清里町(07:00)⇒北見(09:00)⇒訓子府(10:00)⇒チミケップ湖(15:00)

「ウエネウサルみどり」さんを早朝に出発して、北見で給油と買い物、訓子府へ。

訓子府では、先ず「訓子府パークゴルフ場」(6コース54H300円、NGPA公認)でラウンド(訓子府温泉保養センターとパークゴルフの共有チケット500円があって190円もお得)。

KIMG5553
丸太の障害物に挟まれたフェアウェイ
KIMG5554
KIMG5555
こんな面白いグリーンも
KIMG5557
Aコース8番25mパー3、第11回目のホールインワン
KIMG5561

ちょっと見た所では河川敷の変化が乏しいコースかと思ったのですが、複雑な起伏、コースを遮る障害物、砲台グリーン、難しいショートから思いっ切り叩けるロング、と結構面白かったです。

恒例の評価は、①規模:4、②整備状況:4、③面白さ:4、④料金:4、⑤環境/設備:4、⑥総合:4.0、と高評価です。

6コース1回の延べ6コースをラウンドして、スコアは、A:-7、B:-6、C:-4、D:-7、E:-5、F:-4、総平均:-5.5。
良く芯に当たって、コントロール良く打てて、スコアだ伸び、思わず上手くなったような錯覚に陥りました

今日のお昼は、5月に櫻旅で巡った時に臨時早仕舞いで食べ損ねた訓子府の「駅茶屋」の訓子府カツ丼を頂きます。

KIMG5562
KIMG5567
KIMG5568
KIMG5563
訓子府カツ丼(730円)と野菜掻き揚げそば(700円)を注文。
KIMG5564

訓子府カツ丼、そこそこの厚さの豚肩ロースを荒いパン粉でザクっと揚げて、甘いしょうゆベースのタレに浸けてご飯に乗せる、タレカツの範疇ですね。

新潟のタレカツのような繊細さは無いのですが、ちょっとワイルドでジャンキーな美味しさがあって、これはこれで良いです。
KIMG5565
野菜かき揚げそば、これもボリュームたっぷり、注文に気を付けなければいけないお店ですね。
KIMG5566

変わりカツ丼マニアとしては外せない一品、念願かなって満足です。


今日の温泉入浴は「訓子府温泉保養センター」(390円)。

kunneppu-onsen12

熱湯と温湯の2浴槽にサウナと水風呂のこじんまりとした入浴施設、13時頃ですが大勢の地元の方が入浴、人気があるのですね。

kunneppu-onsen6

ナトリウム-炭酸水素塩/硫酸塩/塩化物泉(低張性弱アルカリ性高温泉)・無加熱無加水源泉掛け流し・泉温51/湯舟40~43℃・無色透明・無臭・無味・ヌルツル・公共立ち寄り湯系
この辺りの温泉はアルカリ性の気持ちの良い浴感の温泉が多いです。


チミケップ湖キャンプ場へ。
舗装道路並みに走りやすいダートを8km程走ります。

KIMG5572
美しい原生林
KIMG5574

チミケップキャンプ場、2017年以降、毎年訪れる我が家のお気に入り。
KIMG5578

プレアデス号からワイルドカード号を下ろして、夕暮れのとパドリング&トローリングを楽しもうと思ったのですが、強い風が吹き始め断念。

明日の早朝を期待しましょう。
このキャンプ場の特等席です。
KIMG5576

本日の夕食はキムチ鍋にクロカレイの煮付けの煮凝り。

KIMG5580
ご馳走様でした。