道の駅おおさき(09:00)⇒道の駅ろたり花山(10:15)⇒鳴子温泉(11:55)⇒道の駅かくだ(18:00)

道の駅おおさき、今日も良い天気です。
KIMG7637

午前中は、宮城県栗原市の「道の駅路田里はなやま」で開催される「花山の新そば祭り」へ。
KIMG7640
蕎麦は道の駅の蕎麦屋で提供、出店は2軒、アトラクションも無く・・・・・、とても静かなお祭りでした。
1~2ヶ月前に訪れた幌加内や新得のそば祭りと比較してはいけませんね。
物産館で立派ななめこを購入、今日は鍋にしましょう。
KIMG7639
KIMG7641
道の駅のレストランで、新蕎麦を頂きます。
KIMG7644
KIMG7642
ざるそば(700円)と自然薯ざるそば(1,000円)を頂きました。
蕎麦は美味しいのですが、汁が市販の蕎麦汁のような感じです。
もりが無いのも・・・、海苔は要らない・・・、ちょっと残念でした。

KIMG7643
ご馳走様でした。

鳴子温泉の湯めぐり駐車場にプレアデス号を停めて、滝の湯へ。
こけしポスト、上手いですね。
KIMG7645
KIMG7646
KIMG7647
鳴子温泉の共同浴場の「滝の湯」(200円)、2016年6月に訪れているので2回目です。
前回は150円だったのですが、値上がりしたのですね。
KIMG7648
泉質、建屋浴室湯船の造作や意匠、雰囲気、全てが素晴らしく、当に伝統的な共同浴場の鏡、お気に入りです。
浴室の写真はNETから拝借。
91ed8e1d-s
takinoyu_sosogi3_0927
含硫黄/ナトリウム/アルミニウム/カルシウム/鉄-硫酸塩泉(低張性酸性高温泉)・無加水無加熱源泉ドボドボ掛け流し・泉温/湯船:46/43and41・鴬色微濁~白濁・硫化水素臭・酸味甘ダシ・サラスベ・正統派共同浴場系。
また訪れましょう。

鳴子温泉を散策。
JR鳴子温泉駅です。
KIMG7650
駅の正面の足湯。
KIMG7651
KIMG7654
駅長こけし、だそうです。
KIMG7653
面白い造りの休憩所兼小劇場?
KIMG7655
KIMG7657
古い温泉街。
KIMG7658

紅葉の名所、鳴子峡に寄ってみました。
KIMG7661
鳴子トンネル
KIMG7664
鳴子橋
KIMG7667
名残の紅葉
KIMG7668
KIMG7669
KIMG7672
KIMG7674
KIMG7676
手前が楓で奥がもみじ(紅葉)でしょうか。
楓ともみじの違いは?
纏めてみると次の3点みたいですね。
・楓ももみじも、カエデ科カエデ属で植物学上で区別は無い。
・赤く紅葉したものをもみじと呼ぶ、或いは緑⇒黄色⇒赤と紅葉するものを紅葉と呼ぶ
・葉の切れ込みが浅いものは楓で深いものは紅葉とする。
それにしても、紅葉(こうよう)と紅葉(紅葉)、此方も判り難い。
綺麗に紅葉(紅葉)した紅葉(もみじ)、変ですよね。
KIMG7678

本日のP泊地は道の駅かくだ。
夕食は、なめこ入り芹鍋と三陸沖の戻り鰹
KIMG7684
宮城県南部の名物の芹鍋、芹の葉と茎と根を楽しみます。
なめこの風味と旨味とつるんとした食感、芹鍋に良く合います。
KIMG7685
ホールインワンのジュース代わりのスイーツ、ご相伴に預かりました。
KIMG7686
ご馳走様でした。