烟霞淡泊

カテゴリ:居酒屋&小料理屋 > 中部・北陸

道の駅しらね(08:15)⇒諏訪湖畔公園(10:50)

今日の朝食、コッペパンサンド(ウインナ、卵焼き、アボカド、レタス)、トマトスープ、桃のコンポート
KIMG3191
ご馳走様でした。

道の駅しらねを出発して、道の駅に寄りながら、諏訪方面へ移動。

道の駅はくしゅう、ここの物産館の農産物は安くて良い物が沢山で、結構人気があります。
KIMG3193
開店の9時前、お客さんが開店を待っています。
KIMG3192
桃が目当てでしたが、今年はこの気候で遅れているのか、数が少なく値段も高めのような。
KIMG3194
それでも、桃とサンタローザとサマービュートを購入。

KIMG3195

諏訪に到着して、「こころや」さんで明日の朝食用のパンを購入、楽しみです(写真撮り忘れ)。

今日のP泊地は、何時もの諏訪湖畔公園の駐車場です。


諏訪湖畔に隣接する良く整備された公園の駐車場で、JR上諏訪駅、間歇泉や片倉館等の観光地、諏訪五蔵等に近くとても便利な駐車場で、此処でP泊するのは今日で4度目です。


KIMG3203
KIMG3196
KIMG3199
遠くに間歇泉の湯煙がみえます。
KIMG3200
公園のアート作品の石造群、結構好みです。
KIMG3204


本日の温泉入浴は片倉館の千人風呂、全国に4つある国指定の重要文化財の温泉施設の一つですね(残りの3つは箱根湯元温泉福住旅館萬水楼と道後温泉本館と武雄温泉新館及び楼門)。


掛け流しで無いのは残念ですが、建物と浴室の造りは一見の価値があります。
KIMG3205
KIMG3209

片倉館の千人風呂、素晴らしい造りですね(浴室の写真はNETから拝借)。
55672963-s
KIMG3206

17時30分の外飲みまでまだ少し時間があるので、上諏訪の街並、諏訪五蔵(お土産の酒を購入)、高島城跡を散策しました。

美容院の外壁、凄いです

KIMG3210

KIMG3211



KIMG3212

舞姫酒蔵、五蔵の中で一番のお気に入りです。

0d2dfc0b
今日もここでお土産用のお酒を買いました。
KIMG3213

諏訪の銘醸として名高い真澄の宮坂醸造




KIMG3215

高島城跡、こじんまりとしていますが、美しいお城です。
KIMG3217
KIMG3218
丸高味噌・醤油、立派な味噌醸造所、信州一味噌発祥の蔵なんですね。
KIMG3220

本日の外飲みの上諏訪駅近くの「ひなた」へ。


2017年10月11日に訪れて、今日で2回目です。
上諏訪は大きな繁華街や沢山の有名店が在る訳ではないのですが、妙に惹かれところがあり(未だ理由がわかりません)、この地の外飲みは今日で4回目、北海道の旭川市と同数トップです。

KIMG3223
ビールで乾杯
KIMG3221
この店の名物のおでん盛り合わせ、真ん中の小振りの大根半本分です。
KIMG3224
KIMG3226
さつま赤鶏の刺身
KIMG3228
諏訪・岡谷の地酒
KIMG3229
今日も馬刺し、諏訪ではさしの入ったロースが定番ですね。
KIMG3230
中信濃名物の山賊焼き、鶏腿肉の一枚揚げ、竜田揚げに近いですね。
KIMG3231
鯖味噌チーズ焼き
KIMG3232
茄子の揚げ浸し
KIMG3233
巻かない出汁巻き
KIMG3234

美味しく頂きました。

 
薄暮の諏訪湖畔公園
KIMG3235
これも毎回撮っている写真です。
KIMG3236

道の駅カモンパーク新湊(09:30)⇒道の駅宙ドーム・神岡(12:00)⇒新穂高温泉(14:10)⇒弘法山古墳(16:30)

当初、今日は伊那の高遠城址公園を考えていましたが、まだ二分~三分咲き、更に今夕から明日と風雨になるとの予報で、松本経由で迂回して時間を稼いで行くこととしました。
富山から国道41号線・471号線で神岡、新穂高温泉、安房峠道路、松本と移動していきます。
DSC_9299
道の駅宙ドーム・神岡で昼食。
DSC_9305
味噌カツ丼(910円)、キャベツを敷いてカツに味噌だれ、飛騨ラーメン(720円)、鶏と魚介のスープに縮れ細麺と、これまたオーソドックスな作りで、なかなか美味しい。
DSC_9300
ご馳走様でした。

神岡は湧水で有名で各所に水屋があるとのことで、散策してみました。
栄町水屋
DSC_9306
牛ヶ口水屋
DSC_9308
所謂、「鯉げー」ですね。
なかなか可愛い。
水も柔らかく美味しいです。
DSC_9307
柳川水屋
DSC_9314
飲み水用が無くなったので、好都合と12L程、汲ませて頂きました。
DSC_9315
本日の櫻その1、「神岡の山田川の櫻」、まだ二分か三分咲きといったところです。
DSC_9309
DSC_9310
DSC_9313
DSC_9316
満開となれば、なかなか良い景色でしょう。

今日の入浴で、新穂高温泉郷の中尾の「ペンション山の湯」へ。
「まっとうな温泉(東日本版)」の無料入浴券を使って、通常の料金の500円が無料となり、本代(東日本/西日本・合計3,600円)控除後の無料獲得総金額は7,670円となりました。
DSC_9323
露天風呂を貸し切りで。
DSC_9324
こじんまりとしていますが、きりっと熱い湯でゆっくりと温まりました。
DSC_9319
単純温泉(?)・無加熱加水源泉とぽとぽ掛け流し・泉温75/湯船43・無色透明・微硫黄臭・無味・サラスベ・ペンション系。

安房峠道路のトンネルを抜けて長野県へ。
DSC_9328

松本に到着して、本日の櫻その2で「弘法山古墳の櫻」へ。
古墳全体に櫻が植わっていて、櫻の山、です。
DSC_9360
DSC_9357
小雨が降っていますが、ぽつぽつとお客さんが。
DSC_9331
櫻の間からプレアデス号
DSC_9332
古墳の頂上から観る櫻
DSC_9349
DSC_9353
DSC_9333
DSC_9342
DSC_9343
DSC_9344
この写真が撮りたかったのです。
未だ冠雪した北アルプスが見えないのが残念です。
DSC_9340
JRの大人の旅倶楽部の吉永小百合のポスター、これを見て「弁天山古墳の櫻」を訪れたくなりました。
DSC_8688

弁天山古墳の駐車場でP泊することとして、夕食兼外飲みで直ぐ近くの「ハルピンラーメン松本並柳店」へ。
ラーメン屋さんでの外飲みは初めてかも。
諏訪に本店があり創業43年で彼の地のソウルフードだそうです。
image
ビール中瓶(520円)
image
餃子(350円)、薄い皮とジューシーな餡、温野菜サラダ(350円)、二郎の野菜みたい、なかなか美味しい。
image
山賊焼き(550円)、パリパリに揚がって、味付けも濃い目で、ビールとの相性はばっちりです。
image
ハルピンラーメン(大盛、辛め、670+100+30=800円)、甘みと辛みが強いスープとつるんとした中細面が良く合って、一寸癖になる美味しさです。
image
image
一日2杯/2人、食べ過ぎですが、良しとしましょう。
ご馳走様でした。

弘法山古墳の夜櫻編
image
image
image
雨の中でしたが、昼と夜、櫻を堪能しました。

自宅(05:30)⇒道の駅箱根峠(11:00)⇒鈴福(三島、11:40)⇒道の駅掛川(14:50)⇒道の駅デンパーク安城(18:30)

車旅の目標の一つの櫻旅、櫻の開花・見頃を追って九州から東へ、更に北上して北海道まで、各地の櫻林や一本櫻を巡る旅、に出ます。
基本は染井吉野ですが、山櫻、エドヒガン、枝垂れ櫻も対象です。
本日現在、今年の一番早い「開花予想」(満開)は福岡で3/18(3/27)、東京は3/21(3/29)と3日ぐらいの差で、九州から関東はゆっくりと巡ることはできず、早足になりそうです。

さて櫻旅は3月末、福岡辺りから始めることとなりますが、櫻旅のプロローグとして、「しまなみ海道ポタリング」と「瀬戸内国際芸術祭」見物を組み込みました。
所要日数は前者で2.5日、後者で6日ぐらいです。

朝早く取手を発ち、国道6号⇒246号⇒1号と、雨の中一路西へ。
都内も途中の地方記市もスムーズに走行して、
また途中立ち寄るところもなく、距離が稼げます。

向島辺りのスカイツリー
image

言問橋、何の櫻でしょうか、もう咲いています。
image


雨の「道の駅箱根峠」、お客さんも疎らです。
image


三島のラーメン屋さんの「鈴福」でお昼を。
image

手打ちラーメン(600円)、辛口手打ちラーメン(650円、ビジュアルはほとんど同じ)と餃子(350円)。
オーソドックスで少し塩分高めの醤油が立ったスープ、中太縮れ平打ち麺、たっぷりの叉焼とメンマ、古風な美味しさです。
白河ラーメンや喜多方ラーメンに近い感じですね。
餃子は小振りで、もっちりした皮と大蒜が利いた野菜餡で、これも美味しい。
image

ご馳走様でした。

道の駅掛川」、種類が豊富でお安い野菜。
雨の中、沢山のお客さん。
image


袋井市辺り、一寸した風雨。
image

遠州灘
image


当初は「道の駅掛川」か「道の駅汐見坂」でのP泊を予定していましたが、予定より報当早く着いたので、もう少し走ることに。

本日のP泊の「道の駅デンパーク安城」に到着。
image


食事、休憩も入れて13時間で378km、よく走りました。

/愛知県の一宮市に出張。
JR尾張一宮駅の改札出口。
何やら変な物達の一群。
失礼しました近隣のゆるキャラだそうです。
image

う~ん。
image

う~ん。
image

これは判り易い!
image

用件が終わり、尾張一宮駅へ戻り。
電車の時間を見つつ、ビールを一杯。
駅前の「寅“ちゃん」。
image

1000円セットをお願いしました。
発泡酒、おつまみ二品、鶏唐揚、一口餃子という豪華版です。
冷や汗をたっぷりかいた後で美味しい!
image

おつまみ二品、蒟蒻と挽き肉のピリ辛、公魚の山椒煮(本日の一番)、いいですね。
image

鶏唐揚、揚げたて、定番の美味しさ。
一口かじった後、何で我慢できないのでしょうかね?
image

ーロ餃子、ちょこっとという量がいいですね。
image
 
御馳走様でした。
近所にあったら通っちゃいますね。

仕事で静岡出張。
新幹線から富士山。
image

仕事までまだ時間があり静岡駅辺りを散歩。
どっかの?神社。
image

仕事が終わって一杯飲むことに。
刺身、桜海老の天麩羅、静岡おでん、その他、諸々。
御馳走様でした。
image

仕事の出来は兎も角、ちよっとした小旅行気分を味わいました。

このページのトップヘ