今日は県西北部へ。
先ずは「環境の日」で入館料が無料との情報で、久々に茨城県立博物館に訪問。
ここ6年間で、2017年11月13日は茨城県民の日で無料、2016年1月28日は手に入れた無料券で、2013年8月10日は同じく無料券で、ははは、我が家の行動原理ですね。

ウィークデイの早朝で、まだ空いていました。
KIMG2306
祝 入館者1100万人達成、とのこと、1994年開業ですから平均44万人/年間の来場者、博物館としてはなかなか盛況ですね。
KIMG2305
KIMG2295
今回の企画展は「第74回企画展 体験!発見!恐竜研究所」、定番中の定番のテーマですかね。
KIMG2297
KIMG2298
KIMG2299
野外を散策、柘榴が満開でした。
KIMG2303
菅生沼、水草が繁茂して、訪れる度に沼が狭くなっている印象があります。
KIMG2301
KIMG2302

さて本日の2つ目の訪問、道の駅さかいの隈研吾氏設計のレストラン「茶蔵」へ。
道の駅から続く木材を多用したパスウェイと茶蔵、如何にも隈研吾、といった感じでしょうか。
KIMG2307
1Fのビュッフェスタイルの「さかいキッチン」、満員で2サイクル目を待っている沢山のお客さん、ウィークデイなのになかなかの人気ですね。
2Fは「さしま茶サロン」と「さかい鉄板」(夜のみ営業)の2店舗です。
KIMG2308
「さかいキッチン」、次回来るときは早めに並んでみましょうか。

お昼は坂東市のまち蕎麦の名店の「まつや」にしようと思っていたのですが、今日は定休日で、残念。
今日は蕎麦気分だったので、境町の「船町食堂」へ。
KIMG2309
この店もジャンルはまち蕎麦で、実は今日で4回目。
カレー南蛮(850円)、蕎麦屋さんカレーとは違って少し変わったスパイス感があって、ちょっと気に入ってます。
KIMG2312
しっかりとした手打ちそばで、熱々の汁に負けていません。
KIMG2313
カレーライス(600円)、前々回他のお客さんが食べていて惹かれたことを思い出して、注文。
普通に美味しいのですが、カレー南蛮のような個性を感じないのは何故でしょうか?
KIMG2311
ご馳走様でした。

船町食堂から200mくらいの所にあるこれも隈研吾氏設計の「境町研究開発施設S-LAB」の工事現場。
2019年11月に竣工予定だそうです。
KIMG2315

取手市に戻って、某所へ。
放棄された竹林(孟宗竹と真竹の混生)で、真竹の筍を採ります。
KIMG2316
今日の収穫、色々と堪能できますね。
KIMG2317
お湯を沸かして、5分前後茹でて、後は流水に浸して灰汁抜きします。
KIMG2318
KIMG2319

本日の夕食は、冷やしおでん(はんぺん、さつま揚げ、じゃこ天、蒟蒻、大根、真竹筍の穂先、トマト、味付け卵)、鯵の刺身、真竹筍のキムチ風。
KIMG2320
さかい河岸ブルワリーのさしま茶IPA、強いホップの後に爽やかな茶の香り、美味しいです。
KIMG2321
ご馳走様でした。