別海(06:00)⇒来運神社(08:00) ⇒能取湖(9:15)⇒北見市(11:00)⇒清里町(14:00)

今日は北見まである物を受け取りに出掛け、その足で清里町札弦のNさんの別宅へ伺う予定です。

北見への行きがけに立ち寄りその1
斜里町の来運神社で水汲みとこの旅の安全祈願。
来運神社は北海道の旅で必ず訪れる我が家のお気に入りスポットです。
1568687661805
素敵な水汲み場です。
上方の湧水池の水中から水を配管して水汲み台配管から直に落水させる方式です。
1568685559938
1568685563909
水温は8.2℃、年間を通して殆ど変わらないそうです。
この水でもりそばや素麺や冷やして食べたいと思うのですが、暑い時の昼に訪れたことがありません。
何時かやろうと思っています。
1568685572080
神社にお詣り。
この鳥居、とても風情があると思いませんか?
1568685552559
もう一つの鳥居と橋
1569145010448
美しい樹林の参道
1569145014322
来運神社本殿
これまでの旅の無事を感謝して、これからの旅の安全を祈願しました。
1569145020495
1569145024897

北見への行きがけに立ち寄りその、能取湖卯原内のサンゴ草見物。
KIMG5484
小雨交じり、晴れていればサンゴ草の赤が鮮やかに見えるそうで、ちょっと残念。
KIMG5485
KIMG5486
西網走漁協の売店で帆立を2袋購入。
一袋に3年物?が7~8枚で500円、激安ですね。
KIMG5488

北見市で西濃運輸の営業所である物を、プレアデス号用のサブバッテリーです。
この旅の途中からバッテリーの持ちが極端に悪くなって、九州の㈱オリエンタルから交換用に取り寄せました。
現在のサブバッテリーはプレアデス号の6年前の納車時のサブバッテリー(FIAMM 12SPX205、12V205Ah)のままですが、既に製造終了で、その代替品としてオリエンタルバッテリー㈱製のOPC12-200を選択しました。
さてこのバッテリーを選択した経緯は、釣りのK師匠(キャンピングカーとキャンプの達人でもありますが)のアドバイスによるものです。
もう一つ、標茶のMさんの仙人の杜をお邪魔した時にバッテリーの話をしたところ、取り敢えずの当面の応急処置としてパルス充電をして頂き、以降5日間何とか凌げました。
旅先でこのようなアドバイスや支援を頂けるのは、本当に助かりますね、有難うございました。

昼食は北見市のラーメン屋さんの「ラーメン本丸」。
KIMG5489
醤油ラーメンと塩ラーメン(夫々750円)を注文。
油たっぷり、塩分高めのスープに多加水中太縮れ麺、巨大な肩ロースの叉焼、なかなか美味しいです。
KIMG5490
KIMG5491

札弦のNさん別宅に到着、そう言えば今年の櫻旅で、3月に姫路の本宅、5月に札弦の別宅にお邪魔するという珍しい記録?を経験しました。
KIMG5495

早速、K師匠にサブバッテリーを交換して頂きましたが、寸法もほぼ同様なので、サブバッテリーを固定するプスティックの留め具の位置を少しずらすだけで済みました。
サブバッテリーを交換するK師匠、お手のものですね。
私のお手伝いは60kgのバッテリーを
二人で持ち上げるくらいです。
KIMG5493
KIMG5494
これで、安心して旅が続けられます、K師匠、鮭釣りに引き続き大変お世話になり、有難うございました。

本日の温泉入浴は「パパスランドさっつる」
KIMG5499
パパスランドさっつるの写真、NETから拝借。
ナトリウム-硫酸塩/塩化物泉(低張性弱アルカリ性高温泉)・無加熱無加水源泉ドバドバ掛け流し・泉温/湯船:54/43~39・無色透明・無臭・無味・ヌルツル・道の駅併設立ち寄り系。
satturuonsen5
湯上りに、札弦名物のじゃが芋焼酎、樽詰めが美味しいですね。
KIMG5500

Nさんご夫妻、K師匠、我が家で食事会、美味しくゆっくり楽しく、とても良い時間を過ごしました。
帆立バター焼き、貝柱の刺身、水蛸の刺身、南瓜の煮物、クラッシュチーズ、漬物等々。
KIMG5501
KIMG5502
KIMG5503
ご馳走様でした。