烟霞淡泊

カテゴリ: 八十八箇所巡礼

谷原大師の第7日目で、つくばみらい市の東楢戸、真木、日川、下長沼、田村、南、仁左衛門新田、北袋、樛木、箕輪、押砂、台、福岡で17個所17番を巡って結願の予定です。

前回同様、つくばみらい市谷和原庁舎の駐車場に車を停めて、スタート。
DSC_5411
第33番 東楢戸生活改善センター(東楢戸)
大師堂が無く、生活改善センターの中にお大師様がいらっしゃるようです。
DSC_5412
第64番 西楢戸黎明集会所大師堂(西楢戸)
DSC_5413
DSC_5414
第11番 西楢戸台公民館(西楢戸)、此方も公民館の中にお大師様がいらっしゃるようです。
DSC_5415
第66番 真木新農村集落センター大師堂(真木)
DSC_5416
DSC_5417
第1番 日川下公民館(日川)
DSC_5420
覗くと公民館の中にお大師様がいらっしゃいました。
DSC_5418
第56番 下長沼阿弥陀堂大師堂(下長沼)
DSC_5421
DSC_5422
第82番 上長沼公民館大師堂(上長沼)
DSC_5423
DSC_5424
DSC_5425
第77番 日川上公民館大師堂(日川)
DSC_5426
DSC_5427
第55番 北袋集会センター大師堂(北袋)
DSC_5428
DSC_5429

水海道の新井木の「すき屋」でお昼。
2つで1,700kcal、今日は結構な運動となるので良しとしました。
DSC_5430
ご馳走様でした。

午後の部のスタート。
第67番 樛木公民館前共同墓地大師堂(樛木)
DSC_5431
DSC_5432
第73番 箕輪浅間神社(箕輪)
DSC_5433
DSC_5434
第4番 押砂共同墓地大師堂(押し砂)
ブロックのお堂、珍しいですね、初めて見ました。
DSC_5435
DSC_5436
第24番 仁左衛門新田公民館大師堂
DSC_5437
三つのお堂の長屋みたいな作りです。
右から「痔仏講」、「大師堂」、「疱瘡神」、珍しい組み合わせですね。
DSC_5438
DSC_5439
古い農家の道を行きます。
DSC_5440
第71番 田村華蔵院大師堂(田村)
DSC_5441
DSC_5442
DSC_5443
第28番 南公民館(南)、お堂のアップ写真が抜けてしまいました。
DSC_5444
第87番 台営農研修センター大師堂(台)
DSC_5445
DSC_5446
第78番 北山公民館大師堂(福岡)
DSC_5448

本日これにて終了。
今日、結願の予定だったのですが、改めて調べてみると見つからなかった札所やもともと所在不明とされている札所が結構あって、次回もう一回調べて巡ろうかということになりまして、結願は持ち越しです。

image

image

本日走行距離:30.6km
累計走行距離:3,816km



谷原大師第6日目で、本日はつくばみらい市の上小目、川崎、下長沼、西丸山、古川、加藤の9ケ所10番を巡ります。

つくばみらい市谷和原庁舎に車を停めて、気持ちの良い小春日和の中スタート。
DSC_5344
第31番、第32番 川崎新田正角生活改善センター(川崎正角坪)
DSC_5348
DSC_5345
殆ど作りが同じお堂が2つ。
DSC_5346
DSC_5347
第58番 鬼長船戸公民館大師堂(鬼長)、公民館と共同墓地と大師堂、谷原大師で多いパターンですね。
DSC_5349
DSC_5350
DSC_5351
第51番 鬼長白田共同墓地大師堂(上小目)
DSC_5352
第13番 川崎本田水神宮脇(川崎藤柄坪)
DSC_5353
第50番 川崎公民館大師堂(川崎郷地坪)
DSC_5354
第8番 宮戸愛宕神社大師堂(宮戸)
DSC_5355
DSC_5356

沈下橋その2の川又橋、その1の小目沼橋は木製でしたが、この橋はコンクリート製で自動車も通行可です。
DSC_5357
こんだけ広いと私でも自転車で渡れます。
DSC_5359
車が結構沢山通行していました。
DSC_5360
第70番 下長沼公民館大師堂(下長沼)
DSC_5361
第52 西丸山集会所(元大日堂)大師堂(西丸山)
DSC_5363
DSC_5362
第21番第76番 古川新田愛宕神社大師堂(古川新田) 
DSC_5365
一堂二番です。
DSC_5366
第12 加藤営農研修センター大師堂(加藤)
DSC_5367
DSC_5368

image

image

気持ち良く14kmのポタリング。
あと2回で結願の予定です。

本日走行距離:14.0km
累計走行郷里:3.785km

お昼は守谷の「アイキッチン」でポタリング後の定番のカレーを頂きました。
DSC_5369
ランチAセット(サラダ、カレー、ナン食べ放題、680円)
DSC_5370
マトンカレーとキーマカレー(辛口、4段階中3番目の辛さ)
DSC_5371
安くて、美味しい。
昔はナンを各自1枚お代わりしていたのですが、その後は2人でお代わり1枚、最近はお変わり無し、と・・・・。
年相応になってきたのですね。
ご馳走様でした。


谷原大師第5日目で、本日はつくばみらい市の下小目、成瀬、奉社、谷口、東楢戸を巡ります。
第4日目が8月16日でしたので、2か月のご無沙汰でした。

車をつくばみらい市役所に停めて、アルブレイズK&H号でスタート。

第10番 小平沼共同墓地大師堂(下小目)
共同墓地と神社と大師堂のパターン、なかなかの桜の袂にあって、春は良い雰囲気でしょうね。
DSC_5098
DSC_5099
DSC_5100
土手の道を行きます。
DSC_5101
関東でも僅かに残る沈下橋の代表格の小目沼橋。
DSC_5102
相方にモデルになって渡って貰いました。
私はビビりで片足を上げることができませんでした(とほほ)。
DSC_5107
DSC_5109
上流からカナディアンカヌーで下ってくる親子連れ。
DSC_5111
DSC_5113
DSC_5116
DSC_5117
秋になって堰も開けられ、流れも戻って良い感じです。
春に水田へ水を廻すために堰が閉じられていた時に、福岡堰から岡堰まで偵察して、流れが無く岡堰を越えるのが難しいという結果でしたが、今の時期もう一回偵察しても良いですね。

第84番 船戸道幅地蔵堂大師堂(道端?)
DSC_5118
DSC_5119

第48番 下小目共同墓地大師堂(下小目)
DSC_5120

第40番 成瀬新田集会場大師堂(成瀬)
DSC_5123
DSC_5122

DSC_5124

第9番 奉社下谷口公民館大師堂(奉社)
写真撮り忘れ

第25番 東楢戸東福寺大師堂(東楢戸)
DSC_5125
DSC_5124

本日はこの6個所6番で終了。

image

image

本日走行距離:19.4km
累計走行距離:3,771km

第38番_下小目押切個人宅と第68番_成瀬本田集会場大師堂の2番が見つかりませんでした。
もう一回探してみますかね?

谷原大師巡礼定番の大久保直道商店で、草餅を。
DSC_5127
素朴で美味しい。
甘くないきな粉がなかなか良かったです。
DSC_5128
ご馳走様でした。

本日は猛暑の予報です。
午前中早く、暑くなる前に谷原大師その3で、つくばみらい市の矢井田、福田、豊体、長渡呂、長渡呂新田、狸渕、弥柳を巡ります。

前回同様につくばみらい市立図書館の駐車場に車を停めてスタートしました。

第47第49番 正覚寺大師堂(矢井田将監新田)
DSC_2845
一堂二番です。
DSC_2846
第81番 福田公民館大師堂(福田)
鹿島神社と公民館と大師堂
DSC_2847
DSC_2848
第53番 浄円寺前大師堂(豊体)
お堂の中に木が茂っていて、ワイルドな状態。
DSC_2850
DSC_2849
第1番 浄円寺大師堂(豊体)
真新しいお堂です。
DSC_2851
第49番 長渡呂公民館大師堂(長渡呂)
水宮神社と大師堂
お堂を撮り忘れてしまいました。
次回撮りましょう。
DSC_2852
第37番 法円寺大師堂
DSC_2853
DSC_2854
第2番 狸穴公民館大師堂(狸穴)
公民館と大師堂
DSC_2855
DSC_2856
第54番 弥柳西公民館大師堂(弥柳)
清滝神社と公民館と大師堂
DSC_2858
DSC_2861
DSC_2859
DSC_2860

本日は7箇所9堂でした。
image

本日走行距離:9.8km
累計走行距離:3,739km

つくばみらい市図書館に戻ります。
稲穂も大分実ってきました。
DSC_2862

近くの「大久保利通商店」という和菓子屋さん。
DSC_2864
DSC_2863
よもぎの華という蓬餅(漉し餡入り)。
蓬の仄かな香りと上品な甘さの漉し餡、なかなか美味しいです。
DSC_2865
ご馳走様でした。



本日は谷原大師その2で、つくばみらい市の上平柳、中平柳、下島、中島、上島、南太田久保、南太田塙、福原、上矢井田、将監新田、下矢井田、山谷、弥柳を巡ります。

つくばみらい市立図書館の駐車場に車を停めてスタートします。
image

間宮林蔵記念館の前を通ります。
image


第29番 上平柳水神宮大師堂(上平柳)
image

image

image

ここは、公民館、水神宮、天満宮、大師堂の4点セットです。
またここは「散策@取手市、つくばみらい市」で、「谷原大師」の存在を知った場所でもあります。
第74番 中平柳熊野神社脇公民館内(中平柳)
image

image

大師堂ではなく、公民館の中に大師様がいらっしゃるようです。
第57番 下島公民館大師堂(下島)
image

何かのお社と合わさった変った造りです。
第23番 中島公民館大師堂(中島)
image

第72番 上島公民館大師堂(上島)
image

第5番 南太田久保公民館大師堂(南太田久保)
image

第20番 南太田塙公民館大師堂(南太田塙)
image

第3番 福原水神宮(福原)
image

第35番 上矢井田公民館大師堂(上矢井田)
image

image

第75番 将監新田薬師堂大師堂
image

薬師堂は地図情報に無く、宛推量でしたがピンポンでしたが、大師堂は見当たらず、薬師堂の中に大師様がいらっしゃいました。
お堂の土台のようなものもあったので、大師堂は無くなって、大師様は薬師堂に移られたのかもしれません。
矢井田の正覚寺大師堂に移設との情報もあるので、後程確認しましょう。
第45番 下矢井田日枝神社(下矢井田)
image

image

第36番41番 山谷公民館大師堂(山谷)
変わったお堂です。
まるで仏様と神様のアパートのようです。
image

お大師様、2番
image

十九夜(如意輪観世音菩薩)、地蔵尊、道祖神
image

第39番 弥柳東公民館(弥柳)
image


本日は13箇所14番を巡りました。
ポタリングの軌跡、3時間30分、20.7km。
image

あと5~6回で決願できそうです。

さてお腹が空きました。
お昼は、守谷のラーメン屋さんの新店の「兎に角南守谷店」へ。
松戸の油そば名店の「兎に角」の支店です。
image

油そばとラーメン(共に780円)。
大勝軒系?、必勝軒系?。
ツルンとした瑞々しい極太麺と濃厚な汁で、最初は美味しく感じるのですが、ボリュームもたっぷりで、最後は少し飽きるかな。
image

ご馳走様でした。
本日走行距離:20.7km
累計走行距離:3,715km

以下は昨日のことです。
谷原大師の第1回、本日はつくばみらい市の神生、都茂、戸崎、伊丹、神住新田、下平柳、山王新田、外気新田の8箇所10番を巡ります。

足高のさるまい自然公園の駐車場に停めて、スタートです。
DSC_2269
それでは 同行二人 南無大師遍照金剛

第7番第43番 神生公民館大師堂(神生)
公民館と大師堂、谷原大師はこのパターンが多いです。
DSC_2246
一堂二番です。
DSC_2245
ワープステーション江戸への新しい道。
DSC_2247
ワープステーション江戸、訪れたことがありませんが、一度来てみましょうか。
DSC_2248
道々の花々
DSC_2250
第6番 戸茂公民館大師堂(戸茂)
DSC_2251
第16番 戸崎公民館大師堂(戸崎)
DSC_2253
DSC_2252
風にそよぐ水田の道を行きます。
DSC_2254
第18番 伊丹公民館大師堂(伊丹)
DSC_2256
水神社と公民館と大師堂の組み合わせです。
注連縄に角樽の飾りがあり、「男山」と書かれています。
DSC_2255
第62番 神住新田稲荷神社大師堂(神住)
DSC_2257
今度は「白鹿」ですね。
DSC_2258
DSC_2259
第83番 下平柳公民館(下平柳)
DSC_2260
サイクルナビではこんな道も案内してくれます()。
DSC_2261
第19番 山王新田公民館大師堂(山王新田)
DSC_2262
第63番 山王新田山王大権現(山王新田)
DSC_2263
DSC_2264
第86番 外気新田薬師堂大師堂
町史研究「伊奈の歴史」第7号(2003年)「谷原大師の成立と変遷」(近江礼子)には、外気新田の薬師堂に大師堂があるという記載ですが、どうしても地図上で薬師堂を見つけることができず、まずは外気新田公民館に行ってみると公民館の横に薬師堂、更にその横に大師堂」がありました。
ピンポンで、公民館と薬師堂と大師堂のパターンでした。
DSC_2268
これにて、本日の8箇所10番を巡りました。
心配された札所の所在も今回の分は比較的簡単に判りました。
本日の走行軌跡、16.1km、3時間のポタリングでした。
image


昼食は前から訪れてみたかった藤代の蕎麦屋さんの「やしま」へ。
DSC_2270
本日のランチのセット、カツ丼セット(ざる、760円)、モツ煮セット(かけ、680円)。
結構しっかりとした手打ち蕎麦です。
少し全体的に塩分が高いのと出汁が少し弱めですが、美味しく、安く、ボリュームたっぷりです。
DSC_2272
DSC_2273
ご馳走様でした。

本日走行距離:16.1km
累計走行距離:3,694km


近隣の四国八十八箇所の写しは、第1弾(2012年7月):「 新四国相馬霊場八十八ヶ所 」、第2弾(2013年7月):「印西大師」、第3弾(2013年10月):「 東葛印旛大師霊場八十八ヶ所 」、 第4弾(2014年7月):「 吉橋組大師講八十八箇所」、第5弾(2014年月):「新四国大沢井霊場」、第6段階(2014年12月):「利根運河大師」、第7弾(2015年5月):「江戸川八十八箇所」、第8弾(2015年9月):「佐倉八十八ヶ所」と巡りました。
これで近隣の現在でも廻ることのできる八十八箇所は無くなったのかと思ったのですが、茨城県つくばみらい市に「谷原大師」があることが判りました。
NETで散々探したのですが、情報は殆ど無く、漸く昨年の10月4日、「八十八箇所巡礼@谷原大師調査」で“町史研究 伊奈の歴史 第7号(2003年3月)「谷原大師の成立と変遷」近江礼子”をつくばみらい市図書館で見付けました。
必要なところを写真に撮りましたが(お許しの程を・・・)。
image

image

image

八十八箇所の所在は住所ではなく旧村名と施設名で、その殆どが**公民館や**集会所、**の薬師堂や**の阿弥陀堂、**共同墓地等で、直ぐに判るかと思ったのですが、意外や意外、公民館や集会所の所在や住所の情報が殆ど無いのです。
その後暫く放って置いたのですが、本腰を入れて調べ始めました。
結局辿りついたのはYahoo地図やマピオンで旧村名で検索、表示をビビッドにして拡大して施設を探して(探し廻って)住所を表示、という原始的な方法です。
調べたら、札所番号と施設名と現住所の一覧表に記入して、次に県別ロードマップの所在地に番号を記入という手順です。
4日間掛かって1~88番まで調べて、確定:61、確度の高い推定:13、確度の低い推定:9、全く不明:5、という結果でした。
薬師堂、阿弥陀堂や共同墓地はほぼ全滅で、現地で探し回るしか方法はなさそうです()。
スクリーンショット (7)
今までの八十八箇所巡礼と異なり、相当にハードルが高いような気がします。
それでも準備はなんとかできました。
巡礼は暑い夏が似合います。 
いざ巡礼へ 同行二人 南無大師遍照金剛

(5月4日の投稿内容とほとんど同じですが、お許しを・・・。)

近隣の四国八十八箇所の写しは、第1弾(2012年7月):「 新四国相馬霊場八十八ヶ所 」、第2弾(2013年7月):「印西大師」、第3弾(2013年10月):「 東葛印旛大師霊場八十八ヶ所 」、 第4弾(2014年7月):「 吉橋組大師講八十八箇所」、第5弾(2014年月):「新四国大沢井霊場」、第6段階(2014年12月):「利根運河大師」、第7弾(2015年5月):「江戸川八十八箇所」、第8弾(2015年9月):「佐倉八十八ヶ所」と巡りました。
これで近隣の現在でも廻ることのできる八十八箇所は無くなったのかと思ったのですが、茨城県つくばみらい市に「谷原大師」があることが判りました。
NETで散々探したのですが、情報は殆ど無く、漸く昨年の10月4日、「八十八箇所巡礼@谷原大師調査」で“町史研究 伊奈の歴史 第7号(2003年3月)「谷原大師の成立と変遷」近江礼子”をつくばみらい市図書館で見付けました。
必要なところを写真に撮りましたが(お許しの程を・・・)。
image

image

image

八十八箇所の所在は住所ではなく旧村名と施設名で、その殆どが**公民館や**集会所、**の薬師堂や**の阿弥陀堂等で、直ぐに判るかと思ったのですが、意外や意外、公民館や集会所の所在や住所の情報が殆ど無いのです。
その後暫く放って置いたのですが、昨日から本腰を入れて調べ始めました。
結局辿りついたのはYahoo地図で旧村名で検索、表示をビビッドにして拡大して施設を探して(探し廻って)住所を表示、という原始的な方法です。
調べたら、札所番号と施設名と現住所の一覧表に記入して、次に県別ロードマップの所在地に番号を記入という手順です。
2日間掛かって1~50番まで調べて、確定:34、全く不明:9、要再調査:7、という結果でした。
薬師堂と阿弥陀堂は全滅、でした()。
全く不明と要再調査は現地で調べるしかないかもしれません。
スクリーンショット (4)


今までの八十八箇所巡礼と異なり、相当にハードルが高いような気がします。

八十八箇所巡礼@佐倉八十八ヶ所その8で、本日は佐倉市の印南、飯重、亀崎、寺崎、羽鳥、吉見を巡ります。
そして本日で 佐倉八十八ヶ所の結願です。

佐倉市染井野の七戸井公園の駐車場に車を停めてスタート。
image


第26番63番 西教院跡(佐倉市印南)
image

image


第64番第65番第68番第74番第84番 成福院(佐倉市飯重)
image

なかなか綺麗な紅葉です。
image

image

立派なお堂、5体のお大師様がいらっしゃいました。

長閑な道を行きます。
image

image


第78番第87番 清久寺(佐倉市亀崎)
image

良い雰囲気の山門。
image

image

此処も立派なお堂です。
image


第14番 密蔵院(佐倉市寺崎)
image

image

続いて立派なお堂、佐倉八十八ヶ所には立派なお堂が多いように思います。

森の中の坂道、 佐倉八十八ヶ所らしい風景です。

第36番 大師堂(佐倉市羽鳥)
image


第51番 普門院(佐倉市羽鳥)
image

image

image

山門、境内、本堂、大師堂、こじんまりとしていますが、良く纏まっていています。

第69番 淨光寺(佐倉市羽鳥)
image

image

image

image

集落の奥の細い山道の先、光を通して観る色付き始めた紅葉、良い風情です。

第51番 阿弥陀堂(佐倉市羽鳥)
image


第41番第53番 権現社(佐倉市羽鳥)
image

image

お大師様は3体いらっしゃいますが、1体は千葉寺八十八ヶ所の第62番とあります。
他にも佐倉八十八ヶ所と千葉寺八十八ヶ所が混在しているところがありました。

第37番第44番第63番第83番 万福寺(佐倉市羽鳥)
image

立派なお寺です。
image


第35番 薬師堂(佐倉市羽鳥)
image

大変判り難いところに在り、辿り着くのにとても苦労しましたが、相方の感で漸く、でした。
30分くらい急坂を右往左往したでしょうか。

第73番 小林寺堂(佐倉市羽鳥)
image


第42番 地蔵堂(佐倉市羽鳥)
image

image

此処もとても判り難い所にありました。

本日は12ヶ所22番、全行程で17km程度でしたが、お堂から次のお堂まで10~30mの坂があって、更に在る場所が判り難く、5時間もかかってしまい、相当バテました。

image


本日走行距離:17.5km
佐倉八十八ヶ所総走行距離:133.0km
累計走行距離:3,479km

さて、佐倉八十八ヶ所の結願です。
当初は簡単に廻れるかなと思ったのですが、札所が丘陵と谷津田に散在していて20m前後の急坂が数多くあり、廃寺跡や独立した大師堂等、相当に判り難い所が多く、結構苦労しました。
丘陵の縁を縫うような林の小道、風情のある商家や武家屋敷の街並み、等、変化に富んで、楽しく巡ることができました。

同行二人
南無大師遍照金剛

次は茨城県の谷原大師を計画しましょう。

七戸井公園に戻ったのは15時過ぎ。
時間も時間、また完全にシャリバテ状態で、一度食べたかった吉野家の牛鍋御膳に決定。
牛鍋御膳(630円)
image

見た目通りの美味しさ、999kcalですが、今日はまあ良しとしましょう。
ご馳走様でした。
「すき家」にも「新 すき鍋定食」があるそうで食べ比べてみましょうかね。

佐倉八十八ヶ所」その7で、本日は佐倉市の太田、六崎、石川、高崎、城を巡ります。

佐倉市南図書館の駐車場に車を停めて、スタート。

第23番第86番 東泉寺(佐倉市大田)
立派な山門
DSC_5688

立派な本堂
DSC_5689

立派なお大師堂
DSC_5690


第7番 親照寺(佐倉市太田)
立派なお寺が続きます。
DSC_5691

DSC_5692

DSC_5694


佐倉八十八ヶ所らしい坂道
DSC_5696


第1番第31番第38番 鏡宝寺(佐倉市六崎)
DSC_5697

六崎組十全講本部とあります。
六崎組十全講とは佐倉八十八ヶ所の正式な名称です。
佐倉市民ハイキングクラブのHPには、
「六崎組十善講と言うのは、弘法大師の信者が四国にある八十八箇所の弘法大師の霊場(四国札所)を遍路することを模して、佐倉地方の寺院に札所を設けて遍路する大師講の別称である。
 六崎組十善講が、講として発足したのは明治33年(1900年)であるが、その前身は文政年間(1818-1829)に六崎村の応神山鏡宝寺の住僧、某なるものが弘法大師の宗教的思想普及のため四国札所に模し、近隣村々に88ヶ所の札所を設定し、御詠歌を掲げて順拝しながら村民に真言の教えを説いたのが始めで、それがいつの間にか村民の信者がその僧と一緒に巡るものがでてきた。
 以来、鏡宝寺の住僧が世々それを受け継ぎ行なってきたものであるが、明治33年に時の住僧萩田保任師が組織化し十善講と名づけたのである。
 六崎組十善講が発足した当時の講員は、根郷村111、佐倉町34、和田村86、臼井町30、志津村32、千代田村96、旭村32、酒々井町17、合計3町5村438名。」
とありました。
DSC_5699

DSC_5701


第9番49番 養昌寺(佐倉市石川)
DSC_5702

DSC_5703

DSC_5706


野辺の路
DSC_5707

DSC_5708


第76番 普門寺(佐倉市石川)
山門はありませんが、路と石段がなかなかの風情です。
DSC_5709

DSC_5711

DSC_5712

DSC_5714

DSC_5715

DSC_5716


近くの「弁天神社の弁天池」へ。
奇麗に手入れされていて、周りの環境と相まって、何か弁天様の理想形のような、とても良い雰囲気です。
DSC_5717

DSC_5718

DSC_5719

DSC_5720

なかなか見事なもみじが生えていて、もう少しすれば見事な紅葉が見られそうです。

第11番第39番 正光院(佐倉市高崎)
DSC_5723

DSC_5734

DSC_5733


第10番 円城寺(佐倉市城)
DSC_5735

DSC_5739

DSC_5740


本日は、7箇所12番を巡りました。

本日走行距離:13.5km
累計走行距離:3,435km

次回の1回で佐倉八十八ヶ所の結願です。

本日の昼食は「魚介醤油ラーメン 和屋」で。

image

ラーメン(730円×2)、チューシュー丼(300円)、ちょい足しセット(100円)。
DSC_5742

煮干しの出汁が強いスープで、つるんとした麺とよく合います。
チャーシュー、メンマも美味しい。
ちょい足しセットは小さいご飯と岩海苔で、ラーメンのスープを掛けてサラサラと、これはなかなか良いですね。
普段は残すスープも、飲み切ってしまいました(
今日の運動量では食べすぎですが、ご馳走様でした。

佐倉八十八ヶ所」その6で、本日佐倉市の畔田、生谷、臼井、臼井田、南臼井台、臼井台、上座を巡ります。

上座総合公園に車を停めてスタート。
image


今日もいきなりダート道
DSC_5193


田圃にコスモス畑
DSC_5195


正光寺に行く誤って西光院に行ってしまい、何と大師堂が2つあります。
番号のないお堂。
image

第63番とあるお堂、「佐倉市民ハイキングクラブ」の情報では第63番」は臼井の江原新田の西教院となっています。
image

image


第45番60番 正光寺(佐倉市畔田)
DSC_5202

第60番は四街道の長岡の正福寺にもあります。
DSC_5203


第61番 専栄寺(佐倉市生谷)
DSC_5204

DSC_5206


第43番 観音堂(佐倉市生谷)
DSC_5207

地元の生谷(おぶかい)の方に「お大師様巡り?」と声を掛けられ、少しお話をしました。
立派なこの地のパンフレット「小さな歴史があります 生谷の野辺をあるいてみませんか」(生谷環境保全瑞穂会編)を頂きました。
この辺りの谷津田も野辺の路も奇麗に整備されていて、とても良い雰囲気です。
DSC_5234

DSC_5235


第47番 大師堂(佐倉市生方)
DSC_5208


林の道
DSC_5209


第48番 光勝寺(佐倉市臼井)
DSC_5210

DSC_5211

本堂の閻魔様
DSC_5213


第29番 円応寺(佐倉市臼井田)
立派なお寺です。
DSC_5214

DSC_5216

DSC_5217

DSC_5215


近くの臼井城址公園
DSC_5218

DSC_5219

DSC_5221
DSC_5224

DSC_5223

DSC_5227


第88番 常楽寺(佐倉市臼井)
DSC_5228

DSC_5230

DSC_5229


第25番 宗楽寺(佐倉市南臼井台)


第82番 輪正寺跡(佐倉市上座)
DSC_5233

DSC_5232


本日は9か所10番を巡りました。
あと2回で結願です。

本日走行距離:15.8km
類型走行距離:3,363km

image

佐倉八十八ヶ所」その5で、本日は千葉市青葉区の旦谷町、佐倉市の馬渡、神戸、木野木、宮本を巡ります。

佐倉市の宮本の直弥公園に車を停めてスタート。
先ずは、前回(その4)で廻れなかった第67第75の薬師堂に向います。

途中、長い距離ダートになりました。
image


第67番 薬師堂跡(千葉市青葉区且谷町)
image

第75番 薬師堂跡(同所)
image


林の中の道。
image

image


第21番第24番第54番 善養院(佐倉市馬渡)
こじんまりとして、なかなか雰囲気の良いお寺です。
image

とても立派なお堂です。
image


第2番 王蔵院(佐倉市神戸)
image

image


第5番 大師堂(佐倉市木野木)
image


第16番 観音堂跡(佐倉市宮本)
image


本日は5箇所7番を巡りました。

本日走行距離:16.0km
累計走行距離:3,336km

相変わらず、お堂からお堂まで変化に富んだ道が続きますが、今日は坂は少なめでした。

Runtastic Rord Bikeの軌跡です。
アップロード後で軌跡で判り難いですね。
アップロード前をスクリーンショットした方がよいかも。
image


お昼は久々に、ポタリングの後の定番のカレーにして、佐倉市の「タージュ支店」へ。
JR佐倉の近くの本店には行ったことがありますが、支店は初めてです。
image

Aセット(チキンと豆のカレー/サラダ/ナン、750円)、Bセット(キーマカレー/タンドリーチキン/サラダ/サフランライス/ラッシー、880円)。
image

スパイスが良く利いていて、香り高く程良い辛さで美味しい。
Bセットはボリュームたっぷり、2人でA/Bセットで丁度良いくらい。
少し塩分高めですが、運動の後には良いでしょう。
ご馳走様でした。

後、2回で結願となりそうです。


佐倉八十八ヶ所」その4で、本日は四街道市の小名木、鹿渡、栗山、長岡、山梨、上野、和田、佐倉市の大篠塚を巡ります。

四街道総合公園に車を停めて出発。
image

image


第50番 吉祥寺跡(四街道市小名木)
image

image


何かと思えば、こんな学校もあるんですね。
image


第72番 善光寺(四街道市鹿渡)
image

image

もう一つお堂が、千葉寺第68番とあります。
image

image

千葉寺八十八ヶ所」は、此からの八十八箇所巡礼の候補で、情報を集つめようとしているところです。


第85番 蓮花寺(四街道市栗山)
image

image

image

第67番のご詠歌の額もありました。
うっかりしてお大師様がニ体あるか確認しませんでした。

第60番 正福寺跡(四街道市長岡)
image


第77番 西福寺(佐倉市大篠塚)
image

image


第3番 宮の下(佐倉市大篠塚)
image


第66番 薬師堂(四街道市山梨)
image


第59番 薬師堂跡(四街道市和田)
image

お大師様のお像は鍵の掛かった公民館の中でした。

谷津田を行きます。
image


第80番 薬師堂跡(四街道市上野)
image


第46番 地蔵堂跡(四街道市成山)
image

image

image

なかなか見付からず諦めかけた時、相方が発見。
佐倉市民ハイキングクラブのホームページでも「やっと探し当てたお大師さんは防空壕のような中に入っていました。」とありました。

本日予定の最後の第67番75番の薬師堂へ行こうとしたのですが、自転車ナビが案内する道はことごとくダメで時間切れ、次回に回します。

本日は10箇所10番を巡りました。

本日走行距離:20.3km
累計走行距離:3,320km

お堂から次のお堂まで、 高々と10~15mぐらいですが、急坂が1つか2つあって、全部で20kmなのに走った感が高かったです。

少し遅い昼食は、印西市の「茅橋ラーメン」へ。
タンメン(830円)、五目餡掛けラーメン(900円)。
image

タンメンは野菜をしっかり炒めて煮てあり、野菜の旨味がたっぷりとスープに。
五目餡掛けラーメンはすっきりとした醤油のスープと餡掛けがとても良く合う。
何れも野菜が山盛り、熱さに負けない自家製麺、美味しくボリュームたっぷり。
今日は結構運動したから良しとしましょう。
ご馳走様でした。


佐倉八十八ヶ所その3で、佐倉市の直弥、天辺、寒風、八木、下勝田、米戸、上別所を廻ります。

直弥公園に車を停めてスタ一ト。
image


いきなり森の道、野の道。
image


第15番 宝寿院(佐倉市天辺)
なかなか良い雰囲気
image

image


第34番第55番 多宝院跡(佐倉市直弥)
image


第8番 宝金剛寺(佐倉市直弥)
立派なお寺
image

image


第13番第27番 円輪寺(寒風)
image

image


第20番 不動院(佐倉市八木)
image

image

大きな銀杏を拾いました。

第12番 薬師堂(佐倉市)
image


落花生畑の収穫、勢至堂跡への道。
image


第19番 勢至堂跡(佐倉市米戸)
判り難い所にあります。
image

image


第6番 円妙寺(佐倉市上別所)
image

image


本日は8箇所10番を廻りました。

本日走行距離:10.6km
累計走行距離:3,300km

丘陵と谷津田が複雑に入り組んだような地形で、上り下りが沢山あって、走行距離以上に走った感がありました。

昼食は、「農産物直売所ふくろう」に併設されている「佐倉乃茶屋」で頂きます。
プレハブ(?)系イタリアン。
image

農産物直売所の中に入口があり、中は結構シックな感じです。
image

パスタorピッツァのランチ(980円)2つ、桜海老とエリンギのトマトソースのパスタと鶏肉と長ネギの田楽味噌のピッツァ、で。
バーニァカウダソースのサラダ、冷たいバーニァカウダソースが美味しい。
image

スープ、コンソメの旨味と玉葱他の野菜の甘味、バランスの良い仕上がりで、美味しい。
image

桜海老とエリンギのトマトソースのパスタ、スパゲティーネ(?)と桜海老の濃厚な旨味と香りのたっぷりとしたトマトソース、美味しい。
image

鶏肉と長ネギの田楽味噌のピッツァ、もちっとした生地、少し甘め味噌が鶏肉が良く合い、ボリュームたっぷり。
image

キャラメルのムース&レモンのソルベと珈琲、丁寧に作られていて、少しづつですが、満足しました。
image

美味しくて、とても充実していて、1,000円以下、皆さんの謂う通り、お得なランチですね。
ご馳走様でした。

blogのカテゴリーを細分化して整理していたら、「つくばみらい市を散策した時」に見付けた谷原大師第29番のお堂のことを思い出して、調べてみることに。 
image


NETで調べると、①町史研究 伊奈の歴史 第7号(2003年3月)「谷原大師の成立と変遷」近江礼子、②「板橋不動院では年1度3月に谷原大師巡礼を先達している」、という情報が見つかりました。

①町史研究 伊奈の歴史 第7号(2003年3月)については、つくばみらい市の図書館にあるとのことで、行ってみることに。
image

image

image

立派な研究報告書で、八十八箇所の所在の詳細な記述もありました。
必要なところは写しました。

②については、「板橋不動院」を訪れることに。
立派なお寺です。
image

image

阿吽(?)の白犬、何か可愛い。
image

image

image


谷原大師第61番です。
立派なお堂です。
image

お堂の後ろに、第1番から第88番のお大師様の石像がいらっしやいます。
image

image


お寺の方(ご住職でいらっしゃるのでは?)に伺うと、谷原大師で廃寺等で移設したお大師様に+αで寄進されたもののようです。
また、谷原大師を解説したような資料を伺うと、①以外は無いのでは、というお話しでした。
さて、巡礼できるかどうか?、もう少し調べてみましょう。

佐倉八十八ヶ所」その2で、本日は、佐倉市の飯田、本佐倉、上本佐倉、大蛇、上代、長熊をアルブレイズK&H号で巡ります。

岩名運動公園に車を止めてスタート。
image


第4番 慈眼寺(佐倉市飯田)
image

image

image

image

佐倉市民ハイキングクラブのHPには、慈眼寺は第4番のみですが、お堂が2つあり、第7番と第69番、第13番のご詠歌の額が飾られています。
勿論、 HPでは、第7番、第69番、第13番は別なお寺になっているのですが、全部廻ると判るかもしれません。
赤い山門が印象的です。

道々
image


第23番 吉祥寺(佐倉市本佐倉)
image

image

image

立派なお寺でした。

道々
image


第40番 光徳寺跡 (佐倉市本佐倉)
image

image

廃寺に、2本の百日紅とお大師堂、風情。

第70番 清光寺(上本佐倉)
image

image

image

下馬の石碑には三つ葉葵が。
少し調べると徳川家に縁のあるお寺のようです。

第30番 蓮華院跡(佐倉市大蛇)
image

image


道々
image


第32番 養福院跡(佐倉市長熊)
image

image


第79番 道祖神脇(佐倉市上代)
image

image


岩名運動公園へ帰る道すがら、相当遠回りですが、「しょうやタンメン」でお昼を。
image

野菜たっぷりタンメン(中盛:760円、+チャーシュー1枚:180円)。
image

中盛は、通常サイズの麺の2/3の量だそうです。
確かに野菜たっぷり、さっぱりとした少し塩分高めのスープとつるんとした中太麺、美味しく頂き、ご馳走様でした。

道々、岩名運動公園へ。
image


本日は、7箇所、7番(9番?)を巡りました。

街中の道、野の道、田の道、森の道、登り道、下り道、変化があって、複雑で、なかなか面白い巡礼です。
次回も楽しみ。

本日走行距離:29.5km
累計走行距離:3,290km


八十八箇所巡礼第8弾で「佐倉八十八ヶ所」の巡礼を開始します。
その1で、本日は佐倉駅周辺の新町、大蛇、本町、弥勒、鏑木を徒歩で巡ります。

佐倉市役所の駐車場に停めて、先ずは京成佐倉駅へ。
佐倉は坂道の多い街で、早速木に囲まれた坂道。
image

image

京成佐倉駅は初めてですね。
こじんまりとした駅です。
image


第81番 嶺南寺(佐倉市新町)
image

お堂が見あたりません。
お寺の方に伺うと、次の写真のお地蔵様の後ろにあったのですが、大部以前に台風で倒壊してそのまま、だそうです。
image


道々
image


第28番 東慶院墓所(佐倉市大蛇)
探すのに苦労、諦め掛けた時、相方が発見。
image


第33番 自性院跡(佐倉市本町)
立派なお堂
image

盛りの彼岸花
image

彼岸花には蝶が付き物、紋黄揚羽ですかね。
image


道々、古い商家
image


第57番 勝寿寺(佐倉市弥勒)
image

image


第52番 教案寺(佐倉市鏑木)
image

image


道々、木陰の小径をうねうねと。
image

素敵な医院
image


第18番第58番 周徳院(佐倉市鏑木)
素敵な山門1日
image

image


第17番 大聖院(佐倉市鏑木)
武家屋敷通りの奥にあります。
image

image

佐倉市民ハイキングクラブのHPでは17番のみですが、お堂のご詠歌の額には17番と61番の2つがありました。
当然HPには別に61番があります。
image

お大師様、同行二人
image


本日は7箇所で8番
散歩がてらの街中の霊場でなかなか面白かったです。
本日の歩数:13,000
歩行距離:9.8km

2012年7月の第1弾:「 新四国相馬霊場八十八ヶ所 」、第2弾:「印西大師」、第3弾:「 東葛印旛大師霊場八十八ヶ所 」、 第4弾:「 吉橋組大師講八十八箇所」、第5弾:「新四国大沢井霊場」、第6段階:「利根運河大師」、2015年5月の第7弾:「江戸川八十八箇所」と巡りました。
茨城県、千葉県にはかって多数の八十八箇所霊場がありましたが、今でも巡礼ができるのは前述の7箇所程度でそろそろ他県も視野に入れようかと思っていましたが、佐倉八十八箇所を見付けました。
勿論、前から断片的な情報はあったものの、詳細な情報が無く、廃寺も多く、巡るのは困難と予想していたのですが、あるHpに所在も含めた詳細な情報が掲示されていました。
佐倉市民ハイキングクラブ」の「佐倉八十八箇所」です。
image

正式な名称は六崎組十善講と言うらしいです。

さて近々、巡礼の旅へ。
同行二人 南無大師遍照金剛

ポタリング@ 「新四国江戸川霊場八十八ヶ所」その5、流山市の南流山、松戸の七右衛門神田、新松戸、旭町、主水神田、三郷市の東町、谷中、三郷、早稲田を巡りました。
本日で決願です。

流山市役所の駐車場に車を停めて、スタート。

第64番第68番 観音寺(流山市南流山)
image

image


第75番 稲荷神社(流山市七右衛門)
image

image


第12番第43番 稲荷神社(松戸市新松戸)
image

image

お堂が無くお大師様が三体いらっしゃいます。
どちらが12番なのか43番なのか判りません。

第53番第83番 金蔵寺(松戸市旭町)
image

image


第71番 稲荷神社(松戸市主水神田)
image

image

image

本日3つ目のお稲荷様でした。
お大師様は丸い石像で、初めて拝見しました。

夏空と大分伸びた稲。
日射しが段々強くなります。
image


江戸川を渡って埼玉県の三郷市へ。
八十八箇所で初めての埼玉県です。
第6番 円福寺(流山市)
image

image


第20番 御嶽神社(三郷市東町)
image

image


第39番 草庵院(三郷市谷中)
image

お堂撮り忘れ

夏の八十八箇所巡りの定番、 ガリガリ君。
今日のメニューは「ガリガリ君リッチ ほとばしる青春の味」です。
強めのレモン味にラムネ入り、結構美味しい。
体温がみるみる下がるような感じ。
image


第85番 元光明院(三郷市三郷)
image

image

真新しいお堂です。
新四国江戸川霊場八十八ヶ所は今も脈々と受け継がれているのですね。

第86番 光福院(三郷市早稲田)
image

image

お堂の近景を取り忘れ、暑さボケかな。

本日は10箇所13番を巡りました。
本日走行距離:23.7km

新四国江戸川霊場八十八ヶ所の決願です。
全89番で77番、12番が不明でした。

全走行距離:92.5km

この八十八箇所で、近隣の八十八箇所が終わりです。
次に何処へ行くか?
千葉寺八十八ヶ所」か「佐倉八十八ヶ所」か?。
はたまた、遠方でプレアデス号でキャンピングカーの旅で行くか?
一寸、思案。

同行二人
南無大師遍照金剛
いざや、巡礼の旅へ





6月29日のポタリング@ 「新四国江戸川霊場八十八ヶ所」その4 を投稿します。

松戸市の幸田、中金杉、大谷口、横須賀、三ヶ月、八ヶ崎、ニツ木、小金を巡りました。

前回同様、流山市総合運動公園の駐車場に車を停めてスタート。

第2番5番 華厳寺(松戸市幸田)
image

image

image


第3番 篁大師(松戸市中金杉)
篁は“たかむら”と読むようです。
竹叢の意とあります。
image


第76番 医王寺(松戸市中金杉)
image


第9番10番 大勝院(松戸市大谷口)
立派なお寺です。
image

image

image


第38番第74番 正福寺(松戸市横須賀)
image


第25番 三日月神社(松戸市三ヶ月)
image


第18番第73番第82番 長聖寺(松戸市八ヶ崎)
良い雰囲気のお寺です。
image

image

image

image


第79番 光明寺(松戸市ニツ木)
image


第33番第45番 福昌寺(幸谷)
階段の道をアルブレイズK&H号を担いで行きます。
image

image

image


第80番 常光院(松戸市幸谷)
image


第57番58番59番 東漸寺(松戸市小金)
image

image

image

image

image

東漸寺」は長い参道に門が3つ、大きな本堂、立派なお寺ですね。
公式ホームページからの抜粋で、
「明治初頭に、明治天皇によって勅願所(皇室の繁栄無窮を祈願する所)となりました。」
とありました。

本日は、11箇所、18番を巡りました。
あと1回で結願です。

本日走行距離:19.2km
累計走行距離:3,163km


このページのトップヘ