函館市内(08:20)⇒北斗市(09:00)⇒七飯町(11:15)⇒東大沼キャンプ場(13:30)

今日は洋朝食、胡桃パンと目玉焼きウインナ添え、ちょこっと野菜と珈琲と林檎。
林檎は道の駅しちのへの物産館で買った激安のフジです。
KIMG1183

今日は北斗市の櫻巡りです。
「一本櫻No.145:法亀寺の枝垂櫻(シダレザクラ、樹齢300年、北海道北斗市、無料駐車場有)」、満開。
KIMG1185
何処から見ても均整のとれた美しい枝垂櫻。
樹齢300年の古木でありながら樹勢盛ん、溢れるような見事な花付きです。
枝垂櫻は江戸彼岸の枝垂れる変異で、江戸彼岸は青森辺りが生育北限に近く、北海道で樹齢が100年を超える銘木は、この櫻一本だそうです。
枝垂櫻の銘木の北限ですね。
KIMG1186
KIMG1190
KIMG1193

「櫻林No.38:大野川沿いの櫻並木(ソメイヨシノ、北海道北斗市、無料駐車場有)」、満開。
1959年のご成婚記念で植樹されたので樹齢60年以上、短いのですがなかなか美しい櫻並木でした。
KIMG1195
KIMG1196
KIMG1198
KIMG1199

「櫻林No.39:松前藩辺切地陣屋後の櫻並木(ソメイヨシノ、北海道北斗市、無料駐車場有)」、満開。
日露戦争の戦勝記念で植樹されたということで、110年以上経っている櫻も残っているのでしょうね。
KIMG1200
800mの櫻並木が続きます。
KIMG1202
KIMG1203
KIMG1205
KIMG1206

お昼は早めにラッキーピエロ峠下総本店でと思って寄ってみましたが、とんでもない行列で退散。
KIMG1211
Uターンして久々に昆布館に立ち寄ったら、此処もお客さんでごった返していました。
KIMG1212
KIMG1213
KIMG1214
というような訳で、七飯町のセイコーマートのホットシェフでお昼を頂くことに。
KIMG1215
カツカレーと温玉豚丼、この旅初めてのホットシェフ。
KIMG1216
手軽で美味しく安い、ご馳走様でした。

この日は東大沼キャンプ場の駐車場で、山形県在住のキャンピングカー倶楽部のSさんと待ち合わせて夕食会を予定していました。
ちょっと早めに着いたら、激混み、ゴールデンウィークの人気無料キャンプ場を甘く見ていました。
KIMG1217

激混みの駐車場に滑り込み、函館ナンバーの街宣車兼?超巨大バスコンのことや色々とありましたが、先ずは再会を祝して乾杯。
持ち寄り料理は、ボタン海老と帆立の刺身、根曲竹のホイル焼き、厚岸産の浅利酒蒸し、水蛸のカルパッチョとアヒージョ、豚肩ロースの低温調理等々、とても味も見栄えも良い料理だったのに、撮影せずに食べてしまい、写真無しはいつものパターンです
宴もたけなわで現れた「朝日町ワインのデラウェアとナイアガラのスパークリング」。
独特の強い甘みと香り高いナイアガラ、きりっと辛口で爽やかなデラウエア、とても美味しいです。
KIMG1218
コルク栓ではなく、珍しや打栓、初めて見ました。
KIMG1219
美味しくて然程時間が掛からず、2本が空に。
次は「えぞの誉 黒米入り活性酒(生どぶろく)」、これまた好みど真ん中です。
KIMG1222
此方も、空に。
最初にビール少々、その後にセイコーマートのワンコインスパークリングを一本飲んでいるので、スパーリングワインのフルボトル3本に日本酒900mL1本、締めて3.2L、Sご両家、自分で言うのも何ですが、なかなかの酒豪揃いです。
持ち寄り宴会でこんなに飲んだのは初めてですが、沢山食べて一杯話して大笑いしながら頂いたせいか、翌朝は殆ど痕跡を感じないくらいでした。
Sさんご夫妻、有難うございました。