道の駅よつくら港(07:00)⇒偕楽園(10:10)⇒自宅(16:30)

道の駅よつくらの朝、今日も良い天気です。
20210305_065721

少し予定より早いのですが、帰宅することに。

帰宅途中、水戸に立ち寄りました。
千波湖の無料駐車場にプレアデス号を停めました。
20210305_100815
千波湖畔を歩いて行きます。
20210305_101001
20210305_101859
訪れたところは、水戸の偕楽園、梅が満開です。
20210305_102532
偕楽園へ、入園料は300円、前回の2019年2月は無料だったのですが。
調べてみると、2019年の10月以前は無料だったのですが、2019年11月からは茨城県民以外は有料になり、ただ梅祭り期間は茨城県民も有料になった、ということでした。
20210305_103218
満開の梅、良い匂いが漂っています。
20210305_103455
20210305_104103
梅は、白梅で大振りな花びらの一重咲きが良いように思います(個人的な感想です)。
20210305_104357
20210305_104110
20210305_111814
20210305_113231
20210305_113652
満開の梅を楽しみました。

お昼は、水戸市の「そば処 長屋門」で。
2020年6月4日以来、2度目です。
素敵な店構え。
20210305_131514
暖簾が素敵です。
20210305_131529
前回と同様の小部屋。
20210305_123542
こんな持て成しが素敵です。
20210305_123607
頼んだものは前回と同様です。
かき揚げそば(980円)、盛りの良い綺麗な細打ちと大きな野菜の掻き揚げと美しい薬味です。
20210305_130100
こしが強く、喉越し良く、そばの風味も充分、美味しいですね。
20210305_130157
野菜の掻き揚げ、さくさくで軽い揚げ加減、箸で少し押すと、ほろほろと崩れます。
天汁も塩もありません。
前回は気付きませでしんが、天婦羅そのものに淡い塩加減があって、そう謂うことなんでしょうか。
20210305_130122
十割そば(1,000円)、此れも量は充分です。

20210305_130317
生粉打ちでこの細さ、打ち手の技術は相当に高いのでしょうね。
そば粉が違う?のでしょうか、より濃厚な蕎麦の風味が味わえます。
20210305_130320
ご馳走様でした。
また訪れましょう。

帰り道で、セイコーマートねもと店で、お決まりの物を購入。
20210305_134026
G7シャルドネ4本とスパークリングワイン2本です。
20210305_133704

夕方に帰宅しました。
旅の目的の、冬の造り酒屋&街歩き、公魚穴釣り、スノーシューハイク、東北オールシーズン営業PG場巡りは無事に終了しました。
まあ夫々の結果については、必ずしも満足したとは言えないこともありましたが、それは次の機会の楽しみとしましょう。