夕方、秋のような青空が広がりました。
明日以降1週間は、曇りで時折雨の予報となりました。
梅雨明けは8月3日の週の前半頃とまた延びましたが、関東地方の梅雨明けが8月になるのは、13年振りだそうです。
20200726_175252
20200726_175343

先日、お土産で桔梗信玄餅(㈱桔梗屋)を頂きました。
桔梗信玄餅は、何度か美味しく食べていますが、何時もきな粉がこぼれる、きな粉に咽て難儀する(ちょっとオーバーですかね)、という印象があります。
先日、そうならないための食べ方が情報番組で紹介されていたので試してみました。

①風呂敷の上にきな粉ごとお餅を出す
20200726_084137
20200726_084229
20200726_084306
20200726_084444
②お餅に黒蜜をかける
20200726_084549
③風呂敷で包んで揉み込む
20200726_084559
④黒蜜ときな粉がなじんだら食べる
20200726_084629

きな粉も外に零れたりしませんし、確かに咽ません。
残ったきな粉と黒蜜は添付の楊枝でこそげ取って綺麗に食べることができます。
でも何処か風情に欠けて、それに桔梗信玄餅の風味も少し足りないような?

調べてみたら、この食べ方は㈱桔梗屋の公式HPに「桔梗信玄餅のお召し上がり方」のお召し上がり方番外編として紹介されていました。

さて、桔梗信玄餅は、オーソドックスに、黒蜜を上から掛けて、咽ながら、きな粉を周りに零しながら、食べるのが一番おいしい、と思った次第です。