道の駅ほっと♡はぼろ(09:30)⇒初山別(10:00)⇒稚内市(12:10)⇒宗谷岬(14:45)⇒浜頓別(16:15)

道の駅ほっと♡はぼろの朝、今にも降り出しそうな空色です。
KIMG1514
KIMG1512

オロロンラインを更に北上。
KIMG1518
KIMG1519

「櫻林No.46:遠別の富士見ヶ丘公園の櫻(エゾヤマザクラ、北海道遠別町、無料駐車場有)」、散り始めから散り掛け。
KIMG1521
櫻と白樺の新緑の競演、本州では滅多に見ることは無い風景です。
KIMG1523
KIMG1525
KIMG1526
KIMG1528

道の駅てしおで一休み。
KIMG1530
KIMG1529

稚内市に到着してお昼は「はるな屋」へ。
KIMG1532
十割もりそば(740円)、ちょっと太めですが綺麗に打たれています。
汁は塩分控えめの端麗ですが、出汁が良く利いています。
KIMG1536
たぬきそば(740円)、真っ当な手打ちの蕎麦屋さんではなかなか無いたぬきそば。
熱に負けない強い蕎麦、出汁が効いた掛け汁、油が殆ど浮かない揚げ玉、お手本のようなたぬきそば、美味しいです。
KIMG1533
KIMG1534
ご馳走様でした。

宗谷岬に行く前ですが、稚内市役所で「日本本土四極 最北端訪問・到達・出発証明書」を頂きました。
KIMG1537
これで、平成から令和を跨ぐ一つの旅で、四極の3つをゲットしました。
KIMG1539

「櫻林No.47:稚内公園の櫻(エゾヤマザクラ、北海道稚内市、無料駐車場有)」、散り始めから散り掛け。
最北の櫻の名所と謂われています。
KIMG1541
KIMG1543
KIMG1544

日本本土最北端の宗谷岬へ、日本本土の最北の櫻を探しに行きます。
KIMG1548
国道238号線から櫻を見ながら宗谷岬に向かうという超アナログな方法。
KIMG1547
宗谷岬まで2kmくらいの櫻が西側の最北でした。
KIMG1551
KIMG1554
宗谷岬の日本本土の最北端の碑
KIMG1555
KIMG1557
東側は歩いて調べると、直線距離で400m、南北で数10mくらいの所で、民家の庭の千島櫻を発見。
少なくとも私が観た最北の櫻でした。
KIMG1556

日本本土最北の櫻を観て、オホーツクライン\国道238号線を南下。
KIMG1559

浜猿払を右に折れてエサヌカ線へ。
有名な原野の一本道、初めて走ってみました。
熊笹の道
KIMG1566
KIMG1563
牧草の道
KIMG1568
KIMG1570
擦れ違ったのはこの一台だけでした。
KIMG1572

本日は「はまとんべつ温泉ウイング」で入浴。
KIMG1583

本日のP泊地は、2019年5月1日開設の「道の駅北オホーツクはまとんべつ」。
出来立てほやほや、こじんまりとした道の駅ですが、なかなか居心地が良さそうです。
KIMG1573
KIMG1574

本日の夕食は、蒸し青つぶ貝、ナメタガレイの煮付け、ジンギスカン、如何にも北海道!といったメニューですね。
KIMG1584
茹でないで蒸した青つぶ、これは美味しいです。
KIMG1586
ご馳走様でした。