道の駅安曇野アルプスほりがねの里(08:45)⇒長野市(11:45~15:30)⇒鹿教湯温泉文殊の湯(18:00)⇒道の駅マルメロの里ながと(19:15)

天気が悪化して、小滝の高浪池を諦めて、長野市で街歩きをすることに。
道の駅安曇野アルプスほりがねの里で野菜を仕入れました。
巨大なカリフラワー、下仁田葱のような太い葱、オータムポエム、胡瓜、野沢菜。
途中の道の駅、2つで更に買い込み。
image


長野市、善光寺へ。
七五三のお祝いでにぎわっていました。
image

image

image

image

image

お昼は蕎麦屋の「元屋」へ。
image

重ねせいろ(750円)
image

せいろ天丼セット(1,050円)
image

安くて美味しいだけでなく、素朴でありながら洗練、長い営みで到達したと言うことなんでしょう。
今回の旅の蕎麦は大当たりですね。
御馳走様でした。

街歩きを再開。
image

image

image

素敵な古本屋さん
image

何とも渋い映画館
image

上映する映画も、なかなかな感じ。
image

image

長野駅前の東急デパートの地下食品売り場で、信州サーモンと信州牛を買って、長野電鉄で善光寺下まで。
image

image

image

image

楽しい街歩きでした。

本日の入浴は鹿教湯の「文殊の湯」へ。
300円という破格の安さですが、泉質、設備、とても良い温泉でした。
image

鹿教湯は落ち着いた静かな温泉街です。
いい雰囲気の居酒屋さん。
image


本日の夕食は、信州サーモンの刺身、信州牛のすき焼き、大王わさび農園で買った葉山葵の漬け物、薄焼き、等。
信州サーモンは普段食べているサーモンよりサッパリ目ですが旨味が強いように感じます。
葉山葵の漬け物は教えて貰ったレシピで作りましたが、辛くて美味しい。
塩と砂糖であく抜き、醤油、味醂、酢で漬け込み。
最初は苦味が勝るが次第に辛くなります。
御馳走様でした。
image