自宅(07:45)⇒アグリッシュ川越(10:30)⇒川越七福神巡り(10:50~13:45)⇒藤店うどん川越店(14:00)⇒川越駅⇒アグリッシュ川越(15:00)⇒見沼天然温泉小春日和(16:00~17:15)⇒アグリパークゆめすぎと(18:20)
2月はキャンピングカー(スワロー)を動かせませんでした。
天気は良くないのですが、近場で1泊の小旅行へ行くことに。
取り敢えずの目的を川越にして後は天候次第ですね。
アグリッシュ川越に駐車して川越七福神巡りへ。
小雨模様で自転車はやめて徒歩にしました。
image

渋いお蕎麦屋さんです。
image

渋い豆腐屋さんです。
image

蔵の街並み
image

見立寺(元町):布袋尊
image

菓子屋横町
image

菓子司の「右門」でおやつを。
image

いも恋(180円)、見た目通りの素朴な美味しさです。
image

妙昌寺(三光町):弁財天
image

蓮馨寺(連雀町):福禄寿
image

成田山別院(久保町):恵比寿
image

ミニチュアの四国八十八箇所がありました。
このようなものはあると聞いていましたが初めて見ました。
image

1番から88番までの石碑とお砂があります。
なかなか立派です。
image

喜多院(仙波町):大黒天
image

天然寺(仙波町):寿老人
image

ガラス越しに撮りました。
image

妙善寺(菅原町):毘沙門天
image

変ったお地蔵様
image
 
10月13日はサツマイモの日だそうでこの妙善寺で川越いも祭りが開かれるそうです。
ところで何で10月13日なのどしようか?
「栗(九里)より旨い十三里」から来ているのかな?
image

たっぷり歩いてお腹がすきました。
お昼は「藤店うどん川越店」へ。
13時30分を過ぎたのに結構な行列が。
image

メニュー
image

肉汁うどん(並、650円x2)とかき揚げ(110円)
image

うどんの歯応え喉越し良し、小麦の香もしっかりとしています。
漬け汁は豚のバラ肉がたっぷりで熱々。
かき揚げも揚げ立てでさくさく。
とても美味しいですね。
ご馳走様でした。
川越駅まで歩いてバスでアグリッシュ川越へ。
見沼天然温泉小春日和へ(900円×2)。
image

揚出時は35度ぐらい、塩分濃度が高く、ねっとりした泉質、なかなか個性的な温泉です。
特に非加熱の浴槽は気に入りました。
長い時間浸かってものぼせず、湯上がりはぽかぽかが長く続きます。
今夜はアグリパークゆめすぎとでP泊。
草津温泉の行き帰りによく寄りますが、P泊は始めてです。