自宅(06:05)⇒会津若松市内(11:20)⇒道の駅ばんだい(16:00)

今冬はあるアクティビティを楽しむために道具を揃えたのですが、福島県沖地震や他にも色々ありまして様子を見ていたら、2月中旬以降急に暖かくなってしまって、慌てて南東北へ、先ずはお隣の福島県へ向かって走り出しました。
国294号⇒国4号⇒国294号⇒国49号で、会津若松市へ。
20210222_092014

お昼は、会津若松市の「十文字屋」で。
2015年7月8日に旧店に訪れていて、此処に移転してからは初訪問です。
20210222_111326
注文は名物の磐梯かつ丼(1,200円税別)と喜多方ラーメン(650円税別)、2人でシェアします。
磐梯かつ丼、2枚の巨大なロースかつを2分割して、キャベツを乗せたたっぷりのご飯の上に4枚を山のように盛っていますが、磐梯かつ丼の謂れだそうです。
かつは柔らかくカラッと揚がっていて脂も適度にあり、ソースは甘めですが案外控えめでさっぱりと食べ易すく、相変わらず美味しいですね。
20210222_112412

20210222_112418
20210222_112458
ラーメンは名前のように喜多方ラーメンのチューンで、塩に近い旨味の強いスープに多加水中太縮れ麺、先ず美味しいです。
20210222_112626
20210222_112653
さて磐梯かつ丼は完食はできずに、かつ1.5枚を持ち帰り用容器へ。
20210222_113354
前回は全く同じ注文で、持ち帰りはかつ2枚だったので、少し成長しましたかね
ところで、気になって会津に来た時の外食のお昼(一部朝食)を改めて調べると、見事なまでにラーメンとソースかつ丼でした。

此れは磐梯山です。
20210222_150044

午後はある物を求めて、リサイクルショップ2軒、ホームセンター3軒、大型スポーツ用品店1軒を巡りました。
20210222_144129
20210222_142148
やっと買えましたある物は此れ、何に使うのかは後日紹介しましょう。
20210222_170903

本日の温泉入浴は押立温泉の「国民宿舎さぎの湯」(500円)。
2019年11月6日に訪れているので、今日で2回目です。
20210222_151513
20210222_155122
20210222_155133
こじんまりとしたシンプルな源泉掛け流しの内湯が一つ、柔らかいお湯でゆっくりと温まりました。
男風呂は先客が居て、相方が撮った写真を拝借、造りは男湯と全く同じですね。
1613982855173
単純泉(弱アルカリ性低張性高温泉)・無加水無加熱源泉ドボドボ掛け流し・泉温/湯船:66/41、無色透明・無臭・無味・サラスベ・レトロ国民宿舎系。

今日のP泊地の「道の駅ばんだい」に到着。
夕陽に映える磐梯山。
20210222_170321
20210222_170352
本日の夕食は、お持ち帰りのソースかつに千切りキャベツを添えて、会津名物の鰊の山椒漬け、豆もやしのナムル、白菜の即席漬け、冷奴、生檸檬ハイ。
20210222_190743
お持ち帰りのソースかつ、冷めても美味しいですが流石に少し飽きがきます。
20210222_190746
会津名物の鰊の山椒漬け、会津に来れば必ず食します。
20210222_190749
ソースかつでかつ煮にしてみましたが、結構イケますね。
20210222_191605
ご馳走様でした。