氷見市(08:30)⇒上越市(13:00)⇒茨城県取手市帰宅(20:45)

この旅の最終日を迎えました。
キャンピングカーの旅では高速は使わずに下道を走るのが我が家の基本ですが、台風19号の到来の前に帰宅する必要があり、止む無く上信越道と関越道の一部を走ることにしました。
氷見の永芳閣の穏やかな朝です。
KIMG6480
KIMG6479

朝風呂を浴びて、朝食を頂きます。
KIMG6484
朝食も地の物を中心としたビュッフェ、何時も思うのですが、載せるのが恥ずかしいくらい沢山食べてしまいます。
富山名物の摺り身汁やげんげの干物等々、地の物の食材・料理のテンコ盛り、美味しいです。
KIMG6482
KIMG6483

永芳閣、なかなか良い温泉宿でした。
KIMG6485

伏木の相方の父上のお墓をお参りして、帰途につきました。
KIMG6486

富山市辺り、剣岳の三の窓が良く見えます。
KIMG6491
親知らずを越えて。
KIMG6493
KIMG6497
KIMG6498

国道8号線を上越市まで戻り、そこから上信越道に乗りますが、その前に昼食を。
「立ち喰いそばの名店シリーズ第23番目」で直江津駅の駅前の「直江津庵」。
立ち喰いそばの名店巡りも長年のテーマでして、当初は都内中心でしたが、最近は旅先の名店にも手を広げています。
KIMG6507
KIMG6499
KIMG6500
この店のスペシャリテの「めぎす天もずく入りそば」、「かき揚げ入り和風中華」を注文、美味しく頂きました(写真のキプションをご覧ください。)
「めぎす天もずく入りそば」(そば300円、めぎす天210円、もずく150円)、めぎす天は日本海の食べ物でそば種にぴったり、もずくはしゃきしゃきでもしかしたら地の物かも。
そばは茹でそばですがそばらしい風味もあり、優しい塩梅のそば汁と良く合っています。
KIMG6501
「かき揚げ入り和風中華」」(和風中華320円、かき揚げ150円)、茹で中華麺にそば汁という組み合わせにボリュームたっぷりのかき揚げがトッピング、想像通りの美味しさです。
KIMG6502
KIMG6505
ご馳走様でした。

上越高田ICから上信越道に乗り関越道の花園まで走行。
小諸を過ぎるあたりから雨が降り出し、県境の八風山トンネルを越えると豪雨でした。
相当に強い雨なんですが、動画で撮ると大人しくなってしまいますね。
KIMG6512

KIMG6515

20:30頃に無事帰宅して、北への旅2019の大団円となりました。

旅先でお世話になりました方々、また色々と情報やアドバイスやコメントを寄せて頂きました方々、皆様のお陰で旅を楽しく終えることが出来ました。
改めてお礼申し上げます、有難うございました。

この旅の纏めは後日としましょう。