秋田市(08:30)⇒男鹿半島(09:40)⇒道の駅みねはま(16:30)

本日の朝食は、目玉焼き、キャベツの味噌汁、漬物、ももたろうの和朝食です。
KIMG4396
ご馳走様でした。

秋田市から青森へは何度か辿っていますが、男鹿半島を巡ったことがないので、一周してみることに。

道の駅おが、2018年7月に開設の新しい道の駅ですね
KIMG4397

塩瀬崎のゴジラ岩、見えなくもないもないですね。
KIMG4400
KIMG4401
夕方のシルエットはこんな感じになるそうです。
KIMG4402

赤神神社五社堂、15分の山登り、国指定重要文化財、五つの社が並ぶ不思議な神社です。
登山口?です。
KIMG4403
オレンジ色の葉の無い彼岸花のような花
KIMG4404
調べてみると「キツネノカミソリ」(ヒガンバナ科)ですね。
KIMG4405
なかなかの急坂です。
KIMG4407
五社堂、なかなか荘厳、中央の社が大きく外に向けて小さくなっていく面白い造りです。
KIMG4408

KIMG4409
KIMG4412
こんなポスターに使われたのですね。
1566485312109
立派な井戸があり、汗を流しました。

KIMG4419

カンカネ洞:4つの大きな穴が開いた海蝕洞、晴れて陽が射すと海が青く光るらしいです。
KIMG4422
1566485296553
1566485304162

今日のお昼は内食でもりそばです。
ミズの実のお浸しと茄子と胡瓜の浅漬けと冷やしトマト。

KIMG4427
ご馳走様でした。

入道岬:灯台と素晴らしい展望となかなか面白いモニュメント
KIMG4436
入道岬の北緯40度線のモニュメント、なかなか面白い作品になっているのですが、写真で伝えることができず残念
KIMG4441
KIMG4439

本日の温泉入浴、男鹿温泉 元湯雄山荘(700円)へ、昨日に引く続き「日本秘湯を守る会」の温泉です。
KIMG4442
立派な内湯
KIMG4446
また湯口が秀逸、なまはげのお面の口からはパイプが出ていてブシューボボーと音を立てて源泉が間欠泉のように不定期の間隔で噴き出して、これがなかなか楽しくしばらく見入ってしまいました。
KIMG4447
KIMG4461
KIMG4459
温泉成分が析出して浴槽の縁やら底まで温泉成分の白い析出物がこってりと付着して層を形成しています。
KIMG4450
こちらは露天風呂
KIMG4476
KIMG4466
ナトリウム-塩化物泉(低張性中性高温泉)・無加水無加熱源泉ブシューボボー掛け流し・泉温/湯舟:53.5/42・緑褐色強濁・無臭・塩味ダシ・サラスベ・老舗温泉宿系

本日のP泊地は道の駅みねはま。
本日の夕食は私の担当、茄子と豚の源タレ炒め、マス子と紅子、サーモン・鮪・鯛のりゅうきゅう、鰊の山椒漬け、トマト。

1566485317272

初めてマス子と紅子を並べて食べてみましたが、白鮭と紅鮭の未成熟卵の塩漬けなんですね。
そのまま食べるとマス子の方が美味しく感じましたが、紅子は鮭の強い風味があって酒の肴に合いますね。
1566485329025
ご馳走様でした。