ヨークベニマル取手戸頭店で珍しや生の富山湾の白エビを売っていたので、買いました。
白エビは初夏が旬と記憶していたので、今頃?と思ったのですが、漁期は4月から11月と長いのですね。
白エビは火を通す場合は、唐揚げやかき揚げが主な調理法ですね。
さて、唐揚げと、掻き揚げでは無く、一匹一匹上げるバラ揚げの天婦羅にして、食べ較べをしてみることにしました。

本日の夕食、白エビの唐揚げ(小麦粉塗し)、白エビのバラ揚げ天婦羅、照り焼きスペアリブ、アボカドの山葵本返し和え、鱈のつみれ汁。
白エビの食べ較べ、何れも美味しいのですが白エビのバラ揚げ天婦羅に軍配、一層の甘みと旨味、ふわっと柔らかい食感、本当に美味しい。
そういえば公魚も、唐揚げよりもバラ揚げ天婦羅が気に入って、最近は専らこれです。
やはり調理法としては、天婦羅の方が上なのかもしれませんね。
20200912_185022