烟霞淡泊

カテゴリ: 散策

朝から良い天気です。
庭の水仙が咲いてしまいました。
image

権現堂公園」の水仙も今年は早いかもしれません。
調べてみましょう。

さて本日も「外壁の木製部の防水塗装その2」で2階のベランダの手摺りの補修と防水塗装の続き。
手摺りの細い縦板は傷みもなくしっかりしているので、また作業がし難いところもあるので、そのままにすることにしました。
2階ベランダでの作業はあともう一回です。
image


昼過ぎに買い物を兼ねて、散策へ。
買い物する「ヨークベニマル守谷店」に車を停めて、赤法花、同地から松並辺りを散策へ。
image

image

image

image

1時間20分、5.8kmの散策。
image

良い運動となりました。

さて、本日アクセス(UU:訪問者)が25,000を超えました。
お越し頂きました皆様にお礼申し上げます。


山手線一周散策その4で上野から田端を歩いて、その後、少し戻って鶯谷で昼飲みを計画しました。(12月3日の記事です。)

上野駅入谷改札口からスタート。
image

image

鶯谷手前の一寸良い感じの飲み屋街。
image

ホテル街を抜けて、鶯谷駅前へ。
駅前の有名な24時間営業の飲み屋「信濃路」。
image


image

根岸の里、ですね。
「…… 根岸の里の侘住い」、頭に季語をつければすぐに俳句ができる句としてよく知られていますが、NETで調べてみると次のようにありました。
「これは初代柳家小せん「失明するまでに」によれば、(八代目)入船亭扇橋(1865.6.20-1944.10.8)が詠んだ「梅が香や根岸の里の侘住居」が元である。(永井荷風「荷風の誤植」 、都新聞大正4年11月23日・24日号)」
さて私も倣って。
蕪菁干す根岸の里の侘住い

image


創業が文政2年(1819年)の老舗「芋坂羽二重団子」です。
image

餡と焼きの各1本(540円)を購入して、近くの公園で頂きました。
とても上品な美味しさ、ご馳走様でした。
image


日暮里駅前
image


西日暮里へ、面白そうな街並みが続いています。
image


西日暮里駅
image


田端へ、山越えですね。
image


田端駅
image


上野から田端まで、4.5kmぐらいの行程でした。

さて山手線で鶯谷まで戻って、一度行きたかった「鳥椿」に昼飲みへ。
image

「孤独のグルメ」のシーズン3の第8話で登場した店です。
image

さて、飲み物は、此の店の名物飲み物のチンチロリンハイボールでジンジャートリスハイボール(300円)。
2つのサイコロを振って、ゾロメ:タダ、偶数:半額、奇数:倍ヅケ(但し量は3倍以上?)、というルール。
相方が振って、ゾロメ、やったね !!
image

もう一つの名物飲み物のホッピー(中、490円)。
焼酎は、ジョッキにお好きなだけ、という恐ろしい設定。
焼酎を口まで入れれば、一杯で相当酔えますね()。
控えめに(どこが?)、半分ぐらいの焼酎。
image

チューリップ唐揚げ4本(90×4=360円)、カラッと揚がっていて、濃いめの味付け、美味しい。
image

煮込み(350円)、鳥皮と揚げ出し豆腐と珍しいのですが、こってりして、かなり美味しい。
image

アボガドメンチ(500円)、この店のスペシャリテ。
半分に割ったアボガドの種を取り、そこに挽き肉を詰めて、パン粉をまぶして揚げたもの。
火が通ったアボガドがふわふわした食感で面白い。
image

image

飲み物追加、冷凍レモン角ハイボール(400円)、これもチンチロリン対象で、相方が偶数、またまたやったね!!
image

鳥焼き3種セット(レバー、ボンジリ、セセリ、500円)、どれも美味しい、2人で食べるのに丁度良い量ですね。
image

鳥鍋めし+生卵(450+50円)、鳥すき丼といったところ、美味しくない訳は無い、ですね。
image

よく食べ飲みました。
勘定は、3,000円弱、チンチロリン効果(-500円)があったとは言え、安いですね。
ご馳走様でした。

上野まで歩いて戻り、取手行きに乗って、爆睡…でした。
山手線一周散策、良いですね。
次回も楽しみです。

今日は曇り空の1日。
午前中、自宅から取手駅、青柳のケーヨーD2取手店辺りまで、散策を兼ねて用事と買い物へ。

銀杏坂、大分葉が散りました。
image


取手駅東囗、此も「TORIDE ART PROJECT」の作品で「トリデアートステージ」のようです。
image

image


新道の公園、ユニークな動物像。
image

image


東囗から坂を上って台宿へ。
image


取手新道郵便局
image


金門酒造」、青柳の裏通りにある造り酒屋。
知りませんでした。
image


マスダ取手店
image


榎坂、「取手の坂道愛好会」建立の石碑です。
image


観音堂の新相馬八十八箇所の第10番。
新相馬八十八箇所は2012年の夏、八十八箇所
巡りの原点ですね。
image


台宿の香取神社
image


台宿の新相馬八十八箇所の第4番
image


ぽつんとある居酒屋、少し気になります。
image


地蔵菩薩堂の新相馬八十八箇所の第20番
image


取手駅を出発する関東鉄道常総線の下館行きの電車。
image


本日の歩数:12,000、距離:9.5km。
久々の1万歩超え。

お昼は、久々にヌードルメーカーでパスタ。
白魚のペペロンチーノ風とミネストローネ擬き。
image

何時もながら生パスタは美味しいですね。
ご馳走様でした。


午前中に雨が上がりました。
image


午後、取手駅まで散歩を兼ねて買い物。

利根川の土手、堤防工事の準備が進んでいます。
image

image


リボンとりで」、取手の最後の砦。
最近、2店舗が撤退したようですが、何とか残って欲しいものです。
image


閉鎖された地下名店街、今は無き最強の廃墟酒場「束の間酒場」がありました。
進くにNo.2の「てんいち」(東口へ移転)があったビルの跡。
新しく出来た医療モール。
image


取手ウェルネスプラザ」へ。
image


設備は、次の通り。
1階 :多目的ホール、トレーニングジム、セミナールーム
2階 :保健センター、健康スタジオ、クッキングスタジオ
3階 :キッズプレイルームなど

多目的ホールでは、展覧会を開催していました。
image

image

image

image

image

image

image

image

美しい大作が沢山。
大きい部屋があれば、是非掛けたいと思うような絵です。

白山商店街通りへ。

焼きそば屋さんの「山口屋」、何ともそそる佇まい。
「新相馬八十八箇所」を3年前の夏に巡った時、ここでかき氷を頂きました。
image

弘経寺、新相馬八十八箇所の第82番です。
image

ご多分に漏れず、シャッター街。
image

取手競輪場入口。
image

通りの出口(入口?)。
image


帰り道の途中の皇帝ダリアの一群。
image

見事です。



買い物と用事で龍ヶ崎へ。
シャツやフリース他の衣類を買い込みました。
買った物を並べてみると、青っばかり、でした()。
DSC_5687


龍ヶ崎森林公園」に寄ってみました。
十数年振りかもしれません。
DSC_5679

園内をぶらぶらと。
FotorCreated

キャンプ場、ウイークデイなのに、3組の方々がデイキャンプでBBQ。
流行りなんでしょうか?
DSC_5667
昔、家族で此処のバンガローに宿泊して、そのまま近くのつくばの里工業団地にあった勤め先に出社したことがあります。
懐かしく、思い出しました。
DSC_5669

木漏れ日の路
DSC_5671

芝生広場のモニュメント
DSC_5674

龍の石像、ちょっと間が抜けているような愛嬌が。
DSC_5678

気持ちの良い散歩でした。

今日も都内に用事。
汐留で用があり、山手線一周その3として東京駅から新橋(汐留)まで一寸散歩。
DSC_5270


DSC_5272

DSC_5273

DSC_5274

DSC_5275

DSC_5276
約3kmの散歩でした。

汐留での用事は無事に終了して、夕方帰宅。
十三夜の月が煌々と。
DSC_5282

スマホのデータ通信量が7GBを超えて、通信速度の制限が掛かってしまいました。
スマホでblogを入力しているので、致命的です。
暫くは自宅のPCで入力ですね。

ところで、明日プレアデス号が我が家に帰還します。
40日間の入院でした。

昨日深夜、大雨が降りましたが、朝には小雨模様となりました。
午前中は買い物でつくば市へ。

午後は、雨が上がり、散歩を兼ねて郵便局まで。

近くの新しく造成されたゲートボール場。
芝生が大分伸びました。
image


道々の秋の花々。
image

image

image


取手郵便局の裏手の道、歩いたことがありません。
image


Runtastic Rord Bikeの軌跡から、本日の散歩、5,000歩、3.7km。

朝靄がかかっていました。
image


午前中に、買い物。
先日手賀沼一周ポタの途中、網製のビンドウで在る物を一杯取っている方をお見受けして、買おうと思っていました。
近々、試してみるつもりです。
楽しみ!!
image


昨日に続き、ラーメン屋さんごっこ。
本日は野菜たっぷりのつけ麺。
出汁、スープは昨日と同様。
image


午後、守谷市からつくばみらい市、小貝川の有名な沈下橋の小目沼橋辺りを散策。
守谷ICの先のケーズデンキ守谷に車を停めて、スタート。
今回は、散策ですが、「Runtastic Rord Bike」というアプリを使ってみました。

守谷市から谷原大橋を渡ってつくばみらい市へ。
image

image


小貝川もこの辺りだと結構流れがありますね。
image


遠くに小目沼橋も見えてきました。
士手の下にお堂があり、もしやと思って見てみると、先日調べた谷原大師の第84番でした。
佐倉八十八ヶ所の次は此処を巡りましょう。
image


小目沼橋」、小貝川は源流から利根川への合流点まで土手沿いに走ったことがありますが、気が付きませんでした。
image

image

image

image

とても素敵な橋です。
この辺りも流があって、カヤックでダウンリバーも面白そうです。
少し検討してみましょう。

再び守谷市へ。
image


小絹駅を横に過ぎ出発点へ。
image


本日の散歩の軌跡です。
image

このアプリ、なかなか使い易いです。





今日も見事な秋晴れ。
関東鉄道常総線の西取手のスーパー「おっかさん」まで散歩がてら。

葉鶏頭、秋らしい。
image

秋ですが、結構花が咲いています。
此処数年、意識して花を観るようになりましたが、年中思いの外咲いていることに気付かされます。
image

image

風が少し強くなって、空の青さが増すようです。
image

image


本日の歩数は7,779。
TVで、ゆっくりと早足、メリハリをつけて歩くのが良い、とのことで意識して歩いてみました。




爆弾低気圧の強風で皇帝ダリアの4本の内、2本が折れてしまいました。
1本はポッキリと、もう一本は折れながらも繋がってはいます。
ビニール紐で引っ張って立てました。
さて、保ちますかね?
image

image


お昼前に、長女の用事に付き合って、柏へ。
3人で、カレー屋さんの「ボンベイ」でお昼を。
image

長女はカシミールカレー(激辛、900円、奥)、相方はインドカレー(辛、850円、まん中)、私はポークカレー(普通、800円、手前)。
image

店に入った瞬間に強いスパイスの香り、体が反応して毛穴が開いて、汗が…。
インドカレー店によく行って食べますが、スパイス感が、もっと強いかも。
カシミールカレーは確かに辛いけど、全く食べれないレベルでは無いです。
インドカレーもポークカレーも美味しい。
image

食後の珈琲とチョコレート、カレーの辛味をリセット、これは良いですね。
ご馳走様でした。

久々にケーキを買って帰り、ティータイム。
image


夕方、近所、利根川の堤防を散歩。
空気が澄んで、夕暮れがとても綺麗。
image

image

image

image

image

image

image




あけぼのやま農業公園」へ散歩に。 

前に訪れたのは6月28日なので3ヶ月振りですね。
黄花コスモスが盛りとのことで、それがお目当てです。
image

そこかしこに金木犀が咲いていて良い香りが漂っています。
image


温室、何時も何かの花が咲いています。
image


彼岸花、見頃です。
image

image


コスモス畑
image

image

image

image

黄花コスモスは真っ盛りで、他のコスモスはこれからですね。

風車公園
image

image


日本庭園
image

image

image

image

良く整えられていて、気持ちが良いですね。

水生植物園へ
image

image

image

image

image


桜山へ
image

image

image


あけぼのやま農業公園は、近場で、四季折々楽しめ、気に入っています。
本日の散歩の歩数、5000歩。

本日の夕食。
image

昨日の都内の散策で調達した食材+αと土瓶蒸し、相方の母上より届いた鱒寿司と一緒に頂きました。
image

今回の鱒寿司は「大多屋」さんの包みというタイプで、全面鱒に包まれています。
とっても贅沢、美味しい。
田窯で購入した土瓶、良い感じです。
ご馳走様でした。

今年の月に有楽町から秋葉原まで散歩して、その内に山手線を一周しょうか、等と思っていましたが、その続きを。

今回は秋葉原から上野までで、時間が有れば合羽橋辺りも。

秋葉原周辺をぐるっと。
image

image

image

有名な
image

これも有名な?
image

image

秋葉原らしい風景
image


「ちゃばら」、全国の物産を取り揃えたマーケット、ですね。
面白くて結構な時間居ました。
image

image

image

お買い物
image


B-1グランプリ食堂 AKI-OKA CARAVANE」で軽いお昼を。
今治焼豚玉子飯(500円)、田川ホルモン鍋(400円)、久慈まめぶ汁(300円)と生ビール(400円)。
今治焼豚玉子飯と田川ホルモン鍋は見た目通りでしたが、久慈まめぶ汁は意外に美味しい。
image

お昼のビールは美味しい。
ご馳走様でした。

AKI-OKA ARTISAN 2K540
「ものづくり」をテーマにした施設、伝統工芸から新しい物までバラエティに富んでいて、特に木工品がなかなか良い店が揃っています。
此処から長女が合流。
image

image

image

image


御徒町から上野方面へ。
image

image


アメ横あたりの「やきとり文楽」で休憩?。
image

image

image

乾いた喉にハイボールは美味しい。
ご馳走様でした。

下谷神社
image


合羽橋の「田窯」で買い物。
image

本日の目的のひとつ、これを買いました。
長年使っていた土瓶が壊れて、ス一パーやホームセンターで探していたのですが、何処にもありませんでした。
今時は需要が無いのでしょうか。
image


浅草寺辺りをぶらりぶらりと。
image

珈琲ブレイクを創業58年の「ローヤル」で。
image

image

濃い珈琲で美味しく頂きました。

ニュー浅草本店」で食事がてら、一杯飲むことに。
昔、日本橋の勤め先の傍に「ニュー浅草日本橋店(?)」があって、よく行った記憶が。
今から35年くらい前ですが。
image

image

image

真っ当なつまみと良いお酒、美味しく頂きました。

秋の一日、楽しく過ごしました。
本日の散歩の歩数、13,000歩、久々の10,000歩超えです。

八十八箇所巡礼第8弾で「佐倉八十八ヶ所」の巡礼を開始します。
その1で、本日は佐倉駅周辺の新町、大蛇、本町、弥勒、鏑木を徒歩で巡ります。

佐倉市役所の駐車場に停めて、先ずは京成佐倉駅へ。
佐倉は坂道の多い街で、早速木に囲まれた坂道。
image

image

京成佐倉駅は初めてですね。
こじんまりとした駅です。
image


第81番 嶺南寺(佐倉市新町)
image

お堂が見あたりません。
お寺の方に伺うと、次の写真のお地蔵様の後ろにあったのですが、大部以前に台風で倒壊してそのまま、だそうです。
image


道々
image


第28番 東慶院墓所(佐倉市大蛇)
探すのに苦労、諦め掛けた時、相方が発見。
image


第33番 自性院跡(佐倉市本町)
立派なお堂
image

盛りの彼岸花
image

彼岸花には蝶が付き物、紋黄揚羽ですかね。
image


道々、古い商家
image


第57番 勝寿寺(佐倉市弥勒)
image

image


第52番 教案寺(佐倉市鏑木)
image

image


道々、木陰の小径をうねうねと。
image

素敵な医院
image


第18番第58番 周徳院(佐倉市鏑木)
素敵な山門1日
image

image


第17番 大聖院(佐倉市鏑木)
武家屋敷通りの奥にあります。
image

image

佐倉市民ハイキングクラブのHPでは17番のみですが、お堂のご詠歌の額には17番と61番の2つがありました。
当然HPには別に61番があります。
image

お大師様、同行二人
image


本日は7箇所で8番
散歩がてらの街中の霊場でなかなか面白かったです。
本日の歩数:13,000
歩行距離:9.8km

朝は22℃で、肌寒いくらいでした。
この1週間で、すっかり秋めいてしまいました。

本日のお昼は「横手やきそば」です。
image

横手やきそばの特徴は、
「麺が太麺でストレート、そして茹で麺(全国的に蒸し麺が多い)であること。さらに、ソースはサラサラしていて汁っぽい。そこに半熟の目玉焼きがのっていて、付け合わせは福神漬け。」
とあります。
黄身を崩して焼そばに混ぜて食べるとなかなか美味しい。
ご馳走様でした。

夕方、久々にご近所を散歩。
image

image

image

image


本日の散歩の歩数:6,000歩


朝早くに龍ケ崎市に用事があり、思いたって久々に鰻料理の「なか川」でお昼を頂くことに。
此処も銘柄養殖鰻の「板東太郎」を出す店としてつとに有名です。

龍ケ崎市で用事を済ませ、馴芝から店のある入地まで歩きます。
本日は一杯飲むために、JRと関東鉄道と徒歩
で移動します。
関東鉄道龍ケ崎線の踏切を越えて。
image

長閑な道を行きますが、日差しが柔らかく、まだそんなに暑くありません。
image


開店の11時少し過ぎに到着。
明日、明後日と休業で、本日は昼過ぎで終了しそうとのお店の人の話で、早く入店することにしました。
外観撮り忘れでNETより拝借。
image

店内の池の引き込みの錦鯉。
image


先ずはビール(大瓶680円)で喉を潤します。
image

歩いた後で、何とも美味しい。

鰻前(造語、蕎麦前に倣って)で、お酒と摘みを頂きましょう。
鯉の洗い(750円)と冷酒(770円)。
image

洗い加減が良いです。

白焼き(並2,700円)
image

ふわっとした焼き上がり、とても旨味が強い。
白焼きは余り食べたことは無いのですが、一番かも。

肝焼(540円)
image

少し遅いと売り切れになりますが、今日はありました。
この店のスペシャリテです。
素材の良さ、絶妙な焼き加減、控え目なたれ使い、それとこのボリューム、鰻前の一番の摘みです。

鰻重(上3,500円)
image

1つを2人で頂きました。
鰻そのものも、脂が乗っているのにさっぱりとして、旨味が強く、焼き加減も素晴らしく、ロの中で解けるような食感で、とても美味しい。
たれも甘味が控え目で、ご飯の焚き加減も、丁度良いです。
やはり、此処の鰻が私の中では一番です。
ご馳走様でした。
次は何時来れますかね。

関東鉄道龍ケ崎線の入地駅です。
佐貫まで乗って、JRに乗り換え取手に帰ります。
image

今日は立秋です。
茨城県は、今日は35℃以上にはならず、漸く連日の猛暑日が途切れそうだとのこと。
朝から爽やかな風が吹いています。

夕方に取手駅まで散歩。

取手駅西口の路地裏にある「art space/bar conflictable cube 」の見物とトリデリミックス委員会がリボントリデで開いている週末限定のビアホール「トリデリミックス2015」に行ってみることに。

conflictable cubeは木金土曜 日(19:00~22:30or23:30)に開店するそうです。
素敵な店構えです。
image

こんな「紹介記事」がありました。
是非、「取手の行ったことのない店に行ってみようシリーズ」で行ってみましょう。

歩いて喉が乾いたので トリデリミックス2015 でビールを頂くことに。
此処については、こんな「 紹介記事」がありました。
確かに、なかなかArtなビアガーデンです。
image

image

一番絞りフローズン(泡)とハイネケン(各500円)と「寺沢製菓」のチョコレート盛り合わせ(300円)。
寺沢製菓は本社が東京ですが、工場は取手にあるそうです。
塩気が効いた煎餅に甘味控え目のチョコレートがコーティングされていて、以外とビールに合います。
ご馳走様でした。
image


取手駅西口のコンコース、普段は静かですが、さすがに今日(取手花火大会)は沢山の人が。
image

さて、混む前に帰りましょう。

雨の中、取手郵便局へ。
道々の花々。

グラジオラス、まつばぼたんを小さくしたょうな?、ライラック
image


四弁の赤いクレマチス?、紫君子蘭、赤い紫陽花?
image


?、 アブチロン、ノウゼンカズラ
image


気にして歩いてみると、年中何かしらの花が咲いています。

昨日の手賀沼水生植物園のアヤメが物足りなかったので、今日は牛久市観光アヤメ園に行くことに。

牛久市観光アヤメ園」です。
image


丁度盛りです。
image


世話をする人がいらして、咲き終わった花を取っていました。
足場が悪い中大変ですが、こうした作業でとても綺麗に保たれているのですね。
image

image

image


アヤメ園とありますが、ほとんど(全部?)ショウブではないかと。
image

image

image


image


こじんまりとしていますが、変化があって、また手入れが行き届いて、とてもすてきな公園ですね。
ショウブを堪能しました。

牛久沼に目をやると、カナディアンカヌーが出艇するところでした。
此処もパドリング候補です。
image


さて睡蓮が咲いていましたので、霞ヶ浦総合公園の睡蓮畑に行ってみることにしました。
(後で思い違いであることが判りました)
途中、牛久市の観音寺の紫陽花も見物することに。

牛久市の観音寺。
image

image

image

image

立派な本堂、落ち着いた良い雰囲気。
紫陽花は少々地味でした。

霞ヶ浦総合公園」です。
image

image

image

花蓮畑でした。
咲いていたのは一輪、見頃は7月半ばとのこと。

さて昼は、土浦市の蕎麦屋の「寿庵」で。
image

カツ丼セット(970円)
image

たぬき蕎麦(570円)
image

住宅街の外れにひっそりとあるお蕎麦屋さん。
真っ当な蕎麦、カツ丼も美味しい。
ご馳走様でした。







朝から小雨がパラパラと如何にも梅雨といった空模様です。
image


権現堂堤のあじさいまつりで買った紫陽花の「雷電」、庭に植えました。
雨に濡れた南天の花。
image

紫陽花は、Hydrangea(ハイドランジア)なのですね。

午後は手賀沼水生植物園のアヤメを見に行くことに。
image

10年位前はなかなか立派な畑だったのですが、世話をする人が少なくなって大分淋しくなってしまったようです。
image


手賀沼の住人、コブハクチョウ。
7羽の子供が可愛い。
image

image


手賀沼公園まで散策。
image

image

image

手賀沼のパドリングも良さそうです。

本日の歩数:10,580
2日続けて合格。


このページのトップヘ