近場で野外活動シリーズは基本的に県内で、都道府県を跨がないで訪れることを基本にしようとしていたのですが・・・・。
ある事情があって、自宅から5kmくらいの五本松公園を訪れることとなり、そのついでに表題の2箇所も散策しました。

我孫子市岡発戸の「滝前不動堂」、ここは新四国相馬霊場八十八箇所の第36番で、2018年4月14日に訪れています。
石段と不動堂。
KIMG1869
滝の石組み、かっては大きな水音を立てて流れ落ちていたとのことですが、いまは水滴がポツンポツンを落ちるくらいです。
KIMG1878
KIMG1879
不動堂の左手に第36番の大師堂が見えます。
KIMG1871
清々しい竹林が広がっています。
KIMG1872
よく手入れされた竹林です。
KIMG1873
KIMG1876
我孫子市のNPOの「住みよいまちつくり研究所」がこの竹林や滝前不動堂の周辺の整備を行っているとのこと、なかなか素敵な活動をしていますね。

我孫子市高野山の「高野山桃山公園」、手賀沼の「はけ」と高台からなる公園です。
はけの水溜り、ザリガニ釣りを楽しむ親子。
KIMG1882
先日の雨で、はけから湧き水が滴り落ちています。
KIMG1881
この階段を上って丘陵の上へ。
KIMG1883
丘陵の上は広い芝生の広場です。
KIMG1886
陽射しが強いのですが、日陰はひんやりとしています。
KIMG1889
手賀沼を遠望
KIMG1887
軽い運動、良い気晴らしになりました。