烟霞淡泊

カテゴリ:食事&食事会 > 家食・家飲み

今年初めてのパークゴルフで小貝川ふれあいパークゴルフ場(4コース36H、417円:割引券使用、NGPA公認)へ。
素晴らしい快晴で無風、絶好のパークゴルフ日和です。
下から見上げるネイチャーセンター、オオムラサキの頭部が良く見えます。
KIMG8935
ネイチャーセンターの受付
KIMG8934
KIMG2741
KIMG8936

何時ものように綺麗な筑波山が迎えてくれます。
KIMG8937
KIMG8939
昨日の未明まで降った雨で、冬のパリパリコンコン感は無く、コンディションは悪くないのですが・・・・。
KIMG8946
ひばりコースNo.1の19mのパー3で、通算14回目のホールインワン、相方に何か奢りますね。
KIMG8943

お昼は、ネーチャーセンターの休憩エリアで、頂き物のカップヌードルのスッポンスープとフカヒレスープ。
スッポン感、フカヒレ感は殆ど無いのですが、久々のカップ麺、美味しいですね。
ご馳走様でした。
KIMG8945

午前中はお客さんが結構いたのですが、午後はパラパラでさっさかとラウンドできます。
KIMG8947

今日はは4コースを4回延べ16コースをラウンドして、スコアは、オオムラサキ:+2.5、ポピー:+2.8、ひばり:+1.0、さくら:-1.7、総平均:+1.2、とボロボロ
O.B.多発、砲台と斜面のグリーンで行ったり来たり、短いパットを多数外し、+3以上の大叩き連発でした。
今回/過去は、オオムラサキ:+2.5/0.0/+6.0/-1.3/+5.0/+3.0/+4.0/+7.0、ポピー:+2.8/-1.3/+1.5/-3.5/+3.0/-0.3/+1.0/+3.7、ひばり:+1.0/-1.7/-5.5/-1.0/-4.0/+0.3/0.0/-0.7、さくら:-1.7/1.0/-1.0/-1.5/-1.7/+0.5/+0.3、総平均:+1.2/-1.1/+0.3/-1.7/+0.6/+0.4/+1.4/+2.6、だったので、初めてこのPG場に訪れた時と同じくらいのスコアです。
「各コースを-5くらいでラウンドできるようになりたい」という目標は、前途多難、遥か彼方、ですね。

帰りに石下のセイコーマートに寄って、G7始め500円以下のワイン5本を購入。
KIMG8962

夕食は、鱈の湯豆腐にたっぷり刻み柚子、麻婆茄子、エビフライ(タルタルソース添え)。
道の駅の買い込んだ柚子、柚子焼酎ハイボールや薬味で大量消費、この時期の楽しみです。
KIMG8950
ご馳走様でした。

今日も買い物&ポタ、青柳のヤオコーへ。
KIMG8902
雲一つ無い快晴です。
KIMG8903
KIMG8905
利根川の河川敷の運動公園
KIMG8907
KIMG8908
9.5kmの軽いポタでした。
1578567319715
1578567323487
利根川の河川敷の運動公園
本日走行距離:9.5km
累計走行距離(CYLVA F8F):1,000km
総累計走行距離(ALVLAYS+CYLVA F8F):5,770km
本日消費カロリー:285kcal

正月から、次女に「NINTENDO SWITCH」とゲームソフトの「Ring Fit Adventure」を借りて、お試しで始めました。
謳い文句は「冒険しながらフィットネス」、RPG仕立てのフィットネスといったところで只今大流行、ソフトそのものが売り切れになっているそうです。
KIMG8959
KIMG9084
私のキャラクター、8日間で1,409kcaLの運動をしています。
取り敢えず1日に150kcaL程度を目標にしました。
KIMG9085
RPGらしい物語の中で、キャラクターは旅をしながら課題を克服していくのですが、走る、ゲームのような運動、魔物と出会ってフィットネスバトルを繰り返していき、成長していく・・・・、そんな感じです。
因みにこれは相方のキャラクターです。
KIMG8926
魔物とのバトル、フィットネスで魔物を倒していきます。
KIMG9025
KIMG9027
KIMG9044
KIMG9050
走る代わりにこんな運動もあります。
KIMG9079
SUPも出てきます。
KIMG8911
1時間強で218kcaL、結構な運動ですね。
KIMG8929
KIMG8930
210kcaLで脂肪30g(実質脂肪1g=7kcaL)を燃焼したことになりますので、1ヶ月で30×30で1kg近い脂肪が減ることに。
それに筋肉がつくので少し見た目の体型も変わるかもしれませんね。
先ず1ヶ月、頑張ってみましょう。

ヤオコーで太刀魚の尻尾が安く売ってました。
KIMG8931
今日の夕食、牛すね肉のトマト煮、太刀魚の尻尾の塩焼き、蓮根の摺り身鋳込み、焼き長茄子、立山の大吟醸。
太刀魚の尻尾は骨が多くて食べるのが少々面倒ですが、ふわふわでほんのり脂も乗っていて、なかなかおいしいです。
KIMG8933
ご馳走様でした。

今日はこの冬一番の冷え込みでした。
1578528160050
自動車のフロントガラスに霜がおりて凍り付いています。
この冬初めてですね。
1578528163656

焼き立てのパンを買いに「クーロンヌとりで」へ。
クーロンヌ」は茨城県、千葉県、栃木県に11店舗あるチェーン店で、程々に本格的で、値段も手ごろで、普段使いのパン屋さんとしては20年近く贔屓にしていいます。
1578528091957
1578528095107
イートインコーナーがあって、サービスの珈琲と買ったパンをおやつ代りに頂きますが、これが楽しみですね。
1578528230108
クーロンヌのパンの朝食、久々です。
KIMG8812
美味しく頂き、ご馳走様でした。

中野の両親の墓参りへ。
KIMG8814
十月桜が未だ咲いていました。
今年は花持ちが良いですね。
KIMG8813
殆どのお墓に新しい花が供えられていました。
このお寺の檀家さんは今でも殆ど地元に住んでらっしゃるようで、供花が絶えることはないですね。
KIMG8816

ビデオデッキが故障して、終に再生できなく無くなってしまいました。
同じメーカーで同程度+αの能力(2デッキ、1TB、120時間録画)のデッキに買い換えました。
KIMG8817
KIMG8818
4K対応は我が家はまだまだ先ですね。

正月3日目、今日も良い天気です。
KIMG8901

昨年末の12月26日のアメトークの「スターウォーズ芸人」を見ていたら、改めてスターウォーズ全9作を通しで見たくなり、プライムビデオで30日から正月2日まで、エピソード4⇒5⇒6⇒1⇒2⇒3⇒7⇒8の順で見ました。
全部で21時間くらい、通しでみると色々な伏線も良く見えて、一方辻褄の合わないところもあって、これはこれでなかなか面白かったです。
ところで最後のエピソード9の「スカイウォーカーの夜明け」は昨年12月20日に封切られたばかりなので、守谷のイオンタウンのAEON CINEMAへ。
KIMG8899
KIMG8900
全9作の大団円なので、もっと派手なのかと思ったら、案外地味でちょっと拍子抜けでした。
この作品については色々意見はあるようですが、私の中ではエピソード9はスターウォーズの最後の一編という位置付けのみ、といったところでしょうか
何れにしても全9作、楽しみました。

正月3日目の夕食、昨年年末に買った2色鍋で、火鍋&豆乳鍋(いずれも市販)のしゃぶしゃぶ。
豚肩ロース、鶏腿肉、鰤薄切り、豆腐、野菜(大根、豆もやし、白菜)。
2色鍋、同じ食材でも汁が変わるとその都度新鮮な感じで、飽きずに美味しく食べられます。
味変そのものですね。
KIMG8808
今回は市販品を使いましたが、次回は自家製でやってみましょう。
KIMG8809
ご馳走様でした。

昨日は、稲地区(我が家の周りの古い地名)の鎮守の浅間神社に初詣に行きましたが、今日は我が家が頼りにしている千葉県野田市の「櫻木神社」と茨城県県西地区では有名な常総市の「一言主神社」へお詣りすることにしました。

櫻木神社」、大晦に去年一年の無病息災と家内安全のお礼を申し上げにお詣りしましたが、今日は年明けの年明けのお詣り、二年詣りの
素晴らしい天気です。
KIMG8789
KIMG8792
KIMG8796
KIMG8798
恒例の御神籤、今年の運勢は?、先ず先ずでした

一言主神社」、駐車場まで車の行列があって、降りてからは大鳥居から本殿まで大行列が。
昨年の秋のウィークデイに来た時は、殆ど人影が無かったのですが、今日は本当に沢山の参詣客です。
KIMG8799
KIMG8800
KIMG8801

正月二日目の夕食は、手巻き寿司です。
本鮪中トロ、帆立貝柱、鯛、サーモン、自家製イクラ、辛子明太子等々とお節料理の残り。
手間が掛らず、美味しい、正月の夕食の定番です。
KIMG8807
ご馳走様でした。

明けましておめでとうございます。
東の空に少し雲が掛かって初日の出は綺麗に見えそうもありませんが、暖かく穏やかな朝を迎えています。
KIMG8768

昨年から通い出した元旦温泉で、「手賀沼温泉満天の湯」へ。
手賀大橋は初日の出を待つ沢山の人だかりです。
KIMG8771
15年くらい前に出来た立ち寄り湯で、12ある浴槽のうち3つの浴槽が源泉掛け流し、設備もよく料金の手頃(平日800円・回数券で690円、土日祝900円)で、年に数回程度は訪れています。
普段は9時開店ですが、今日は6時から営業しています。
KIMG8774
大きな岩風呂、お風呂の写真は公式HPから拝借
岩風呂(源泉かけ流し)
あつ湯
あつ湯(源泉かけ流し)
つぼ風呂
つぼ風呂(源泉かけ流し)
これ等の源泉掛け流しについて、何時もの温泉表現すると。
「ナトリウム-強塩化物泉(高張性中性温泉)・無加水?加熱源泉ドポドポ~ドボドボ掛け流し・泉温/湯船:40.5/41~42、緑黄色濁・無臭・強塩味・サラスベ・郊外型大規模立ち寄り湯系」、ですね。
結構なお客様で賑わっていましたが、それでもゆっくりと浸かって温まりました。

帰宅してお節を頂きました。
手前から、
☆いくら(北海道のお祭りで当てた雌鮭の自家製冷凍)
☆煮しめ(人参、蓮根、里芋、牛蒡、干し椎茸、絹さや)
円形の鉢(☆栗きんとん、紅白蒲鉾、黒豆煮、☆赤大根の薄漬け、☆叩き酢牛蒡、☆大根と人参の膾、☆筍煮)
☆豚肩ロースの低温調理
☆椎茸のぐち摺り身
小肌粟漬け
☆伊達巻と昆布巻き
☆は自家製です。
種類は多く、量は2~3回で食べきれるくらいと控え目です。
お酒は、お祝いなので少し張り込み、今年の7月に車旅で調達した諏訪の舞姫酒蔵の純米大吟醸 翠露 山田錦。
夫々のお節、日本酒、とても美味しく頂きました。
KIMG8775
KIMG8776
最後にお雑煮(写真無し)を頂き、ご馳走様でした。

この辺りの鎮守の浅間神社に初詣に出掛けました。
利根川の土手道を戸頭方面へ。
KIMG8783
KIMG8784
KIMG8785
KIMG8786

次女の東京駅スイーツの〆は、虎屋の羊羹と最中のセット。
正月に相応しいですね。
KIMG8787
楽しみました。

大晦日は暖かい良い天気となりました。

大晦日の朝、我が家にとって霊験あらたかな千葉県野田市の櫻木神社へ、今年のお礼を申し上げにお詣りしました。
櫻木神社はかれこれ14年ぐらいお詣りしていますが、大晦日に一年のお礼でお詣りするのは昨年に引き続き2回目です。
年明けには初詣にも出掛けるので、と言っても新年2日目なのですが、二年参りの変形ですかね?
KIMG8723
元旦に供えて露天の準備ですね。
KIMG8724
KIMG8725
櫻木神社名物の干支の大絵馬、次女が予想した通りの絵柄でした、先ず先ずの出来栄えでしょうか。
KIMG8726
最近は毎年何かしら新しいものができています。
櫻花の手水処、ちょと?です。
KIMG8729
これも昨年は無かったような?
KIMG8730
ケンケンパで厄落としは昨年家族全員がやりましたね。
KIMG8731
櫻木神社の本殿
KIMG8735
KIMG8737

お昼は「ケンタッキーフライドチキン野田店」で。
KFCは本当に久しぶり、多分前回は10年以上ですね。
KIMG8739
フライドチキン2P、えびぷりぷりフライ、チキンクリームポットパイ、ペッパーマヨツイスター、フライドポテト、飲み物。
久々に食べるフライドチキン、10数年前と同じように昔はもっとしっとりしていたように感じたのですが、今日その理由が判りました。
以前はテイクアウトで結構時間が掛かって帰宅して食べたのでしっとりとしていたのですが、店で揚げ立てを食べると結構さくさくとしているのですね
KIMG8738

大晦日の食事会は「串揚げ屋さん」です。
年末年始の恒例で、昨年は元旦の夕食でした。
今日のネタは、海老、豚肩ロース、蓮根、帆立貝柱、里芋、ミニトマト、牡蠣、鶉の卵、するめ烏賊エンペラ、鶏チューリップ、です。
KIMG8741
先ずは、鶏チューリップ、串揚げの王様、手羽のスペアリブを筋を切ってひっくり返して下拵えします。
バッター液は小麦粉にビールのみ、パン粉は普通のパン粉、サラダオイル1000mL、揚げ温度は180℃、です。
普段はひたひた油で揚げますが、 年に一度か二度の大盤振る舞い。
さて鶏チューリップ、柔らかく、皮の脂も含めて鶏の旨味たっぷり、美味しいです。
串揚げ以外は、タラモサラダ、燻りがっこのポテサラ、カリフラワーのディップ、とクラッカー。
KIMG8742
今日の串揚げのお供は、朝日町ワインのDelaware Spakling、2019年のBeaujolais Viillages Nouveau。
KIMG8744
串揚げの女王様の海老、最近は専らバナネイ海老、小振りで旨味が強く、比較的品質が一定なところが気に入っています。
軽くて何本も食べれますね。
KIMG8745
ミニトマト、バッター液でないと衣がつかないですね。
ぱりっとしたパン粉と少し火が通ったトマトの酸味と甘み、美味しいです。

KIMG8748
するめ烏賊のエンペラ、本来はヤリイカの胴身ですが、これもなかなか美味しいです。

KIMG8750
鶉の卵、此れもバッター液でないと難しいです。
串揚げには外せない一品です。
KIMG8752
豚肩ロース、低温調理用の塊のトリミングで出た端切れです。
これも外せませんね。
KIMG8754
里芋、お節用に炊いた里芋をくすねました。
馬鈴薯が定番ですが、仄かに味が付いた里芋もなかなk美味しいです。
KIMG8756
蓮根、しゃくしゃくとした歯応えと仄かな甘み、美味しいです。
野菜では一番かも。
KIMG8758
虫明牡蠣(殻付きの剥き牡蠣の冷凍品)、蒸し牡蠣にすると痩せるのですが、フライにするとふっくらとして、とても美味しいです。
KIMG8760
帆立貝柱、強い甘みと旨味、とても美味しいです。
KIMG8762
〆のそば、年越しですね。
今年の北海道の旅の「第18回しんとく新そばまつり」で、相方がわんこそば大会に参加した時の参加賞の乾麺を茹でました。
KIMG8764
デザートは次女の東京駅お土産シリーズその3の「CAPTAIN CHEESE SET」、チーズ三昧、濃厚です。
KIMG8765
今年最後の夕食、美味しく頂きました。
ご馳走様でした。

取手駅に用事があって、12月21日にオープンしたBoxhill4Fの「たいけん美じゅつ場」へ。
KIMG8611
なかなか居心地が良いです。
KIMG8610

お昼はパスタ2種、冷凍庫の残り物で「ムール貝のガーリックバター」と「鶏肉と霜降りしめじの和風」。
見た目は殆ど変わりません
今までは1人前100gだったのですが、最近少し多く感じて、今日は80gにしてみました。
丁度良いですね、これからは80gにしましょうか。
KIMG8609
ご馳走様でした。

ベーコン作り。
レシピは何時も通りで1週間塩蔵(肉重量の2%の塩)して、3時間水に浸けて塩抜きして、63℃で75分低温調理して、その後燻製です。
今回のバラ肉は、カナダ産(100円/100g)と国産(220円/100円)の2種を用意しました。
KIMG8606
低温調理後3時間、風乾して、燻製。
何時もは庫内温度60~70℃の温燻で40分ですが、今日は煙が出るぎりぎりにガスコンロの火を搾って、庫内温度も40℃と低めにして1時間30分くらい燻してみました。
KIMG8615
KIMG8616
出来上がりの写真は撮り忘れですが、燻製の薫りがマイルドで酸味も少ない出来上がりとなりました。
カナダ産と国産を試食してみましたが、国産の方が、脂が甘くまた食感もしっとりと柔らかく、美味しかったですね。

注文していた虫明の邑久町漁協の虫明産殻付き牡蠣(一斗缶、8kg、9,660円(代金、送料、代引き手数料込み))が届きました。
2017年3月(櫻旅2回目)、2019年3月と4月(櫻旅3回目)の3回、道の駅黒井山グリーンパークの邑久町漁協直売所で牡蠣を買って蒸し牡蠣にして食べたのですが、3回とも蒸し揚った牡蠣は殻一杯の大きさで一つも痩せたものが無いという見事な牡蠣、今まで色んな所で食べましたが、日本で一番美味しい牡蠣と我が家認定です。
blogを調べてみると1.5~2kgで、1,200円(1個80~100円程度)と破格でした。
KIMG8613

夕食は、蒸し牡蠣と焼きチーズ牡蠣、出来立てベーコン2種、ワンコインのスパークリングワイン。
KIMG8618
さて蒸し牡蠣は?
16個蒸して、OKは2割くらい、あとは痩せていました。
今シーズンは出来が悪かったのでしょうか?、とても残念です。
数少ないOKレベルの牡蠣です。
KIMG8628
KIMG8627
ご馳走様でした。

未練がましく昔の写真。
2019年4月の牡蠣、殻と同じ大きさの蒸し上がり
KIMG9019
2019年3月の牡蠣、「かきおこ」で頂きました。
材料費500円、お店で食べたら幾ら取られるかしら
KIMG7230
2017年3月の牡蠣、少し蒸し過ぎましたが、25個全部こんな感じ。
DSC_7876

久々というより今シーズン初めての「寺沢製菓㈱」の工場直売会に行きました。
KIMG8281
10月~4月の第2第4日曜日開催の直売会、昨年(2018年4月22日)から通い始めました。
今時のカカオ信奉ではないミルクと砂糖をたっぷり使った古風なチョコレートが結構気に入っています。
KIMG8282
てらチョコバー、チョコレートコーティングのカシューナッツや苺、等を沢山購入。
我が郷土?取手の名産、ちょっとした手土産にも重宝します。
KIMG8283

お昼はお土産に購入した「松屋製麺所」のラーメン(全粒粉の中太麺、醤油)を頂きました。
たっぷり葱と燻製した低温調理の豚バラ肉を叉焼代わりに添えて。
当日店で頂いたのと変わり無く、美味しいです。
KIMG8284
KIMG8285
ご馳走様でした。

本返しが無くなり掛けたので作ることに。
調べてみると2015年に「カム郎」さんにレシピを教わって、それ以来造り続けて今度で6回目ですね。

同じレシピで毎回同じような投稿ですが、ご容赦の程を。

1)材料の秤量。
醤油1,000mL、味醂200mL、砂糖(三温糖)165g
KIMG7967
2)味醂を火に掛けアルコールを燃やします。
KIMG7969
3)アルコールを飛ばして火を止めた味醂に砂糖を入れて溶かします。
KIMG7976
4)3)に醤油を加えて火に掛けます。
KIMG7977
5)温度が85℃になったら直ちに火を止めます。
KIMG7978
KIMG7981
6)キッチンペーパーで覆いをして一晩空気に晒して、翌朝ペットボトルに戻し、冷蔵。
2週間程寝かしてから使い始めます。
KIMG7983

合鴨鍋、ヨークベニマルの廉価なタイ産の合鴨肉のセットなのですが(600円弱)、なかなか美味しい。
これに、根付き芹、長葱、豆腐、刻み柚子皮を揃えれば、立派な合鴨鍋になります。
KIMG7984
合鴨のロース肉と腿肉と団子、けっこうなボリュームがあります。
KIMG7985
KIMG7987
生食用の生牡蠣、水切り生食用とあり、水に浸かっていません。
晩秋の旅で食べた水無し牡蠣と同じですね。
牡蠣の旨味が強く、サクッとした歯応えがあって、普通の水に浸かった牡蠣とは別物の美味しさです。
殻付き牡蠣を剥いて食べるのに近いですね。
150gで500円と普通の水に浸かった牡蠣と然程値段に違いはありません。
これからは、生食用の生牡蠣はこれにしましょう。
KIMG7986
KIMG7988
ご馳走様でした。

今日は曇りがちの一日になるようです。
KIMG6734

玄関横のツワブキ、昨日の散歩の時、稲の道で綺麗に咲いていましたが、未だ蕾が硬く時間がかかりそうですね。
KIMG6735
オギザリス(カタバミ)が芽を出し始めました。
例年、秋に芽を出して初冬から咲き始めて5月頃まで咲き続き、初夏に枯れる、そんなサイクルです。
ちょっと不思議に思ってWikipediaで調べてみると、よく似た「イモカタバミ」の項に次の記載がありました。
「1970年代頃の関東地方では3月から翌年1月まで花が絶え間なく咲いているものであったが、温暖化の影響で、昨今の関東地方では夏の蒸し暑さで弱り、現在は、花が主に4月から6月まで咲き、夏は弱るので半休眠し葉も枯死し地下部のみ残る。そして秋の9月からまた咲き始め、温暖な地域では12月まで咲いている。」
この花がイモカタバミかはどうかは定かでありませんが、似たようなことが起きているのですね。
納得しました。
KIMG6736

夕食は、冷蔵庫のあり合わせと少し手を加えたものを盛りました。
まるで居酒屋の摘み状態ですが、これはこれで良いですね。
KIMG6738
ご馳走様でした。

散歩がてら、2km程離れた工務店さんまで。
KIMG6721
稲の坂道
KIMG6722
新四国相馬八十八箇所の56番、八十八箇所写しを始めた原点の大師堂です。
KIMG6723
ツワブキが良く咲いています。
KIMG6724
柚子が実り始めています。
KIMG6725
突き当りは、新四国相馬八十八箇所の80番、定番の散歩コースです。
KIMG6726
2回目の新四国相馬八十八箇所巡り、順打ち(札所順番通り)で全行程自転車、22回で総走行距離600km超、18回まで終了して残り4回で暫くお休み中でした。
近々、再開しましょう。

ヤオコー戸頭店で、ブランド合鴨の「岩手がものロース」が安売りしていて、思わず買ってしまいました。
300gで結構大型の鴨です。
KIMG6727
塩と胡椒を塗し、真空パック。
KIMG6728
低温調理機で58℃、90分。
KIMG6729

夕食は、合鴨ロースの低温調理、霞ヶ浦産の公魚の天婦羅、根菜と鶏の煮物、土瓶蒸し(霜降り茸、合鴨の脂、酢橘添え)。
合鴨は、綺麗なロゼの仕上がり、柔らかく、強い旨味と鴨らしい血の香りがして美味しいです。
普段はタイ等の外国産ばかり、今日は贅沢をしました。
公魚の天婦羅、小振りでさくっと揚り、仄かな苦み、絶品でした。
もう少し強めに揚げて、ご飯に盛って甘辛いタレを掛ければ、阿寒湖の「奈辺久」のわかさぎ天丼の真似が出来ますね、今度やってみましょう。
合鴨の脂身を足した土瓶蒸し、魚や肉のほんの少し脂っ気が加わると、美味しくなります。
KIMG6733
ご馳走様でした。

朝から強い雨が降っています。

セブンパークアリオ柏へ。
明日の持ち寄り食事会の食材を買いに来たのですが、当てが外れてしまいました。
KIMG6678
KIMG6679

利根川大橋を渡る頃、50mm/hrの大雨になりました。
KIMG6682
千葉県のほぼ全域で猛烈な豪雨が夕方まで降り続き、千葉県、栃木県、茨城県、福島県、宮城県で大きな被害を齎すことになりました。

夕方、雨が小降りになりました。
KIMG6685
ピンボケ写真ですが、我が家の前のマンホールから水が噴き出しています。
付近を見るとあちらこちらで同じような光景です。
KIMG6684

夕食は、鴨鍋と木肌鮪の刺身。
ヨークベニマルの格安鴨鍋セット、結構気に入ってます。
KIMG6686
ご馳走様でした。

曇りの朝、今年は秋らしい良い天気が続かない印象がありますね。
KIMG6719

朝食は、バケットのトースト、ベーコンエッグ、カリフラワーとトマト、珈琲。
毎日卵を1個(多くても2個)の生活を8ヶ月近く続けていますが(以前は[1個/週]程度)、TC濃度は200~210mg/dLに収まっていて、以前のような高値側に乱高下しなくなりました。
「毎日卵1個ぐらいではTC濃度に変化を与えないだろう」とのいうのが今のところの経過ですね。
11月5日にクリニックの通院がありますので、結果をみましょう。
KIMG6612

秋のこの時期は殆ど花が咲いていません。
ハツユキカズラの葉は春夏の「緑+白」から「緑+白+赤」へ変わって、一番綺麗な時を迎えています。
KIMG6718
ローズマリーは相変わらず細々と咲き続けています。
KIMG6717
サフランの仲間でしょうか?
KIMG6715

お昼は焼きそばです。
何時もは豚肉ですが、今日は牛シマ腸を使ってみました。
シマ腸は脂を半分くらい鋏で切り落としていますが、シマ腸の脂がキャベツや麺に廻って、ちょっと恐ろしい美味しさです。
まあ時折なら宜しいでしょう。
KIMG6613
ご馳走様でした。

夕食は、ノンフライヤーの昆布締め手羽先の唐揚げ擬き、鯵の干物、豆もやしと春菊のナムル、カリフラワー、蒟蒻の炒め物、納豆と居酒屋のようなメニュー。
KIMG6614
美味しく頂きました。

食べるばかりの一日でした。

今日の朝食は、「よつ葉の バターミルク パンケーキ ミックス」(よつ葉乳業㈱)、チーズ、ハム、トマト、ベビーリーフ。
このパンケーキミックス、甘さ控えめでバターやミルクの風味が高く、なかなか美味しい。
KIMG6549
KIMG6550
ご馳走様でした。

少し遅くなってしまいましたが、中野の両親の墓参りへ行くことに。
9月は北海道の旅で行けなかったので、2ヶ月振りですね。
利根川の新利根橋を渡って行くと、利根川の河川敷の青山落としの農道一帯が水没して、広大な湖のようになっていました。
1571218595137
農道の信号機が水面から少し上で、点灯していました
1571218607181

台風が通り過ぎて気温が下がったので、夕食は暖かいものが良いと、すき焼き(牛鍋風)です。
中野の帰り、我孫子のスーパーの半額セールの少し良い国産牛肉、このぐらいの霜降りが丁度美味しく頂ける限度ですね。
KIMG6553
ご馳走様でした。

運動もせず、食べてばかりの日々が続いています。

台風一過の朝、雲一つない快晴です。
吹き戻しの風も強くなく、穏やかです。
KIMG6529

利根川の土手に登ってみると、河川敷の利根パークゴルフ場は水没していました。
KIMG6533
KIMG6532
KIMG6535
キャノン裏の堤防まで行ってみると、水面は堤防の上面から3~4m付近まで上昇していました。
KIMG6534
この時の国交省の取手新町の水位は5.98m、氾濫注意水位(5.4m)を超えていました。
上流域の水位は下降に転じたようですが、下流域はまだ当分は水位が上昇しそうです。
この時点で警戒レベル3(高齢者等避難開始、他の住民は避難準備)が発令され、取手防災情報でアナウンスがありました。
Screenshot_20191013-063701
2015年9月10日の昼過ぎの写真(丁度この時間に利根川支流の鬼怒川の常総市で堤防が決壊、この時は水面と堤防の上面の差は3~4mくらいだった)。
この時の国交省の水位は5.78mだったので、その水位を超えているのですね。
image

お昼は珍しくカレーを作りました。
市販のカレールーに自家製炒め玉葱ペーストと鷹の爪の細かい輪切りをたっぷり加えています。
玉葱の甘みが強くピリッと辛い、なかなか美味しいです。
KIMG6539
ご馳走様でした。

午後は、キャンピングカーの荷物出しや後片付け。
ところでこの旅の途中で、①プレアデス号のエントランスドアの金属の咬み合わせ部分の不調(開け閉めが上手くできない)、②水洗いのシンクから排水が滞り気味、③上部ブレーキLEDランプ切れor接触不良?、の3点の不具合が発生して、10月16日にRVランドで診て貰うことにしました。

夕方、漸く利根川の取手新町の水位の上昇が止まり気味になりました。
また、利根川の土手に登ってみると、朝より水位が上がっています。
KIMG6543
KIMG6545
KIMG6546
キャノン裏の土手、堤防上面から3mぐらいまで水位が上昇、この時の取手新町の水位は7.3mくらいで避難判断水位の7.3mを超えましたが、水位上昇が止まりこれからは下降に転じることが予想されるので警戒レベル4(避難勧告・避難指示)は発令されませんでした。
KIMG6547
台風19号の未曽有の豪雨、今回はここまででしたが、何時かは利根川等の大河川の堤防結果や大氾濫が起きそうです。
本当にその時に備えて、準備をしなければなりませんね。

夕食は、秋刀魚の塩焼き、豚肩ロースの豚丼風味付け、インカの目覚めの塩辛バター、チーズ、自家製イクラ、saketaku(日本酒の定期頒布)の「月の輪 無農薬米酒」(月の輪酒造店 純米酒)。
秋刀魚、今年は未だ小振りですが、たっぷりの大根おろしと酢橘を添えて美味しく頂きました。
日本酒は、程好い香りと旨味と甘みと酸味、料理に良く合います。
KIMG6548
ご馳走様でした。

台風10号の影響か、朝から驟雨が断続的に降っています。

戸頭の買い物から帰るふれあい道の銀杏並木、何と8月半ばというのに色付き始めました。
昨年も8月の下旬から色付き始め、半月以上早いと思ったのですが、今年はそれ以上ですね。
KIMG4147

今日の立ち喰いそば風天婦羅そばは、スーパーの総菜コーナーの野菜の掻き揚げ(1/2個)で。
何時もは東洋水産の「えび天ぷら(3枚入)」ですが、からっと揚った総菜コーナーの野菜の掻き揚げも良いですね。
KIMG4150
ご馳走様でした。

夕方、風が少し強くなってきました。
KIMG4151

ワンタンの皮の関西風餃子、先日は包み方の写真を撮っていなかったので、今日は忘れずに
①皮の上半分に軽く水を付けて
KIMG4152
②上の一箇所を貼り付ける
KIMG4154
③右と左を手前に広げて軽く抑える
KIMG4156
KIMG4157
出来上がりです。
KIMG4158

あはは、焼き方の写真撮り忘れ、次回ですね

今日の夕食、関西風羽根つき餃子、刺身(鯛と鯉の洗い)、胡瓜と長芋の即席漬け、冷やし掻き玉。
KIMG4159
今日の餃子は焼き方も完璧、美味しゅうございました。

注文していた物が届きました。
KIMG4143
フォールディングカヤックのワイルドカード号のフレームとジョイントするリブフレームのプラスティックチャンネルです。
外す時に割れてしまうことが結構あって、交換分と予備も併せて10個を注文しました。
KIMG4144

今日の冷ったいそばは、豚冷しゃぶと焼き茄子のとろろそば、です。
鰹や鮪の漬けと鶏肉が多いのですが、豚冷しゃぶ(本返しに漬けて少し濃い目の味付け)もなかなか美味しいです。
KIMG3850
ご馳走様でした。

本日の夕食は、牛筋大根、焼き鳥、酢牛蒡、茗荷と胡瓜の浅漬け、冷やしトマト、枝豆、居酒屋のようなメニューです。
saketakuの頒布の銘酒の「志太泉」を頂きました。
香りも旨味も甘酸も程好く、飲み口も爽やか、何時もながら美味しいお酒ですね。
KIMG3851
デザートは今夏2回目の西瓜でした。
KIMG3852
ご馳走様でした。

7時過ぎから、取手花火大会が始まり、夕涼みがてら家の前の土手に登り見物。
KIMG3853
KIMG3855
KIMG3856
KIMG3859
KIMG3863

今日も35℃近くまで気温が上がるそうです。
一昨日は裏の雑草抜き、昨日はヒバの垣根の刈り込み、そして今日は玄関右の泰山木の芽摘み、です。
6月11日に剪定しているのですが、芽の摘み逃しがあって新芽が高く伸びていたので、それを摘みます。
before afterが良いのでしょうが、afterのみ、何時もの決まり文句ですが、すっきりしました。
来年の初夏まで、これで大丈夫ですね。
KIMG3846

夕食に久々のEASY SMORKです。
さて何を燻製しているのでしょうか?
KIMG3847
アトランティックサーモンの「ちょい燻」、送風時間は10秒、燻製時間は5分、です。
5分くらい外気に当てて薫りを飛ばしてから、皿に移してラップして冷蔵庫へ。
KIMG3848

今日の夕食は、アトランティックサーモンのちょい燻、豚のサガリとタンシタと喉軟骨と野菜(トマト、キャベツ、豆もやし)の焼き物。
アトランティックサーモンのちょい燻は、カルパッチョ風(オリーブオイルと岩塩と黒胡椒)と山葵醤油でいただきましたが、山葵醤油が良く合います。
アトランティックさーもんそのものも十分美味しいのですが、ちょい燻すると別格ですね。
KIMG3849
ご馳走様でした。

早朝まだ暑くならないうちに、自宅の裏の雑草抜き。
春に一度抜いているのですが、抜きこぼしがあって、伸びてきたので北への旅の前に、もう一度です。
KIMG3820
30分くらいで終了です。
KIMG3823
これで来年の春まで大丈夫ですね。
KIMG3822 

今日の夕食は餃子で、前回同様にワンタンの皮を使うレシピです。
餡は何時も通りで、皮と焼き方が違います。
①分量
豚挽き肉:150g
微塵切りきゃべつ:150g
味噌:小匙一杯
塩麹:小匙一杯
生姜:10g
大蒜:10g
胡麻油:適宜
きゃべつ以外を合わせて、粘り気が出るまで箸で掻き混ぜた後、きゃべつを加えてさっくり混ぜる。
KIMG3829
KIMG3830
②ワンタンの皮で包みますが、写真の撮り忘れ。
三ヶ所で軽く留めるだけ、何時か写真で紹介します。
③火を点けずにフライパンに油を引いて、餃子を並べ、大匙1/2の小麦粉を振り掛け、火を点けて(中火)フライパンが温まりパチパチと音がしたら、カップ1/3の水を加えて、蓋をして蒸し焼きにします。
KIMG3831
④水が減り蒸し上がったようであれば、蓋をとり、水分を飛ばして、焦げ目が充分付けば出来上がりです。
KIMG3834

餃子、水蛸のアヒージョ、サラダ、茄子の漬物。
餃子は関西の小降りなタイプの感じで、軽くて幾らでもたべれそうです。
KIMG3835
ご馳走様でした。

このページのトップヘ