道の駅かまえ(06:00)⇒宮崎市(11:25)⇒日南市(13:15)⇒道の駅酒谷(17:00)

宮崎市に着いてお昼は「おくのうどん店」で。
昼前なのに、駐車場は案内係が出て大混雑、滑り込みセーフでプレアデス号を停めました。
KIMG7803
大きな厨房と広い店内
KIMG7798
スペシャルうどん(左、500円)とさつまスペシャルうどん(右、510円)
えび天、生卵、揚玉、葱、にじゃこ天かさつま揚げの違いです。
KIMG7799
麺は太くてやわやわ、掛け汁は色は薄いですが塩味と出汁が強めで、博多うどんに似ていますね。
牧のうどん程ではありませんが、掛け汁を吸ってうどんが増えていくような感覚もあります。
ボリューム満点、お腹が一杯です。
KIMG7801
ご馳走様でした。

宮崎市から日南市に走って飫肥で街歩き。
此処も、「全国京都会議」公認の小京都です。
7施設の共通入館券(食べ歩き引換券付き)を買って、早速散策。
沢山の施設へ立ち寄ったので、写真と施設が判らなくなってしまいました
<豫章館>
KIMG7804
KIMG7806
KIMG7807
冬でも苔が青々として綺麗です。
KIMG7808
KIMG7809
<飫肥城>
KIMG7814
KIMG7815
KIMG7816
四本の杉の大木に囲まれたパワースポット、だそうです。
KIMG7820
<松尾の丸>
苦しゅうない近う寄れ
KIMG7824
<旧本丸跡>
一面の苔が見事です。
KIMG7825
KIMG7827
KIMG7829
<旧伊藤伝左衛門家>
KIMG7832
<藩校振徳堂>
KIMG7833
KIMG7834
初春に咲く百日紅?でしょうか。
以前にも見たことがあり調べてみたのですが出てきませんでした。
KIMG7835
食べ歩き引換券でちょちょこと。
KIMG7838
KIMG7839
KIMG7844
<旧山本猪平家>
KIMG7845
なかなかのセンスです。
KIMG7846
これまた見事。
KIMG7847
KIMG7848
KIMG7849
KIMG7851
KIMG7852
KIMG7853
KIMG7854
KIMG7856
KIMG7861
街歩きの軌跡
Screenshot_20190317-155319

飫肥から都城市に向かう途中の「道の駅酒谷」でP泊。
本日の夕食、みつせ鶏のせせり(*:地物)と銘柄級のとむら牛のバラ(*)の焼き肉、トビウオの刺身(*)、鰹のはらもの刺身(*)、と地元の肉と魚のオンパレード。
それに日田の薫長酒造㈱の特別純米 新酒 無濾過原酒を頂きました。
何れもとても美味しい。
少し切ってラップを外して準備5分の簡単夕食、これで総額3,000円強、ちょっと贅沢しました
KIMG7865
ご馳走様でした。