道の駅ニセコビュープラザ(06:00)⇒中野橋(07:00)⇒尻別川ラフトコースDR(中野橋08:00⇒羊蹄大橋09:15)⇒小樽(13:15)⇒余市(16:00)

道の駅ニセコビュープラザの朝、今日も羊蹄山の山頂は雲が掛かっています。
KIMG4575
KIMG4576

この旅初めてのパドリング、尻別川ラフトコースの川下り(DR)です。
2018年7月9日に奈良県のTさんご夫妻、青森県のYさんご夫妻と一緒に下りましたが、結構水量が多く、川一杯に水が流れて瀬も潰れているような状態で、平水の時に再訪したいと思っていてました。
<国交省の尻別川昆布水位>
2018年7月  9日:37.75
2019年8月26日:36.86
0.9m程水位が下がっています。
今回は我が家のソロなので、準備・回送は次の通りです。
①プレアデス号で中野橋の駐車場でワイルドダック号の組み立てと出廷準備
②私がプレアデス号で羊蹄大橋に行き、そこにプレアデス号をデポして、自転車のシルバH号で中野橋に戻る
③シルバH号を中野橋にデポして、ワイルドダック号でDR
④羊蹄大橋に到着して後片付けをして、プレアデス号で中野橋に戻り、シルバH号を回収
曇り空で気温が低いので、終点に到着して直ぐに暖が取れるようにプレアデス号を羊蹄大橋にデポすることとしました。

中野橋で出艇準備、組み立てたカヤックを運搬するためのショルダーベルト、結構役に立ちました。
KIMG4577

中野橋で出艇です。
見た目でも水量は2018年7月9日に比較すると3/4~2/3といったところでしょうか。
KIMG4579

さて今回のDRは、ほぼ平水で瀬がはっきりと出ていてなかなか面白いですが、隠れ岩に捕まることもあり少し神経を使いますね。
このコースのハイライトの二股の瀬で左右から返し波が寄せて水舟になったら、コロンとひっくり返って沈、50m程ダッキーと流されて、流れの緩くなったところで再乗艇。
ダッキーは安定性が良く少々のことでは大丈夫という感覚があったのですが、水舟になった状態では簡単にひっくり帰ることが判り、良い経験になりました。
また今日の水量では長い距離を流されることは無いのですが、セルフレスキューの技術習得や装備を考えないといけませんね。
それと同時にパドリングの基本技術の習得も、です。

こんな瀬が続きます。
S1200002_1
S1200003_Moment

二股の瀬の沈、何が起きたのか判らないくらい簡単に沈してしまいましたが、動画をスローでみるとよく判ります。
S1200012_1
S1200012_2
流芯を真っ直ぐ行くと窪んだ様な流れになっていて
S1200012_3
落ちるように入ると
S1200012_4
左右からの寄せ波で、あっという間にダッキーが水舟になり
S1200012_5
その状態で右から波を被って、船体がコロンと回転
S1200012_6
S1200012_8
50mくらいダッキーと一緒に流れて
S1200012_9

後半は雲が切れて青空が覗きました。
S1200013_Moment
KIMG4588
澄んだ水面に空と雲が映った美しい流れを行きます。
S1200015_Moment

終点の羊蹄大橋に到着
KIMG4592
ダッキーとその付属品、パドリングジョン等のウェアを脱いで広げて干してます。
やはり終点にプレアデス号を置いて正解でした。
KIMG4593
回送のサイクリング(6km)とDR、結構な運動になりました。

DRの後片付けをして、一風呂浴びようとなり、「赤井川カルデラ温泉」へ行こうとしたら、今日は定休日でした。
それでは余市の「鶴亀温泉」ということになり、此処の半額入浴券が付いた「HO」(600円)を購入。
通常料金700円が350円となり、この1軒で購入代金の半分をペイすることになります。
KIMG4597
ナトリウムー塩化物泉(低張性弱アルカリ性高温泉)・無加水無加熱源泉ドボドボ掛け流し・泉温/湯舟:47.3/38~42・赤褐色濁・鉄臭・強塩味鉄味・ヌルツル・大箱立ち寄り湯系
非常に塩っぱいのですが、これで低張性というのが不思議な気がします。
ところで昨日と比較して体重が-1.0kg、今日のアクティビティの効果ですね。

小樽に移動して、某所にプレアデス号を停めて、某所へ。
KIMG4598
旧手宮線跡地の遊歩道を行きます。
KIMG4599

某所は此処「若鶏時代 なると 本店」です。
2016年6月17日に訪れており、2回目ですね。
KIMG4601
満席でしたが、お昼も遅くなって直ぐに案内されました。
KIMG4604
若鶏半身揚げ定食(1,000円、平日のランチタイム価格)と鶏ザンギ(650円)
唐揚げグランプリ連続金賞受賞店だそうです。
相変わらず表面はパリパリに揚がって美味しいですね。
少し揚げ過ぎなのか?それとも肉質なのか?、胸肉は少しパサついているように感じました。
それと以前も塩気が強かったのですが、今日は塩辛いレベルですね。
う~ん、残念です。
KIMG4602
鶏ザンギ、表面パリで中はジューシー、濃い目の味付けですが、ご飯のおかずやビールの摘みにぴったり、美味しいですね。
KIMG4603
ご馳走様でした。

また、来た道を歩いて帰ります。
KIMG4607
往復で3.5km、ちょっとした運動になりました。

さて再び余市に戻って、道の駅スペース・アップル余市に。
KIMG4608

「ニッカウヰスキー余市蒸留所」余市に来て此処に寄らずにはいられませんね。
KIMG4609
KIMG4611
KIMG4612
夕方の一杯を頂きます。
KIMG4615
KIMG4616
何時もの余市シングルモルト、スーパーニッカ、アップルワイン、炭酸と水と氷で頂きます。
3杯飲むと、ほろっとします。
KIMG4614
ご馳走様でした。

今日の夕食は、ワンタン鍋と水蛸(刺身とキムチ和え)と茄子と胡瓜の朝漬け。
昼しっかり食べたので、あっさり目ですね。
KIMG4617
ご馳走様でした。