとベビーコーン、ノンフライヤー仕上げのフライドポテト、アボカドとレタス、チーズ。
これに公魚の唐揚げと久々のG7のシャルドネ。
なかなか美味しいですね。
KIMG6449
ご馳走様でした。
ハードシェルのみが売っている店がなかったので(ヤオコー、タイヨー、ジャパンミート、カルディー、成城石井)、手に入れる方法を検討してみましょう。

火曜日に引き続いて、曇り空の朝。
今日は関東周辺でも雪になるとの予報です。
KIMG6181
大きな大根一本分の切り干し大根が縮んでこんなになりました。
あともう一日くらいですね。
KIMG6182

買物&「ふらっと294!」で青柳方面へ。
KIMG6183
取手駅東口の長禅寺へ。
KIMG6184
新四国相馬八十八箇所の1番、5番、88番の3番が在ります。
KIMG6185
良い香りが漂っていると思ったら蠟梅が盛りでした。
KIMG6186
KIMG6187
三世堂、現存する「栄螺堂」で福島県の円通三匝堂と群馬県の曹源寺本堂とともに有名です。
2018年4月18日の御開帳で訪れました。
KIMG6188
田中酒造」、取手市にある造り酒屋二軒の内の一軒です。
君萬代という銘柄で何度か飲んだことがあり、2018年10月13日のSAKE MEETINGでも出店されていますね。
KIMG6189
旧取手宿本陣染野屋住宅、金土日祝日の開館で、今日は閉まっていてスポットはゲットできませんでした。
KIMG6190
念仏院
KIMG6191
此処は新四国相馬霊場八十八箇所の2番であって、また取手七福神の福禄寿のお寺でもあります。
KIMG6192
念仏院の高台から利根川の土手方面
KIMG6193

青柳のヤオコーでシルバK&H号を停めて(後程ここで買物します)、青柳や井野辺りを「ふらっと294!」します。
先ずは青柳のケイヨーD2の裏手にある造り酒屋の「金門酒造」、取手市のもう一軒の造り酒屋です。
一度も飲んだことが無いので、何か購入しようかと販売所に寄ったら、2月8日前後に純米の新酒があがるというので、その頃また訪れることにしました。
KIMG6195
井野団地のTAPの「INO ARTISTS VILLAGE
KIMG6196
本願寺」、本田作左衛門重次の菩提寺で、本堂前には日本一簡潔な手紙として有名な「一筆啓上、火の用心、お仙泣かすな、馬肥やせ」の碑が建っています。
KIMG6198
KIMG6197

ヤオコーで買物して帰宅、利根川の土手道。
KIMG6202

今日のお昼は、カレー南蛮そば。
カレー粉が多すぎるじゃないの?と相方の指摘。
確かに少しエスカレートしたかも、次回は少し控えましょう。
KIMG6204
ご馳走様でした。

一昨日の「キャンピングカーの旅@ちょこっと埼玉県の旅第1日目」で訪れた「metsa」のストアで、キャンピングカー用に雨傘を購入しました。
エチケット傘とかスライドカバー付き傘と呼ばれるもので、傘を畳んで傘の柄の先に収納されているプラスティックの筒をスライドさせて濡れた部分をカバーできる構造になっています。
今までは傘を畳んで、傘から水が垂れるので製図入れの筒を入り口に掛けて、それに差し込んでいました。
筒が結構大きく邪魔に感じることがしばしばで、その点此れは良いですね。
スライドカバーをした状態
ところでこの傘はタグの類が一切無く、製造元も名称も判りません。
値段は1本645円とコンビニ傘並みの低価格です
KIMG6134
スライドカバーを引き下げた状態
KIMG6135
KIMG6136
ワンタッチで傘を開いた状態
KIMG6137
スライドカバーを取り外した状態
KIMG6138
今までの雨傘置き場
KIMG6131
これからはこんな感じでしょうか。
KIMG6133

今日は1月の第4日曜日なので、「寺沢製菓㈱」の直売日で
3回目の訪問ですね。
工場に近づくと、チョコレートの甘い香りが漂ってきます。
KIMG6142
13時過ぎの訪問だったので、お客さんは少なかったです。
KIMG6143
バレンタインデーが近いのでこんな製品も。
KIMG6144
てらチョコバーのシリーズ
KIMG6145
大好きなライスクリスプ
KIMG6146
これも定番のカシューナッツシリーズ
KIMG6147
約2,000円、お茶請けで毎日少しづつ頂きましょう。
KIMG6152

帰りに藤代の「タイヨーストア」で夕食の食材を購入。
30cm前後のそげ(小型の鮃)2匹で213円、安いですね。
KIMG6148
滑りと細かい鱗を引いて、腸を抜き、下拵え。
KIMG6149
KIMG6150
フライパンに入らなかったので尻尾を切り落として、煮付けました。
そげの煮付けと白菜と大根と豚肉のミルフィーユ鍋、なかなか健康的な夕食です。
KIMG6151
煮付け、美味しかったです。
ご馳走様でした。

今日も相変わらず冬晴れの良い天気です。
午後に藤代の「タイヨーストア」に買い物に行ったついでに、市役所から北東の地区の「ふらっと294!」の散策へ。
取手市役所藤代庁舎の駐車場
KIMG5873
藤代公民館の辺りで、2組の同好の志に遭遇。
スマホを時折覗き込みながら「ふらっと294!」のスポットを歩いているので、判ります
KIMG5874
藤代図書館、こじんまりとして静かで気に入ってます。
KIMG5875
KIMG5876
相馬神社」、福島県に3社、北海道に9社、そして茨城県に1社在り、茨城県の西南部がかって北相馬郡であったことや、相馬氏のことをちょっと調べるとなかなか面白いですね。
KIMG5877
KIMG5878
「ふらっと294!」、買物のついでに散策代わりに街歩き(郊外歩きも)ができてなかなか良いですね。
何かインセンティブやもう少し工夫があるともっと面白くなるのですが・・・・・。

今日も利根川の土手に登りました。
KIMG5881
大きな月が昇っています。
KIMG5882
今日は位置を少し下流に移して、太陽が富士山山頂に近く沈むような位置に移動しました。
昨日と同じように富士山は雲とも霞ともつかないものに覆われています。
KIMG5883
富士山の真上に太陽が掠めて
KIMG5885
東側の裾野をなぞる様に沈んでいきました。
KIMG5890
KIMG5892

本日の夕食は、槍烏賊のアヒージョとタジン鍋の蒸し野菜(人参、蓮根、蕪、ミニトマト、サツマイモ、舞茸、白菜、鶏腿肉)。
この3日間で4杯の槍烏賊を食べて、後は冷凍庫の6杯となりました。
蒸し野菜、簡単で美味しく、沢山食べれて、これは良いですね。
KIMG5894
KIMG5895
ご馳走様でした。

キャンピングカー仲間の青森県のYさんから、真鱈と黒ソイを頂きました。
真鱈は80cm、黒ソイは30cm、と良型ですね。
KIMG5743
真鱈は本日の鱈鍋と明日のじゃっぱ汁に捌いて、残りは冷凍用の切り身に。
黒ソイは鱗を引いて、腸を抜いて、丸のまま冷凍です。
KIMG5745

本日の鱈鍋、我が家の最近のブームの、霜降り⇒水洗い⇒水から沸騰させないようにゆっくりと炊き上げ、という方法で。
雑味が無い、素材の旨味だけが引き出される調理法で気に入ってます。
KIMG5746
市販の塩鱈とは全くの別物の、風味と食感、美味しいです。
KIMG5747
ご馳走様でした。


今日は燻製作り、です。

一週間前から準備したベーコン
①豚バラ肉(900g)に岩塩(肉の2%で18g)、荒挽き黒胡椒たっぷりを塗す。
②真空パックする(ポリ袋で空気を抜き気味にして閉じるのでも可)。
③冷蔵庫で保存(7日間)
④流水で塩を洗い流し、ボールに水を張って肉を1時間浸けて、水を替えて更に1時間浸けて塩抜きをする。
⑤端を少し切って焼いて食べて塩味を確認する。
⑥キッチンペーパー等で水気を良く拭う。
⑦扇風機を使って風乾する(2時間)
⑧65~75℃の温燻で3時間程燻す。
⑨室内に半日くらい放置して後、冷蔵する。
塩と黒胡椒を塗します。
KIMG5558
真空パック
KIMG5559
KIMG5560
冷蔵一週間後
KIMG5713
流水で塩をざっと洗い流します。
KIMG5714
ボールで水に1時間浸すこと2回
KIMG5715
水分を拭き取って
KIMG5717

KIMG5718
二つに切り分けて
KIMG5719
自家製燻製器(100均の30cmのステンレスボールと金網、温度計)、サクラチップで燻製します。
KIMG5721
チップは下のボールに直置き、脂受けのホイルを設置、卓上コンロを火を調節して、65~75℃に微調節。
KIMG5724
KIMG5725
燻し上がった燻製、先ずベーコン
KIMG5733
雪印6Pチーズと半熟卵
KIMG5730
これ以外に牡蠣の水煮とシシャモ

お昼は出来上がった自家製ベーコンとフィットチーネのカルボナーラ、昨日の槍烏賊のアヒージョの残りと鷹の爪でスパゲティのペペロンチーネ風
KIMG5727
強い燻製の薫り、豚肉の旨味と程好い塩味、美味しいです。
KIMG5728
アヒージョに入れた槍烏賊の墨の旨味が効いています。
KIMG5729
ご馳走様でした。

本日も夕陽を見るために利根川の土手に登りました。
結果は、昨日同様雲で見えず、でした。
KIMG5735
KIMG5734
KIMG5737

本日の夕食は、燻製のオンパレード、G7のシャルドネを添えて。
ベーコン、チーズは上出来、半熟卵は茹で加減ぴったりで後は上手く剥ければ、牡蠣の水煮は水分が落ちて身が痩せてしまうが仕方ないか?、シシャモは下拵え(追い干し)が必要か、と謂ったところです。
KIMG5739
デザートは、電気釜の玄米焚きメニューで蒸かし芋、これは美味しい!!
KIMG5741
ご馳走様でした。

2019年1月1日の朝6時25分、此処3年の恒例の「手賀沼温泉 満天の湯」(手賀沼温泉 満天の湯)で初日の出温泉。
既に沢山のお客さんが詰めかけています。
KIMG5411
KIMG5412
KIMG5413
7時過ぎに露天風呂から初日の出を拝み、ゆっくりと温まりました。

帰宅して、おせち料理を頂きます。
昨年同様に市販のお重と自製のお煮しめや小肌粟漬け等、正月用にとっておいた上諏訪五蔵の㈱舞姫の「純米大吟醸無濾過原酒 翠露 山田錦磨き39」を頂きました。
KIMG5414

夕方に利根川の土手に登ると、富士山のすぐ横に夕日が沈みました。
もしかしたら、数日後にダイヤモンド富士が見えるかもしれませんね。
これから陽の沈む位置が富士山に近づいて行けば、ですが。
KIMG5419
KIMG5418

夕食は、本当に久々のの串揚げです。
下拵えと串打ち
KIMG5423
普段はまずしないたっぷりの油で揚げていきます。
KIMG5425
串揚げのお供に、先日の「saketaku」の2本のお酒のうちの「よしとも純米原酒」(吉乃友酒造有限会社/富山県)を頂きます。
旨味の強いお酒で串揚げに負けていません。
先ずは海老です。
KIMG5424
鶏のチューリップ、里芋、蓮根、鶉の卵
49
ミニトマト、豚肉、蛸、カマンベールチーズ
44
本日のデザート
KIMG5434
相方と二人では食べることのない食事ですね。
美味しく頂きました。
元旦早々、食べ過ぎ、飲み過ぎの一日、明日は少し体を動かしましょう。

大晦日の朝、我が家にとって霊験あらたかな千葉県野田市の櫻木神社へ、今年のお礼を申し上げにお詣りしました。
櫻木神社はかれこれ13年ぐらいお詣りしていますが、大晦日に一年のお礼でお詣りするのは初めてです。
KIMG5392
KIMG5370
夜店の準備が始まっています。
KIMG5375
今年の干支の大絵馬、初めの頃はちょっとユニークでユーモアのある画風で面白かったのですが、最近はこのレベルですが、それでも今年は先ず先ずでしょうか。
KIMG5379
KIMG5381
昨年は無かったケンケンパの厄払い。
説明書きに、「ケンケンパ、地面を蹴るこの遊びは、邪気や厄を祓い自身を浄化させるといういみが含まれています。」、「厄玉を持ちケンケンパしながら邪気を祓いお進みください。次に厄割石の前で厄玉に悪気や厄気を吹き込み、厄割石にぶつけてください。」、とありました。
こういうのに弱い我が家、全員でケンケンパでした
KIMG5386
KIMG5387
なんか楽しかったです。

櫻木神社の近くの「コメ・スタ野田市本店」でお昼を。
KIMG5395
鯛のカルパッチョ、バジルソースが爽やかです。
KIMG5396
コメスタ風マルゲリータ、ぱりぱりさくさくの生地、なかなか美味しいです。
KIMG5397
ルッコラのジェノベーゼソースのパスタ、ルッコラと松の実とオリーブオイルと生クリームだと思いますが、ちょっと面白い使い方です。
KIMG5398
パルミジャーノ・レッジャーノのリゾット、濃厚でボリュームもたっぷりです。
KIMG5400
KIMG5403
ご馳走様でした。

大晦日の食事会、ミズタコのカルパッチョ、柚子蓮根、スモークチーズ(自家燻製)等の肴。
KIMG5404
我が家としては珍しく良い牛肉ですき焼きです。
KIMG5405
関西風でまず一枚
KIMG5408
ザクを甘辛く炊いて頂きます。
KIMG5409
関東の牛鍋風で1枚
KIMG5410
このような肉は2枚くらいで充分ですね。
大変美味しく頂き、ご馳走様でした。

最後の一日も、なんか食べるばかりになってしまいました。
穏やかで良い大晦日でした。

北陸や北国は大寒波に襲われていますが、関東は穏やかな冬晴れの朝です。
KIMG5364
KIMG5363

午前中、相方は正月の煮物の準備です。
私は冷蔵庫と冷凍の在庫一掃で、賄風カレーを。
冷凍庫にあったCOSTCOの牛リブ肉を大量の大蒜と炒めて水から炊きます。
KIMG5350
同じく冷凍庫の自家製炒め玉葱(白子の玉葱祭りの収穫で作ったもの)、生玉葱、炒め大蒜、大根の切れっ端、煮物用の野菜の型抜き後や面取りクズ(人参、蓮根、里芋他)を煮込みます。
KIMG5351
二つを合わせて、トマト缶、コンソメで味を調え、S&Bカレー粉を投入。
仕上げに、ごく荒く挽いた黒胡椒、大量の生針生姜、ガラムマサラを入れて完成。
KIMG5352
単純だけどスパイス感たっぷりで、なかなか美味しい。
ご馳走様でした。

夕方、家族4人が久々に揃って、食事会となりました。
長女が手配してくれた「saketaku」の2本のお酒のうち、「よしとも特別純米」(吉乃友酒造有限会社/富山県)を頂きます。
爽やかな香りと口当たりが良く、なかなか美味しく、今日の料理と良く合っています。

本日は手巻き寿司と生春巻きで、巻き巻きシリーズです。
KIMG5359
生鮪の大トロ、スーパータイヨーでちょっと張り込んで、言わずもがなの美味しさ。
KIMG5354
同じく、生鮪の赤身、赤身というより中トロに近い脂の乗り様、鮪の味がとても濃くて、大トロより美味しいかも。
KIMG5355
イクラとミズダコはスーパータイヨー、バナメイエビは串を打って真っ直ぐになるように茹でています。
KIMG5356
生春巻きは何時もの種ですね。
KIMG5357
ワイワイと美味しく頂きました。
ご馳走様でした。

だれともなくポケモンのポンジャンをやろう!!となりまして、押し入れから引っ張り出しました。
15年振り?くらいでしょかね。
KIMG5360
KIMG5361
私が最下位でしたが、いや~楽しかったです。
まさか一家揃ってまたポンジャンをしようとは、思いもしませんでした。

朝は曇っていましたが、雲が切れて青空が覗きました。
KIMG5311

朝食は、燻製の丸鶏の残りとレタスとアボカドのサンドウィッチ。
KIMG5308
美味しく頂き、ご馳走様でした。

朝早くに灯油やらその他の買い物に出掛け、帰ってきて年末の恒例行事。
先ずはプレアデス号の洗車、高圧洗浄機で水洗⇒洗剤とブラシで洗浄⇒高圧洗浄機で水洗、1時間で終了。
ついでに通常の足の軽自動車(スペーシア)も洗いました。
KIMG5310
KIMG5309

次は自転車、今年は新しく買い換えたシルバK&H号です。
硬く絞った濡れ雑巾で全体を拭いて、ワックス入りのコンパウンドで塗装部分を拭いて、クレ550でチェーンに注油、2台で1.5時間でした。
KIMG5312
その後は玄関周りの大掃除で2時間。
4時間半、ちょっと頑張りましたね。

夕食は、生春巻き、トムヤムクン風スープ、湯豆腐。
燻製の丸鶏始め、クリスマスの料理の残り一掃です。
KIMG5313
ちょっと上品に作ってみました
KIMG5314
ご馳走様でした。

今日も冬晴れの良い天気です。

KIMG5288
水仙の花が満開です。
ツワブキも長く咲いています。

KIMG5285
黄色のオギザリスも咲き始めました。

KIMG5287
さて只今、12月24日の10:00ですが、今は「クリスマスイブ」では無いのですね。
12月21日のNHKの「チコちゃんに叱られる」で知りました。
クリスマスイブはクリスマス(12月25日)の前日の12月24日というように思っていましたが、正しくはクリスマス当日の夜なんですね。
以下、Wikipediaから引用改変

「ユダヤ歴およびそれを継承する教会歴では、日没をもって日付の変り目とする。したがって、この種の暦を採用する教会では、クリスマス・イヴの日没からクリスマスを起算するため「クリスマス・イヴ」は既にクリスマスに含まれている。つまり、「クリスマス・イヴ」とは「クリスマスの前夜」ではなく、その言葉の通り、正に「クリスマス当日の夜」なのである。ただし、キリスト教国においても「クリスマスの前夜」と認識されることがある。転じて、俗に12月24日全体を指すこともある。」



さて、日没後の正真正銘のクリスマスイブ、キリスト教信者で無いのですが、如何にも平均的な(?)日本人らしくお祝いの夕食。
今年も何時ものジャパンミートの燻製丸鶏、ミモザ風サラダ、タラモ風サラダ、カプレーゼ、カリフラワーといぶりがっこクリームチーズのディップ、セイコーマートのスパークリングワイン(GRAN BARON BRUT)、それとタルト2種のデザート。
1545700348246
KIMG5290
ご馳走様でした。

中部から近畿の旅で、キャンピングカー&カヤック&パークゴルフ仲間の奈良県在住のTさんから頂いた柿で干し柿を作り、本日食べました。
頂いた柿は「甲州百目」(江戸柿とも呼ばれる)でTさんの故郷の上北山の実家の庭で採れたものださうです。
柿の皮を縦に剥いて、焼酎で洗って吊るし、3週間程干しせば完成とのことです。

<11/13(0日目)>
KIMG4580
<11/17(4日目)>
KIMG4619
<11/20(7日目)>
KIMG4651
<11/26(13日目)>
KIMG4756
<12/1(19日目)>
1つを試食、柔らかい食感、甘くて優しい味わいです。
もう少し干して、むっちりした食感にした方が良さそうです。
KIMG4832

<12/9(27日目)>
3個を頂きました。
甘みが強く、とても良い食感で、感動的な美味しさ。
もともと干し柿は然程好きでなかったのですが(食べず嫌いに近いか?)、宗旨替えです。
KIMG4973
もう一個は薄く切ってクリームチーズと合わせて、朝食の一品に加えました。
甘塩っぱく濃厚、バケットに乗せて頂くと絶品でした。
KIMG4975
KIMG4983
ご馳走様でした。

今日の午後は、ちょっとした工作をしました。
ホームセンターで温度計を購入
KIMG4985
簡易燻製器(百均のステンレスボール2個と網)の上側のステンレスボールに穴を開けて温度計を差し込めるようにしよういう目論見です。
KIMG4987
鉄用ドリルで開けようとしたら、ステンレスはダメなんですね。
薄いステンレスなので釘で小さな穴を開けて、後は細いネジから太いネジでその穴を広げていくような作業をして、温度計が射し込めるようにしました。

少し遅くなり暗くなった中、プロセスチーズ、半熟茹で卵、塩金華鯖、低温調理済の豚肩ロース塊肉を燻製。
温度管理が簡単にできるようになり、なかなか具合が良いです。
(次回は、使い方等もう少し記載しましょう。)
KIMG4988
KIMG4989

本日の夕食は自家製燻製、白魚と蕪のアヒージョ、バケット、レタスのシザーサラダ、いぶりがっこのポテトサラダ、G7のCarmenére。
<自家製燻製>
プロセスチーズ(雪印6P):ミディアムボディーの赤ワインに良く合います
半熟卵:少量のマヨネーズをトッピングすると絶品
塩金華鯖:濃厚な美味しさですが、下拵え(骨抜き)や温度管理に検討の余地あり
定番の豚肩ロースの低温調理:ほんのりと付いた燻製の香りがとても良い感じ

KIMG4990
ご馳走様でした。

寺沢製菓㈱」の工場直売日(10月から4月の第2第4日曜日)が再開され、出掛けました。
前回は4月22日で6ヶ月振りですね。
駐車場で車から降りたら、チョコレートの甘い香りが漂っています。
開催時間の9時過ぎなのに、既に沢山の人が押し掛けていました。

KIMG3485
取手市ゆめみ野のゆるキャラの「ゆめみん」、だそうです。
KIMG3484
テレビ局の取材も来ていました。
KIMG3486
KIMG3482
KIMG3483
麦チョコのアソート、カシューナッツ、てらチョコバー等、久しぶりで結構な量を購入。
麦チョコのアソート(ミルク、ホワイト、ストロベリー、抹茶・・・)は、美味しくて旅先のちょっとしたお土産にぴったりです。
KIMG3558


今日の夕食は秋刀魚の塩焼きと餃子です。
このお皿は先日の結婚式の引き出物のカタログで選んだ皿です。
秋刀魚がゆったりと収まる長皿が欲しかったのですが、八寸風の肴を盛ったりと色々重宝しそうです。
KIMG3487KIMG3460
ご馳走様でした。

今日も良い天気です。
KIMG3144

低温調理の豚肩ロースと千切りキャベツのサンドイッチとハムエッグの朝食
KIMG3143

此処のところの運動不足解消(?)で、アルブレイズK&H号で買物へ。
KIMG3146
稲の古い家並みの道
KIMG3147
KIMG3148
KIMG3151
守谷楽市のABC MART
KIMG3152
イオンタウン守谷
KIMG3155
ハローウィンの飾り付けがなかなか素敵
KIMG3153
本日の走行軌跡
1538999028274
1538999032056
本日走行距離:17.0km
累計走行距離:4,737km
軽いポタリングですが、まあ良しとしましょう。

お昼は、小エビと穴子の天婦羅のそば、葱は最近の良く買っている軟白ねぎ(女満別産)です。
特に青い葉葱の部分が、柔らかく、甘みもあって絶品です。
KIMG3163
ご馳走様でした。

本日の夕食、BBQ風スペアリブ、じゃこ天とさつま揚げの焼き物と大根おろし、手作り蒟蒻の刺身、茗荷味噌豆腐、葱チャーシュー、と酒の肴のような品々。
KIMG3164
ご馳走様でした。

ヨークベニマルで、特大のあなごを売っていました。
確かに「真穴子」の特徴の側線の鮮やかな白い斑点があるのですが、余りに大きのと頭の形が違うような気がしたのと、また「真あなご」ではなく「生あなご」というラベルなので、もしかして「クロアナゴ」かもと売り場の人に聞いてみると判らず、仕入れ業者に問い合わせるとことに。
いやはや、大ごとですな。
程なく、やはり「まあなご」です、という返事が返ってきて、お買い上げです。
KIMG3037
切り身だけで70cmを超えています。
KIMG3041
KIMG3042
兜割りの頭と中骨はこんがり焼いて、昨年の天然鰻の頭と中骨で作ったタレ(冷凍品)でまた煮詰めました。
KIMG3040

あなご鍋他のあなご尽くしの夕食
KIMG3044
あなごのタレの身を集めて、佃煮風
KIMG3047
あなご鍋の削ぎ切り身
KIMG3045
煮穴子
KIMG3046
あなごの白焼き
KIMG3048
あなごの蒲焼
KIMG3049
大きいので五品が余裕で作れます。
程好く脂もあって、なかなか美味しく、楽しめました。
ご馳走様でした。

おまけ、鰻から穴子と継ぎ足しで作ったタレ(ツメかな?)、また冷凍保存します。
KIMG3050

相方の買い物➕本日の夕食の買い物で、柏の「セブンパークアリオ柏」へ。
KIMG2883
雨降りでキッズプレイエリアは沢山の親子連れが。
KIMG2882
ユニクロで相方は防水防寒のコート、私は秋冬のシャツ、イトーヨーカ堂で夕食の食材を購入して帰宅。

さて思案中の物は、フォールディングバイクのBRIDGESTONE  CYLVA F8Fです。
Screenshot_20180923-120644
2011年4月に、サイクルベースあさひでオリジナルのフォールディングバイクのアルブレイズを(本体価格約25,000円)を購入して、7.5年、約4,700km乗りました。
少しガタがきて、ここ数年は部品交換や故障も度々起こり、経費も大分掛かるようになってきました。 
また、現行車の不満、①6段変速で6速にしても遅く20km以上の走行ができない、②前輪16in後輪20inで走行がやや不安定、も解消したく、買い換えることにしました。
選択条件と()内はCYLVA F8Fの実情です。
①8速以上で20km以上の巡行可能(8速で脚力があれば30km巡行可能、8速のペダル回転当たりの進行距離は7.1m、タイヤ幅は1.35と細く高速タイプ)
②20inであること(前後輪20in)
③キャンピングカーのキャリアに載せて雨晒しやパドリングの回送で置き放しもあるので価格は50,000円前後(希望納入価59,800円、実勢価55,000円前後)。
一度試乗してみたい探しているのですが、販売店で此れを置いているところが見付かりません。
もう少し探して無ければ、そのままNETで注文しましょう。

今日は我が家四人揃っての夕食の予定でしたが、一人が遅くなって三人で。
KIMG2886
霜降りしめじと擂り身団子の土瓶蒸し、酢橘を搾り入れると、松茸の香りが仄かに漂うような気が・・・・、安上がりですね。
松茸の土瓶蒸し、前が何時だったのか解らないくらい久しく食べていません。
今年は豊作?と謂う情報が流れましたが、どうなんでしょうか。
まあ、豊作だってそうそう買えませんが‌。
KIMG2888
ご馳走様でした。

暫く探していたものを購入、キャンピングカーに搭載する調理器具のφ14cmのミルクパンです。
16cmの柄無しの鍋を持っているのですが、2人分の味噌汁等を作る時に大きすぎてもう少し柄無しの小さい鍋を探していましたがどうしても見付からず、軽くて柄の短いこの製品にしました(和平フレイズ㈱ ミニミルクパン LR-8218)。
KIMG2764

青森のYさんより、「八甲田などわのコーン」が届きました。
900mの高地で栽培する糖度の高い玉蜀黍だそうです。
朝採りを詰めて発送、翌日午後到着という品物です。
KIMG2759

夕食に早速頂きました。
2つの方法の食べ比べ、向かって左はYさんお奨めの方法:皮を付けたままガス台のグリルで蒸し焼きにしたもの、右は我が家で何時もやっている方法:皮を付けたまま蒸気で蒸し上げたもの、です。
両方とも美味しいのですが、焼いているせいなのか前者の方が水気が少し飛んで味が濃いような感じがして好みでした。
KIMG2761
スコップコロッケ」なる食べ物、高糖質ですな、なかなか美味しい。
KIMG2763
公魚の南蛮漬け、これは美味しい、もっと野菜が多くても良いですね。
KIMG2762
ご馳走様でした。

このページのトップヘ