道の駅伊方きらら館(04:10)⇒伊方港(04:30)⇒道の駅内子フレッシュパークからり(09:15)⇒松山市(11:30)⇒道の駅風早の郷風和理(16:45)

西への旅第12日目、愛媛県伊方から北条まで。

早朝、昨日の師匠に教わった大鯵のポイントに行くと、何と師匠も来てくれました。
湾奥の小さな桟橋で、大鯵がいるとはとても思えないのですが、3回掛けて1回はハリス切れ、1回は針外れ、やっと28cmの大鯵をゲット。
といっても見兼ねた師匠が釣り上げたものですが(^^;。
40cm級も上がるそうです。
実は、竿の穂先を折ってしまったのですが、何とその場で師匠に修理して貰いました。
昨日、今日と大変お世話になった師匠と別れて、北上。
少し走って、大洲で朝食 。
DSC_4476
DSC_4477
 大鯵で「鯵飯」、鯛の代りに鯵ですね。
絶品でした。

「道の駅内子フレッシュパークからり」で休憩。
DSC_4479
この道の駅は全国モデル「道の駅」に選出されたそうで、物産店やレストランはじめ施設が素充実していて、朝から沢山のお客さんで賑わっていました。
DSC_4480
DSC_4483

松山は、道後温泉の散策と「椿の湯」の入浴。

「椿の湯」は、湯船、床、壁が御影石で、広くて天井も高く、意匠も素晴らしい。
勿論、温泉は言わずもがなで、名湯です。
DSC_4484
ぶらりぶらりと道後温泉を散策。
DSC_4485
DSC_4487
DSC_4486
DSC_4490
DSC_4492

 更にゆっくり北上して、「道の駅風早の郷風和里」でP泊。
DSC_4493
DSC_4494
 本日の夕食は、小鯵のフライと煮付け、他とまたまた運よく手に入れた「一番搾り愛媛づくり」(8月2日発売)を頂きました。
DSC_4470
 小鯵のフライは身がふわふわでとても美味しく、鯵の料理の中で一番かも。
さて「一番搾り愛媛づくり」は、バランスが良くなかなか美味しいのですが、飲んだ後の鼻に抜ける香り、余韻が取手づくりに分がありました。
ということで取手づくりの22連勝、波乱もなく、いい加減飽き気味ですかね?
済みません。