しかおいGEOPパークゴルフ場(09:30)⇒オソウシ温泉(10:00)⇒清水町(12:10)⇒道の駅マオイの丘公園(16:00)

しかおいGEOPパークゴルフ場駐車場の朝。
KIMG6078
勿論我が家のプレアデス号だけです。
KIMG6080
美しい朝焼け
KIMG6079
KIMG6081

朝食は、トースト、ベーコンエッグ、キャベツとトマト、ジャガイモのポタージュスープ。
KIMG6083
ご馳走様でした。

朝練で「しかおいGEOPパークゴルフ場」(4コース36H、無料、NGPA公認)をラウンド。
この旅で4回目です。

早朝の美しい然別の山々
KIMG6084

相方のティーショット、狭いフェアウェイを真っ直ぐ飛んでます。
KIMG6085
本当に美しいPG場です。
夏は日陰が無く辛いのですが、この時期は最高ですね。
KIMG6086
4コース1回のラウンドでした。
本日のスコアは、A:-2、B:-1、C:2、D:-3、総平均:-1.0でした。
スコアの推移、今回/20190930/20190924/20190904、A:-2/+5/+4/-3、B:-1/+2/-4/0、C:+2/+3/+4/0、D:-3/-3/-1/-2、総平均:-1.0/+1.8/+0.8/-1.3、でした。

朝風呂で、「オソウシ温泉鹿の湯」(600円のところ、北海道キャンピングガイド2019のクーポンで300円)へ。
ダートの狭路を7km走って辿り着くと、看板犬の秋田犬の「ケン」が出迎えてくれました。
ダート道
1569917451039
「ケン」、本当に大人しく可愛いです。
KIMG6089
KIMG6090
山奥の鄙びた温泉宿、こんな雰囲気、私は好きです。
KIMG6102
内風呂は加熱源泉(41℃)と非加熱源泉(27℃)の二つの浴槽。
KIMG6101
ライオンゲーです。
pH10の強アルカリでヌルヌル感が凄いです。
KIMG6097
非加熱源泉浴槽、交互に浸かると良いですね。
KIMG6093
露天風呂の加熱浴槽、温めでゆっくりと浸かれます(相方に撮って貰った女性用の露天風呂)。
1570018539324
非加熱源泉の混浴露天風呂、源泉が溜められている塔が良い感じです。
低温泉も結構好きです。
KIMG6094
KIMG6095
単純硫黄泉(低張性アルカリ性低温泉)・無加熱/加熱無加水源泉ドボボ掛け流し・泉温/湯船:27/41~27・無色透明・硫化水素臭・無味・ヌルツル・秘湯温泉宿系。
素晴らしい温泉、ダートを7km走った甲斐がありました。

お風呂でご一緒した新得の方がつくば市出身で色々とお話をして、清水町のお奨めのお店を教えて頂き、昼食に寄ることにしました。
ということでお昼は、清水町の「有楽町食堂」、十勝地方の西部で食べられる「ホルジン」の店、何とも渋い店構えです。
KIMG6105
KIMG6110
ホルモン(豚)とジンギスカン(マトン)を味噌で一緒に煮込むような食べ物で、頭を取って並べてホルジンということですね。
KIMG6106
ホルジン1人前(950)とご飯小1(150円)とうどん1(150円)を注文、1人当たり625円、安い!!!
独特な鍋、ホルモンとマトンと玉葱に味噌が掛かっています。
KIMG6107
*混ぜてみると結構なボリュームです(2人で1人前で充分です)。
KIMG6108
ホルモンは新鮮で程好く脂もありとても美味しい、マトンも柔らく、玉葱もなかなか良い役回りです。
〆のうどん、昔風の茹で麺ですが、それがまた残った汁に良く合います。
KIMG6109
ご馳走様でした。
ご当地感たっぷり、安くて美味しい、地元民の「せっかくグルメ」、大満足でした。



日勝峠を越えて、道央へ。
展望台に初めて登ってみました。
素晴らしい眺望です。
KIMG6112
KIMG6116



日勝峠から日高へ、この辺りも紅葉が始まりましたね。
KIMG6117
KIMG6122


本日のP泊地は道の駅マオイの丘公園。
スーパーで鮭の生筋子が安く売っていたので、2回目の手作り筋子。
今回は漬け汁を、醤油:味醂:酒 = 1.5:1:1、にしました。
KIMG6125
KIMG6126
KIMG6127

道の駅マオイの丘公園の野菜直売所で買った洋ナシの「ブランデー」、なかなか美味しいです。
KIMG6124

本日の夕食は、麻婆豆腐、釣った虹鱒のムニエル、自家製イクラ、茄子と胡瓜の浅漬け。
背開きして塩をして、一昼夜冷蔵で保管した虹鱒。
KIMG6128
小さいけど鱒らしいオレンジ色の身です。
KIMG6129
KIMG6130
ご馳走様でした。