烟霞淡泊

カテゴリ: 雑記帳

今日は5月上旬の陽気になるとの予報です。
お昼頃には、気温が25℃になりました。
20210221_110255
水仙も次々に花芽が伸びて、満開になりました。
20210221_110522

以前より家の裏側の通路に茗荷植えたいと思っていたのですが、見付けることができずにいました。
ところが、今週の木曜日に埼玉県鴻巣市のスーパービバホームで、茗荷の苗(地下茎)を見付けて、思わず買ってしまいました。
早速、裏側の物置の左右に隙間を耕し、即効性のアルカリ化剤と肥料を加えて、植えました。
茗荷の地下茎や、耕すところや、植え付けるところ等の写真を撮り忘れて、afterの写真だけになってしまいました。
20210221_121302
20210221_121244
20210221_121311
今年の夏に収穫できるでしょうか?
楽しみです。

明日からプレアデス号で南東北に出掛ける予定で、FFヒーター周りの掃除をしました。
昨年の秋以来で1年と少し振りですが、埃は殆ど溜まっていませんでした。
20210221_110947
20210221_111000
20210221_112115
納車以来7年4箇月、長年掃除をしないでフィルターに埃を詰まらせて温度が上がらなくなったことありますが、故障は全くなく、助かっています。

暖かくまるで春のような陽射しです。
20210216_084442

AMAZONで、情報番組で紹介されていたIRIS OHYAMAのリンサークリーナー RNS-300を購入しました。
布製品の線状が出来るクリーナーで、水を吹き付けながらカーペット等の汚れをすすいで強力に吸引するものです。
カーペットだけでなく、ソファや車のシート等に適応できます。
情報番組では、しつこい染みのような汚れも結構落ちるとのことで期待しました。
20210216_091544
組み立てると、こんな感じです。
20210219_091151
プレアデス号のダイネットのソファ、5、6年前に珈琲を零して何箇所か染みを作ってしまい、それ以来は切れを被せていました。
丁度リンサークリーナーを試すのに良い素材です。
20210216_091843
ハンドツールの底部のタンクに水道水を入れて、布に噴霧しながら吸引していきます。
20210216_092502
20210216_092520
濃い染みが大分薄くなりましたが、完全には落ちないですね。
水の代わりに、重曹やセスキ水等が使えるとのことで、今度はそれ等を試してみましょう。
20210216_120055
実は、リンサークリーナーを買った目的は、ある物の洗浄を行うことだったのですが、それは何れまた。

お昼は葱焼きとミニ水餃子。
お昼の粉物はお好み焼きか葱焼きで、稀にタコ焼きも。
20210216_123547
ご馳走様でした。

食後に、散策。
市役所の河津桜を見に行きます。
2月4日に数輪咲いているのを見たのですが、どのくらい咲いたか?、と。
中央タウンの坂を上って稲の台地の西端から、高層住宅とNECの取手事業所を眺めました。
20210216_135413
紅梅が真っ盛り。
1613642922080
市役所の河津桜、一番裂いている手前の櫻で漸く一分咲くらいです。
2月4日から12日も経っているのですが、なかなか咲き具合が進みませんん。
ちょっと気になって昨年の咲き具合を調べたら、2月5日数輪⇒2月23日三分~五分咲き、でした。
染井吉野は咲き始めから散り終わりまで、2週間くらいですが、河津桜は1箇月以上なんですね。
1613642927733
1613642931816

今日のおやつは、CACAO SANDのRhum Raisin、想像通りの美味しさです。
20210216_145206
ご馳走様でした。

JR取手駅ビル アトレ取手4Fの「たいけん美じゅつ場 VIVA」で、「とりで美術のあゆみ展 」(2月13日~2月25日)を開催しているとのことで、出掛けました。

雨が降っています。
20210215_100413
20210215_100444

とりでアートギャラリー「1」、「2」のエリアで開催しています。
20210215_100703
「2」のエリアは、取手ゆかりの物故作家の作品が展示されています。
20210215_100748
彫刻、
20210215_100809
書や絵画(油彩、日本画)
20210215_100825
飾りたくなるようななかなか素敵な作品です。
20210215_101039
筑波山、北条辺りからの眺めですね。
20210215_101057
20210215_101309
「1」の現在の取手ゆかりの作家の展示
20210215_102059
20210215_102140
松田朝旭さん、作品と名前がほぼ一致する取手つかりの唯一の作家です。
20210215_102202
20210215_102356
なかなかバラエティに富んでだ作品が出品されていて、楽しめました。

大人の休日倶楽部 ライブラリー、結構面白い本がありますね、今度時間を見付けてゆっくりと覗いてみましょう。
20210215_104829
20210215_104843
20210215_104854

今日のおやつは、家族から貰ったチョコレートの2日目で、CACAO SANDのBitter、程好いほろ苦さがいい感じです。
20210215_152833
20210215_152937
ご馳走様でした。

少し以前の話、ガスコンロの炎の色がオレンジ色になって、火口が噴き零れや煤が詰まって不完全燃焼しているかと、思ったのですが、
20210128_121401
他の火口も見ると、全部、同じようにオレンジ色です。
20210204_125724

不思議に思ってNETで「ガスコンロ 炎の色が変わる」で引くと、「あれ?ガスコンロの炎の色が何時もと違う! 覚えておきたい原因3つ」にその原因が載っていました。。
超音波式加湿器は水道水を使用しているので、水道水に含まれているカルシウムイオンを含む霧(ミスト状の水滴:3〜5μm)を空気中に放出して、そのミストがガスコンロの炎の中に入り、カルシウムイオンの炎色反応が起こり、オレンジ色を呈する、というものです。

今年の初冬に新型コロナウイルス及びインフルエンザウイルス感染防止のために購入した加湿器を居間に設置しています。
20210204_115219
ダイニングのペットボトル加湿器。
20210204_115346
二つの加湿器で、1日当たりの加湿に使用する水道水量は約4Lくらいで、湿度は50%強くらいにコントロールされます。
快適湿度は40〜60%と謂われているので、丁度良い具合ですね。
因みに下段は玄関の外に設置した子機の情報で、外気の湿度は30%以下になっています。
20210204_123603

少し雲が多いのですが、穏やかな冬の日です。
20210126_112200

お昼の定番、立ち喰いそば風天婦羅そば。
材料は乾麺のそばと市販麺つゆと市販乾燥天婦羅です。
1人前、重量・個数等(熱量kcaL/糖質g/塩分g)は次の通り。
乾麺のそば(高尾製粉製麺㈱、太切り田舎そば):75g(266/54/0.2)
市販麺つゆ(㈱ヤマサ 昆布つゆ3倍濃縮):25mL(44/9/3.3)
天婦羅(東洋水産㈱、えび天ぷら):1枚(130/6/0.2)
よって、1人前の熱量、糖質、塩分は、
熱量:440kcaL、糖質:69g、塩分:3.7g、となります。
日本人の成人男子の1日の塩分摂取平均値は11gと報告されています。
一方、日本人の健康増進のための指針「健康日本21(第二次)によると、男女とも成人の目標塩分摂取量は1日あたりの目標値を8.0グラムと定めています。
また、厚生労働省の「日本人の食事摂取基準」(2020年版)では、18歳以上男性は7.5グラム未満・同女性は6.5グラム未満(1日あたり、ナトリウムの食塩相当量)が目標値とされています。
此処5年くらいは塩分摂取を控えてきたので、多分摂取量は11g前後だと思います(以前はもっと摂っていたでしょう)。
8gにするためには、更に、朝の味噌汁を半量、麺類の汁は半分残す、等の対策が必要ですね。
因みに、高血圧症の塩分摂取量は6g未満が推奨されていますが、ちょっと此れは無理かな。
20210126_123431
ご馳走様でした。

公魚釣りの道具の、竿、リール、竿置き、仕掛け等のチェック。
昨年2月の岩手県岩洞湖で使ってそのままにしていました。
20210128_135253
昨年は福島県の裏磐梯の檜原湖で釣行を予定したのですが、2007年以来13年振りでシーズン通して穴釣り不可となり、仕方なく岩手県の岩洞湖まで遠征することになりました。
今年は年末から1月初旬に強い寒波が訪れ順調かと思われたのですが、それ以降は暖かい日が続いて、26日にやっと一部で穴釣りができるようになったのですが、やはり今年も例年の穴釣り解禁日(1月10日~20日くらい)より大分遅くなっているようです。
2年連続で穴釣り不可になることは無いと思いますが、新型コロナウイルス流行第3波の動向も流動的で、もう暫く様子を見た方が良いですね。

ミスタードーナッツがベルギー王室御用達のチョコレートブランドであるピエール マルコリーニと共同開発した 「misdo meets PIERRE MARCOLINI ピエール マルコリーニ コレクション」を発売開始したとのことで、先日イオンタウン守谷のミスタードーナツに行ったのですが時間の関係で買えず、漸く買えました。
それでも6種の内3種は売り切れで、結局買えたのは3種です。
20210121_115724
右から、フォンダンショコラ フランボワーズ、フォンダンショコラ ヘーゼルナッツ、フォンダンショコラ キャラメル。
20210121_115808
紅茶とともに、フォンダンショコラ フランボワーズを頂きました。
ミスタードーナッツの公式HPの紹介文

「しっとり濃厚なチョコレートドーナツ生地に、ビターなガナッシュクリームとフランボワーズフィリングを絞りました。

ホワイトチョコとフランボワーズシュガーで仕上げた、甘酸っぱさが楽しめる一品です。
ボンボン・ショコラ「クール フランボワーズ」をイメージしました。」
確かにそんな感じで、とても美味しく、ドーナツというより普通のスイーツですね。

20210121_152916
20210121_153015
ご馳走様でした。

朝、スペーシアを運転しようとしてふとペットボトル加湿器を見ると、凍結していました。
今朝はよっぽど寒かったのですね。
20210110_092633
ボトルの周りは凍って、中心部は凍っていなかったので蒸気は出ます。
20210110_092700

買い物から帰ってダイニングテーブルで休んでいると、急に裏庭の方からバシャバシャと大きな音が聞こえてきて廻ってみると、配管から水が吹き上げていました。
20210110_112035
相方に水道栓を閉めて貰うと、
20210110_112052
給湯器に繋がる排水管に亀裂ができていました。
此処のところの低温で排水管が凍結て亀裂を生じたようです。
20210110_111911

水道メーター内の配管の破裂ですが、取り敢えず茨城県南水道企業団に電話を掛けて相談すると、近隣の水道関連修理・工事業者を紹介して貰いました。
電話をすると、今何件かの修理が入っているので、それが終わり次第視てくれることになりました。
今朝の冷え込みで、同じような修理案件が多数発生しているみたいです
さて午後比較的早い時間に業者が来てくれて、応急修理をしてくれました。
今回破裂した部分だけでなく、配管全体の保温被膜が劣化していて同様の亀裂が発生する可能性もあり、配管のし直しの工事をした方が良いとのアドバイスでした。
20210116_142936
ということで、暫く経ってから再配管工事をすることにしました。

ついでに、給湯器本体と配管の水抜きをする方法を教えて頂きました。
20210110_143231
20210110_143233
20210110_143428
20210110_143507
再配管の施工の内容に依りますが、これからは厳冬期に長期に家を留守にする時、水抜きした方が良さそうですね。

2020年の最後の一日、毎年の恒例、今年1年を振り返ってみます。

1)キャンピングカーの旅
キャンピングカーの旅延べ日数:84日、昨年が187日でしたので今年はその半分になりました。
2013~2015年は現役社会人の期間で、完全リタイアは2016年からで、順調?に増加してきたのですが、2020年は年初めから始まった新型コロナウイルス禍で大幅減ととなりました。
例年の北海道旅行も中止、一寸無理すれば1日で帰れるまでを範囲として旅をしました。
因みにプレアデス号が納車されて7年3箇月ですが、各年のキャンピングカーの旅延べ日数を纏めると次のようです。
2013年:  16日
2014年:  57日(累計  73日)
2015年:  51日(累計124日)
2016年:136日(累計260日)
2017年:147日(累計407日)
2018年:169日(累計576日)
2019年:187日(累計763日)
2020年:  84日(累計847日)

<2020年の旅の内訳>
 今年は関東近県と東北が多くなり、一番遠くは北で青森県、一番西は富山県でした。
      1月:茨城県県北の桃源郷芸術祭の旅(1泊2日)
      2月:東北冬の旅(16泊17日)
      2月:かんなの湯で冬キャンプ(1泊2日)
      3月:紫水ファームでミニオフ会(1泊2日)
      5月:紫水ファームでミニオフ会(1泊2日)
      6月:茨城県内の旅(1泊2日)
      6月:北関東のちょこっと旅(1泊2日)
   6-7月:福島県の小旅行(3泊4日)
    8月:北関東から信越の旅(3泊4日)
 9-10月:北関東日光の旅(5泊6日)
     10月:ちょっと遠くまでの旅(東北、13泊14日)
10-11月:少しばかり西への旅(富山県他、21泊22日)
     12月:今年最後の旅北関東へ(4泊5日)

2)パークゴルフ 
 パークゴルフを始めてから2年6箇月が経ち、すっかり車旅のアクティビティーの一つとして定着しました。
  今年から、少し記録を録ることにします。
 <年間記録>
 延べ訪問PG場数:35施設(青森県、岩手県、茨城県、栃木県、群馬県、富山県)
 ラウンド延べコース数:302
 ラウンド延べホール数:2,718
 載せない方がよいのでは?と相方、確かにこんなにラウンドしているのに恥ずかしいくらい上手くならない、まあそれはそれで、あくまでも楽しく身体を動かす手段ですね。

3)カヤックのパドリング
 今年は3か所のみ、停滞した一年でした。
 無印:フォールディングカヤック、☆:ダッキー
 8月:中禅寺湖(栃木県)
10月:小田内沼(青森県)
10月:十和田湖(青森県)

4)ポタリング
 今年の総走行距離:1,170km、累計走行距離は6,924kmとなりました。
 買い物+ポタも定着して今年は良く乗り、年間で1,000km越えは初めてだと思います。
 3月に129km/day(筑波山麓周遊)のロングライドを達成、鍛えて何時かはCentury ride(100miles、160km)!!!

5)芸術祭
 2015年の越後妻有トリエンナーレから始まった芸術祭巡りですが、今年は「桃源郷芸術祭(茨城県北部)」の1件でした。
 
6)釣り
 槍烏賊:2、沖メバル:1、鰻釣り:4、公魚釣り:1
 木肌鮪は一回も行かずに終わり、今年は船釣り停滞の一年でした。
 船釣りに釣行すると、昔は絶対しなかった船酔いをしたり、なかなか疲れが取れない、手が腫れる、等々、ますます歳をとったと感じることがしばしばでした。
 
6)七福神・八十八ヵ所巡礼
 新四国相馬霊場八十八箇所(順打ち)で4回で結願しました。
 2017年11月7日から始めた新四国相馬霊場八十八箇所の順打ち、2年6箇月の期間で23日、総走行距離603km、に及ぶ巡礼の大団円でした。
 また、近隣で最後に残った「四都大師」、7月21日~9月10日の6日間、総走行距離122km、88箇所の内1/3くらい所在不明と厳しい巡礼になりました。
 さて次は何処を巡礼するか?
 それと本家の四国八十八箇所、何時?、どのように巡るか?、をそろそろ考えなくては。

7)ビール工場見学
 今年は新型コロナ感染禍で見学を休止するところが多く、件数は0でした。
 全国の23のビール工場め巡り、18工場を訪問して残りは5工場(キリン:名古屋・神戸・岡山、アサヒ:名古屋、サントリー:京都)、来年は巡れるでしょうか。
 ところで、今年アサヒビールが福島工場と名古屋工場の見学の終了を発表しました。
 ということで、残るのは4工場となります。

8)散策
 相変わらず近場、旅先で結構歩きました。
 
9)色々
①立ち食い蕎麦の名店シリーズは1軒で累計25件になりました。
②外飲みと称して旅先で都市部のコインパーキング等にプレアデス号を停めて、地の居酒屋の名店を訪ねること、これがなかなか良くて旅の楽しみになりましたが、今年は5軒(青森県八戸市、富山県富山市)で終わりました。
③糖尿病(掛かり付けの糖尿病クリニックと糖尿病眼科検診)も高血圧も先ず先ずコントロールできていて、二病息災で気を付けていこうと思います。
歯科も2回/年に定期検診を受けて、歯の治療16年無しが続いています。
④blogも2013年7月4日に始めてから7年6ヶ月、毎日更新も2014年12月25日から6年を越えました。
毎年同じような生活、過去のコピペ多用でマンネリの極致ですが、累計訪問者数:158,002、お越し頂いた皆様にお礼申し上げます。

今年を振り返ると、新型コロナ感染禍で明け暮れた一年でした。
更にこの厄災に加えて、世の中は此処数年来愚かな諍いや争いが絶えず、不寛容と分断が進み、何か大きく暗い影が覆ってくるように不安になる一年でした。
来年こそ穏やかな年となり、「2021年を振り返って」に少しでも良いことが書けるようになればと願って止みません。
それでは皆様良い年をお迎えください。

今年の思い出ショット集、少々長くなりますがお付き合いの程を。

<1月:茨城県県北の桃源郷芸術祭の旅(1泊2日)>
KIMG9251
KIMG9260

<2月:東北冬の旅(16泊17日)>
福島県「大内宿雪まつり
KIMG9690
西会津の除雪されていない新雪道をラッセル
KIMG9833
裏磐梯五色沼スノーシューハイク
KIMG9890
喜多方造り酒屋巡り
KIMG9998
「喜一」、私の喜多方ラーメンの一番です。
KIMG0040
八幡平の七滝のスノーシューハイク
line_184093267189147
岩洞湖のワカサギ釣り
KIMG0134
KIMG0140
二戸市シビックセンターの「福田繁雄デザイン館」
KIMG0176
奥入瀬の圧雪道
KIMG0226
姉戸川温泉、青森の数多くの温泉の中でもお気に入りです。
6b53a757
八甲田山頂スノーハイクシュー
KIMG0345
KIMG0381
KIMG0414

<2月:かんなの湯で冬キャンプ(2泊3日)>
KIMG0560
KIMG0569

<3月:紫水ファームでミニオフ会(1泊2日)>
KIMG1027
KIMG1024

<5月:紫水ファームでミニオフ会(1泊2日)>
KIMG2173
KIMG2174

<6月:茨城県内の旅(1泊2日)>
KIMG2266
KIMG2348

<6月:お家鰻屋さん>
N師匠から頂いた鰻と私が釣った鰻を合せて、念願のお家鰻屋さん開店。
一家四人で贅沢に天然鰻のフルコースを頂きました。
KIMG2546
KIMG2554
KIMG2570
KIMG2576
KIMG2577
KIMG2578
KIMG2579
KIMG2580
KIMG2581
KIMG2584

<6月:北関東ちょこっと旅(1泊2日)>
茨城県大宝神社のあじさい祭り
KIMG2668
KIMG2691
下館パークゴルフ場
KIMG2731
お楽しみの梅狩り、参加費500円で梅8kg、お得です!!!
KIMG2728

<6月~7月:福島県の小旅行(3泊4日)>
福島県塙町の「きせん食堂」の手打ちにんにくラーメン、一昨年の櫻旅で訪れて気に入り再訪です。
20200629_120911
湯岐温泉 共同浴場岩風呂」、福島県南部の足下湧出の秘湯、ここも同日に訪れ、気に入り再訪です。
20200629_135135
連続ドラマの「エール」のモデルの古関裕而の足跡を辿る旅
20200630_090410
20200630_090510
20200630_103431
20200630_125259
飯坂温泉共同浴場の「十綱の湯」
o0960072014149716290
相馬市光陽パークゴルフ場」(9コース81H、500円、NGPA公認)
20200701_143311

<8月:北関東から信越の旅(3泊4日)>
アプト道ハイキング&旧国道18号線ダウンヒル
20200819_072423
20200819_080450
20200819_081350
旧中山道ダウンヒル
20200819_085627
草津温泉
20200819_151326
共同浴場の「地蔵の湯」、一番のお気に入りです。
20200819_154726
2ccda169
渋峠
20200820_083301
野沢温泉、外湯巡り、中尾の湯
20200820_113138
20200820_110552
20200820_110923
清津峡渓谷トンネルに在る「第7回大地の芸術祭 越後妻有トリエンナーレ2018の常設展示作品 Tunnel of Light
20200821_085709

<9-10月:北関東日光の旅(5泊6日)>
紬の里結城パークゴルフ場
20200928_091700
中禅寺湖のブレックファーストパドリング
20200929_074709
20200929_072114
ポタリング&大使館別荘巡り
20200929_090643
20200929_091206
20200929_091331
20200929_090842
20200929_102008
日光湯元温泉の日光山温泉寺の立ち寄り湯
DSCF1588-1024x768
湯ノ湖一周遊歩道
20200930_063935
小田代原・西ノ湖・千手ヶ浜ポタ&ハイク
20200930_084946
20200930_093856
20200930_111905
光徳のアストリアホテル
d1e23697-s
日光金谷ホテル
20201001_112544
20201001_115432
20201001_120941
20201001_122232
20201001_122255
日光だいや川公園パークゴルフ場
20201001_150056
湯元温泉の「源泉 ゆの香」
20201001_171701
湯ノ湖駐車場の中秋の名月
20201001_185332
刈込湖切込湖ハイキング
20201002_074513
20201002_082301
20201002_093412
白根温泉加羅倉館、今年訪れたNo.1の温泉
20201002_132437
20201002_131954

<10月:ちょっと遠くまでの旅(東北、13泊14日)>
福島県白河市の「手打ち中華すずき」、白河ラーメンのお気に入りです。
20201009_113335
福島市の「四季の里」の中にある「水林自然林」へ、朝ドラの「エール」のタイトルバックに使われたロケ地。
20201009_140948
20201009_195005
青森県六戸町の「六戸温泉」、青森県小規模温泉銭湯の典型。
DSC00715
焼き松茸、真穴子三つ葉入り松茸土瓶蒸し風、真穴子白焼き、もってのほか、等々、この旅一番のご馳走かな?
20201011_185604
青森県三沢市のSky Plaza MisawaのJack & Bettyのホットドッグ
21
青森県七戸町の温泉銭湯の「さかた温泉」
2011102414511357bs
岩手県大野村の「大野パークゴルフ場」
20201013_095759
岩手県軽米町の、「かるまいハートフル・パークゴルフ場」と青森県三戸町の「さんのへパークゴルフ場」
20201014_102419
20201014_150302
青森県七戸町の大規模温泉銭湯の「ほっとプラザ 杉の子温泉」
suginoko2
青森県三沢市の小田内沼のパドリング
20201015_085913
十和田湖近くの道
20201015_134333
西十和田いで湯ラインの展望台からの十和田湖
20201015_152645
十和田湖パドリング
20201016_080157
20201016_084846
20201016_074116
「八甲田パノラマパークゴルフ場」
20201016_112710
青森県東北町のひばの湯ポプラ
20201017_090428
舘鼻岸壁朝市
20201018_044955
青森県八戸市の美保野パークゴルフ場
20201018_090545
青森県東北町の「八甲温泉」
o0758056914151648920
朝市で買った天然茸で鍋
20201018_193055
小川原湖一周ポタリング(56km)
20201019_113830
東北町の「すもも沢温泉」
20201019_145231
青森県十和田市の高森山パークゴルフ場
20201020_095318
星野リゾート 青森屋 元湯
IOTakn0VkK0Rs6iUNm1DzJQMJGGLXwj69NAvUO2n
青森県八戸市の外飲み
20201020_183047

<少しばかり西への旅(富山県他、21泊22日)>
冠雪した剣岳北方稜線
20201025_113901
庄川温泉 三楽園
20201025_151618
20201025_155102
高岡市の能作で錫のぐい呑みの製作体験と酒器の購入
20201026_095926
20201026_134750
20201026_141851
久々にTさんご夫妻との持ち寄り夕食会
20201026_183136
富山湾ポタリング(38km)
20201027_102354
20201027_095022
20201027_120405
富山湾の朝焼け
20201028_060810
富山県富山市の富山市パークゴルフ場
20201028_113209
富山県黒部市の黒部市おおしまパークゴルフ場
20201029_090937
90mパー4、吃驚するような距離のパー4、富山県のPGの「あるある」です。
20201029_090652
万葉パークゴルフ場はじめ富山県射水市の無料~協力金(100円)のPG場巡り
20201030_151657
20201030_185354
富山県射水市の「富山新港元気の森公園パークゴルフ場」
20201031_123153
高岡市内ポタリング
20201101_094037
20201101_091253
20201101_105431
20201101_115152
黒部渓谷トロッコ電車&黒部峡谷紅葉狩りハイキング
20201105_085036
20201105_094954
20201105_101050
20201105_110542
20201105_135945
富山県朝日町の「あさひヒスイ海岸パークゴルフ場」
20201106_140714
富山県富山市の「柳の下末広軒」
20201108_114911
富山県富山市の「大沢野パークゴルフ場」他の無料PG場巡り
20201108_124753
20201108_143620
縞鯛の姿造り、香箱蟹(内子、外子、棒身、肩身)
20201109_181830
富山県高岡市の「国条橋パークゴルフ場」
20201110_101717
小矢部市のメルヘン建築巡り
20201110_142536
20201110_152153
富山県氷見市の「氷見運動公園パークゴルフ場」
20201111_102353
富山県射水市の「小杉パークゴルフ場」
20201112_092527
紅ずわいかに尽くしの夕食
20201112_191539

< 12月:今年最後の旅北関東へ(4泊5日)>
下館辺りからの筑波山
20201221_081741
茨城県筑西市の下館パークゴルフ場
20201221_091619
群馬県太田市の渡良瀬スポーツ広場パークゴルフ場
20201222_111208
群馬県桐生市の志多美屋本店
20201222_122659
奥日光の男体山とロープウェイ
20201222_143037
光徳牧場
20201222_150819
凍った湯ノ湖
20201222_151958
スノーシューウォークその1湯ノ湖編
20201223_085330
20201223_091425
スノーシューウォークその2光徳周辺
20201223_122944
20201223_105013
20201223_105307
20201223_113235
20201223_130057
20201223_130057
白根温泉加羅倉館、今年2度目です。
20201223_134759
20201223_135051
道の駅川場田園プラザの森のイルミネーション2020
20201223_182938
群馬県吉岡町の「吉岡町緑地運動公園パークゴルフ場」
20201224_153631
旅先でのクリスマスの夕食
20201224_183724

今日も冬晴れの良い天気です。
20201217_122235

午後、取手駅周辺の定点観測へ散歩しました。
20201217_140644

利根川の土手の道、利根パークゴルフ場近くの河川敷の早咲きの櫻。
密かに「伊豆多賀赤」という品種ではないか、と思っていますが、定かでありません。
20201217_142212
20201217_142236
<2018年3月15日 同所の撮影>
DSC_8396
DSC_8395

<3月15日の朝日新聞の【茨城 首都圏】版>
[画像:b2c1f0b7-s.jpg]
<伊豆多賀赤>
 淡紅紫色9703
花弁枚数 5枚
花 期 3月中旬兵庫県基準
説 明(カンヒザクラ×オオシマザクラ)
 早春を飾る桜です。角田春彦氏により作出された品種です。カンヒザクラとオオシマザクラの交雑の結果誕生しました。3月、寒い地方で植栽した場合、寒の戻りで花弁が痛む場合があります。
・開花時は色が濃く、枝一杯に花をつける。
・やや長い鐘形の蕚筒。
・やや遅れて展葉する若葉。

2018年3月19日 小旅行@結城市の日本花の会 桜見本園 結城農場
DSC_8493
DSC_8494
似ているのですが少し花色の赤みが薄く、花のボリュームも少ないように感じました。
農場の管理事務所の職員の方に、3月16日の朝日新聞の切り抜きとこの3月15日の写真を見て頂くと、やはり「伊豆多賀赤」ではないかと。
伊豆多賀赤は同じ品種の中で結構なバリエーションがあって、更に環境や咲く時期によっても私が感じたような差異は起こりうる範囲であるとのことと、また過去に全国に結構な数の苗が配布されたので、可能性が高いと思うとのことでした。
こんなこともあり、3月中旬にこの櫻を観ることを毎年楽しみにしています。

取手駅西口再開発工事、鉄杭除去と整地作業、大分進んでもう少しでしょうか。
20201217_152219

西口、此れと謂った変化は無いですね。
20201217_153721

西口ロータリーの西側の一角、お店の方が店先に出て、立ち話をしているところが散見。
20201217_153739
よく見るとお店の照明が点いていません。
気になって伺うと、ロータリーの西側のこの辺りで20分間くらい前から停電しているとのこと、でした。
TEPCOのマークを付けた車が数台走っていました。
20201217_152731

少し雲が多いが良い天気です。
20201129_090246

利根川の土手の芝生の広場で、昨日配達されたワカサギ釣り用のワンタッチフィッシングを組み立ててみました。
20201129_111504
袋から出してバンドを外し、
20201129_111517
広げて、
20201129_111539
折り畳傘のように折れているポールを繋げ、
20201129_112334
中に入って、
20201129_112322
紐を引っ張りながら傘のように広げて留め具を固定して、
20201129_111802
組み立て終了です。
20201129_112317
結構広くて、手荷物を少なくすれば、4人くらいまでは入れますね。
20201129_112200
組み立て順の逆の作業で畳みます。
20201129_112405
20201129_112452
20201129_112744
20201129_112817
20201129_112833
20201129_112846
ゆっくり作業して、組み立ても畳むのも2分くらい、此れなら極寒の氷上での設営撤収も楽ですね。
使うのが楽しみです。

今日のお昼は、2色スパゲティ(トマトソースと霜降りひらたけの和風)。
スパゲティは全部で150gで1人75gの減量メニュー、慣れるとこの量でも満足できます。
20201129_122158
ご馳走様でした。

今日も良い天気でした。

夕方に利根川の土手を散歩。
20201122_134925
ゴルフ場の芝生も冬枯れですね。
20201122_134921
20201122_135530
古戸排水機場は工事中です。
20201122_140059
排水機場の正面玄関に工事の掲示板がありました。
20201122_140325
「古戸排水機場内管理棟建物解体工事」とのことですが、管理棟は後ろのベージュの
それと工事終了期間が令和2年11月30日となっていて、後8日しか無いのですが、工事らしい工事をしている様子がありません。
20201122_140426

ゴミ集積所にこんな貼り紙が。
20201122_160616
利根川河川敷では以前からイノシシの目撃情報がありました。
20201122_160623

取手駅には、自宅から散歩がてら、西口再開発、東口のホテル建設、飲食店の開店や閉店、等々の状況、の定点観測と称して、出掛けます。
前回は、9月11日だったので、2箇月半振りです。

利根川の土手道を取手駅へ。
20201119_095500
この土手道は前後は舗装してあるのですが、1kmは未舗装になっています。
この辺りの堤防は改修工事を予定していて、その工事が遅れて未舗装になっているみたいですね。
自転車が通った跡がしっかりついています。
20201119_095504
変わった紅葉です。
銀杏と欅が二本並んで立っていて、ツートンカラーのようになっています。
20201119_095540
皇帝ダリアその1、今年は秋に直撃の台風が来なかったせいか、枝も折れるようなことが無かったみたいです。
20201119_101139

取手西口ロータリー。
20201119_102314
西口の再開発現場、取り壊しと整地が大分進んでいます。
20201119_102527
20201119_102601
東口の「東横INN 取手駅東口」の建築現場、2021年1月31日竣工なので、あと2箇月で完成なんですね。
20201119_104116
20201119_105108

東口から土浦側の陸橋を越えて、西口から国道294方面へ。
20201119_105528
白山小学校の横に、葉がある彼岸花のような花が咲いていました。
20201119_110157
Google Lensで調べると、「ボーデニー」のようですね。
Screenshot_20201119-110141_Google

皇帝ダリアその2
20201119_112940
皇帝ダリアその3、もう少しで満開ですね。
20201119_113101
20201119_113108
常総ふれあい通りの銀杏並木。
20201119_113420
20201119_113439
20201119_113702
ドウダンツツジに銀杏の落ち葉
20201119_113601


お昼は久々の焼きそば、野菜たっぷり(豆もやしとキャベツ)にマルちゃん焼きそば1人前を2人で頂きます。
熱量と塩分控え目の我が家の定番です。
20201119_125344
大蒜唐辛子をたっぷり振って。
20201119_125410
ご馳走様でした。

台風14号の影響で、今日は朝から強めの雨が降っています。
20201008_125943
20201008_125955

今日は昨日の特定健康診査受診に引き続き?、牛久の掛かり付けの糖尿病専門クリニックへ通院。
20200706_094315
検査の結果:前回からの変動量(今回検査値)
体重:+0.7(67.0kg)
血糖(食後2時間):-51(85mg/dL)
HbA1c:+0.0(6.1%)
TC:-20(234mg/dL)
LDL-C:-24(131mg/dL)
HDL-C:+19(63mg/dL)
LDL/HDL比:-1.4(2.1)
TG:-78(98mg/dL)
血圧:(143/93mmHg)
大きな変動はありませんが、体重が増え続け、血圧も高めになっています(昨日の健康診査でも135/86でした)。
毎回同じ文句ですが、摂生と運動を心掛けましょう

激辛の鷹の爪輪切りが少なくなってきたので、作りました。
鷹の爪の種を抜き、鋏で細かく輪切りにするのですが、辺り一面辛い空気が漂うのが判ります。
20201008_120015
結構は量ができました、これで数か月は持つでしょう。
20201008_125453
ところでこの鷹の爪は中国産です。
激辛の国産品を手に入れたいと思うのですが、地方の物産館や直売所に時折見かけるものの、激辛と称しても大して辛くないものが多く、なかなか手に入りません。
先日、道の駅川場田園プラザに安い生の鷹の爪があったので、購入して只今乾燥中です。
上手く干し上がると良いのですが。
20201008_140437


青森市在住のキャンピングカー仲間のYさんが紫水ファームに寄られるということで、お邪魔しました。

今回の紫水ファームの収穫は紫蘇の実採りです。
20201004_162312
たっぷり収穫しました、。
20201004_162052

主役の到着で酒盛り、紫水燻製工房の燻製、豚ロース、豚トロ、豚タン、鰤の温燻、そして持ち寄り食材と料理、何時ものように美味しく頂きました。
20201004_162834

秋の釣瓶落とし。
20201004_190744
野外暖炉の火が、とても心地よい陽気となりましたね。
20201004_203619
楽しい会話のひと時を楽しみました。

朝日新聞の【茨城県版】にこんな記事が載りました。
キャンプと自転車を楽しむ宿泊型のイベント「かすみがうらライド・ビレッジ」(10月3日~18日)を開催するするとのこと。
霞ケ浦湖畔の歩崎公園の芝生広場にキャンプサイトを設定(有料:2,000円~/1人)して、併せて種々の催し物を予定しているとのことです。
私も霞ケ浦一周をこの秋以降に予定していて、出発点は歩埼公園を予定していますが、キャンピングカーで車中泊する予定なので、これに参加することは無いですね。
この記事の中に一つ気になることがありました。
「サイクルボール」です。
20200924_165602

早速、「サイクルボール」を調べてみると、こんな内容、とても面白そうです
Screenshot_20200927-075732_Chrome
なかなかそそりますね。
Screenshot_20200927-080736_Chrome

Screenshot_20200927-080801_Chrome
此処のコースを覗くと、6コースは我が家レベルでは絶対無理、です。
「かすいち」が唯一可能ですね。
Screenshot_20200927-080829_Chrome
Screenshot_20200927-080851_Chrome

我が家愛用のS&B Spicy Curry Powder(特製エスビーカレー、ヱスビー食品㈱)の400g缶が残り少なくなってきたので、買ってきました。
この400g缶は業務用の包装で、多分1年半くらい前から使い始めたのですが、正確な時期も何処で買ったのかも不明です。
改めてスーパーで探してたのですが、大きくても84g缶しかありません。
やっと見つけた店舗は、「業務スーパー 守谷店」、さもありなんですね
価格は1,213円でg単価は3.0円、84g缶は500円くらいなのでg単価は6.0円、やはり400g缶は安いですね。
因みに20g缶は250円くらいで、g単価は12.5円、高いですね。
20g缶と400g缶で4倍、これ程差が大きい商品も珍しいかもしれません。
調べてみると、400g缶以外の業務用は2kg、10kgなので、いくらカレー大量消費一家でも無理ですね。
さて、開封した日付を記入するようにしましょう。
20200915_130613

少し暑さが和らいだので、お昼は久々に立ち喰いそば風天婦羅そばを頂きました。
美味しいです。
20200911_124412
ご馳走様でした。

夕方、また遠雷。
20200909_171744
20200909_171734
牛久から龍ヶ崎方面、大きな積乱雲が昇っています。
1時間ほど経ったら夕立が降りました。

常総ふれあい道の銀杏坂、この辺りの銀杏はまだ色付いていません。
20200910_161727
キャノンの取手事業所の擁壁の蔦、深緑のカーテンのようです。
20200910_161753
クラモチで買い物
20200910_163006
「伊勢屋」でおやつ。
取手市には、此処と取手駅東口、藤代駅前と藤代市庁舎横、と伊勢屋は4軒もあります。
伊勢屋は、関東の和菓子店の屋号では多分トップでしょうね。
暖簾分けで広がったのではないかと思いますが、NETで調べても明快な情報は出てきませんでした。
20200910_163745
家の近くの新築現場、この住宅街ができて40年強でポツンポツンと建て替えが続いています。
一方で、長年人が住まずに過ぎている家屋も増えてきて、首都圏近郊の郊外の住宅街の典型ですね。
20200910_164955

夕方、雲が切れて綺麗な青空が広がりました。
20200905_174640
遠雷が聞こえ、涼しい風も吹いてきました。
20200905_174454
千葉の北西部ですね。
20200905_174603
高い積乱雲、夕立が降っているのでしょう。
20200905_174624

伊勢屋の笹巻き麩饅頭、夏の一番の和菓子、冷蔵庫で冷やして頂きます。
つるんとした生麩と塩が少し効いた晒し餡が絶妙、美味しいです。
20200910_192852

2018年10月19日に買ったブリジストンの「CYLVA F8F」、2年弱で1,700km程走りました。
以前のフォールディングバイクのアルブレイズに比較すると1.5倍くらい走れるようになり、昨年12月から今年の3月に100km/day、130km/1dayの記録を作りました。
今年の秋から来年春にかけて、160km/1dayのセンチュリーライドに挑戦しようと思っています。
一方、そんな漕ぎ方は早々続けられることは無いことは承知で、末永く乗り続けるためには何かしらの工夫が必要ですね。
それともう一つ、bukect listの一つに「四国八十八箇所ポタリング&歩き遍路(1,200km)」をあげているのですが、これは今までのlistの中でも多分最難関で、少々鍛えるくらいでは達成できそうもなく、何らかの手立を考えなければなりません。
e7a747ed

そこで、手立ての一つとして考えているのが、新しいギアシステムの「FREE POWER」(株サイクルオリンピック)の導入です。
・シリコン樹脂を用いたギアシステムで、踏み込んだ時の力をシリコン樹脂でペダルの上死点から下死点のデッドゾーンに伝達して推進力に転換させる、という仕組みみたいです。
・既存の自転車にも装着できる(1台当たりの経費は15,000円くらい)。但し、自転車の構造やスペックによっては適応できない場合もある。
・シリコン樹脂は3つのタイプ(ソフト、ミディアム、ハード)があって装着した自転車を試乗して好みの物を選ぶ。
公式HPよりスクリーンショット

Screenshot_20200911-142208_Chrome

Screenshot_20200911-142320_Chrome

Screenshot_20200911-142356_Chrome
このシステムは「2018年6月21日のがっちりマンデー」で紹介されて、森永さんがフリーパワーを装着したママチャリを試乗して結構な坂道をスイスイと上るのを見て(電動アシストに比較して遜色無いレベルというような」印象)、面白いなと思っていたのですが、その後の情報を追っていくと否定的な評価も結構ありました。
改めて、評価をピックアップしてみると。
【電動アシストとの比較】
①平地や緩やかな坂道

平地や緩やかな坂道での走行に関しては、フリーパワーのアシストギアで十分に推進力を感じることができ、大きな違いがないといえる。

違いを感じるとすれば、緩やかな登り坂で停車した状態から発進する時で、例えば踏切や橋の手前で止まってしまった場合には、フリーパワーと電動アシスト自転車の推進力を比較すると、電動アシスト自転車の圧勝となる。

②急な坂道の登り

フリーパワーのアシストギアの効果がほとんど発揮せず、電動アシスト自転車のパワーには全く及ばない。

【性能、その他】 
①ストップ&ゴーを繰り返すような街乗り、平地を長時間走行する時、膝痛持ちの人や老齢者、等には良さそうである。
②スポーツサイクルをするような人には不向きだろう。
③漕ぐときの感覚(グミを踏みつけるような、肩透かしを食らうような感覚)で好き嫌いが別れそう.
④シリコン樹脂の寿命は3年、交換に4,000円程度の経費。

さて、このシステムを販売している唯一のサイクルオリンピックの最寄り店は千葉県の市川市にあり、CYLVA F8F)に装着できるかどうかも含めて、一度試乗がてら訪問してみましょう。

紫水ファームで頂いてきた一口サイズの無花果でジャムを作りました。

①材料
 無花果:500g
 砂糖:100g
     (調べたレシピでは無花果の40%相当重量でしたが、無花果がとても甘かったので半分にしました)
 生レモン果汁:1/4個分
②無花果を皮がついたまま半分に割る。

20200901_140707
20200901_140956
③①に砂糖を振り掛け無花果から水分を出す。
20200901_141205
20200901_142031
④そのまま弱火で15分ぐらい煮る。
20200901_144001
⑤④が冷めたら、煮沸消毒した瓶に詰めて出来上がり。
20200908_171002

試食してみると、上品な甘さ、無花果の風味と種のプチプチとした食感、なかなか美味しいです。
もう少し砂糖を減らしても良かったかもしれません。

相方が玄関のドアを開けて外に出ると、ブーンという音がして周りから上を見廻すと、天井に蜂が沢山居るとのことで、見に行くと、電灯の周りに5匹、写真では判りにくいのですが、壁とガラスの天窓の間に密集して恐らく50匹以上固まって居ました。
アシナガバチのようですね、巣を作ろうと集まっているのでしょうか。
過去にヒバの生け垣の中に、アシナガバチの巣ができて駆除したことがあるのですが、家屋に作られそうになったのは初めてです。
20200901_105102

ドラッグストアで、蜂駆除用の殺虫剤スプレーを購入。
20200902_133250

アシナガバチに襲われる可能性も考慮して、ゴム引きの厚手の雨具上下を着こんで、スプレーを噴射。
20200901_133331
殆どは飛び去りましたが、何匹かは私に向かってぶんぶんと飛んできて、ちょっと焦りました。
写真を撮っている相方を置いて、慌てて道路の方へ逃げだしてしまいました。
何卒お赦しの程を・・・・
20200901_133329

家の周りに落ちていたアシナガバチを掃き集めると、20匹くらいいました。

このページのトップヘ