別府市(06:30)⇒道の駅原尻の滝(09:50)⇒竹田市(11:20)⇒道の駅ながゆ温泉(16:30)

朝早く昇る朝陽を浴びて別府湾を走ります。
KIMG7656

実は「吉野鶏めし保存会」で朝食を頂くために走ってきました。
KIMG7657
KIMG7658
鶏めし2個入り(238円)を2個購入、味噌汁と頂きました。
KIMG7660
具は甘辛く炊いた鶏肉と大振りの牛蒡、ふっくら空気を含む絶妙な握り方で持っても崩れず頬張ればほろほろと、美味しいです。
今まで九州で鶏めしを何度か食べているのですが、こんなのは初めてです。
KIMG7661
ご馳走様でした。
こんなポスターがありました、そそりますね。
KIMG7659

道の駅原尻の滝
KIMG7662
2016年3月に初めてこの辺りを巡った時に此処を訪れたいと思ったのですが叶わずで、今回果たしました。
KIMG7663
東洋のナイアガラと呼ばれる原尻の滝です。
ぐるっと一周角度も変えながら見物しました。
KIMG7664
KIMG7666
滝の飛沫に虹が掛かっています。
KIMG7668
滝の落ち口から覗くと。
KIMG7670
私は怖くてできません。
KIMG7671
滝壺から
KIMG7672
1552635444425
此処からはちょっとした演出を。
私は何処に居るのでしょうか?
1552635454082
1552635458804
プレアデス号と原尻の滝
1552635464325
1552635474048
1552635478212
1552635484920
なかなか楽しみました。

竹田市の無料駐車場にプレアデス号を停めて、街歩きへ。
KIMG7674
先ずは竹田駅の横にある観光協会へ、情報を仕入れに。
KIMG7677
猫駅長がご就寝中でした。
KIMG7679
か、可愛い
KIMG7678
KIMG7680
こんなもの(ぶらりひとつま味、100円券3枚付きで300円)を購入して街歩きに。
KIMG7684
KIMG7683

先ずは「竹田丸福古町店」でお昼を。
KIMG7690
KIMG7689
KIMG7688
ぶつ切り唐揚げ定食(720円)、手羽、腿、胸の唐揚げ、さくさくジューシーで鶏肉の旨味も強く美味しい。
唐揚げとご飯もボリュームたっぷり、味噌汁の具は鶏皮で味噌味の鶏スープのようです。
KIMG7685
ちゃんぽん(680円)。
竹田ちゃんぽんというジャンルがあって、①竹田産の野菜を使用する、② 麺が見えなくなるまでふんだんに野菜を盛る、という条件だそうです。
確かに野菜たっぷり、濃厚な鶏ガラスープ、もっちりした太麺、なかなか美味しです。
KIMG7686
KIMG7687
ご馳走様でした。

古い商家の街並み
KIMG7691
KIMG7693
「志保屋青果店」でホットカボス(100円1枚)
KIMG7695
KIMG7696
KIMG7697
KIMG7698
KIMG7705
通り抜けると荒月の月が流れるトンネル
KIMG7701
KIMG7704
素晴らしい店構えの菓子舗の「但馬屋老舗」
KIMG7707
店内も素晴らしい設え。
こちらでは"焼きたての三笠野"(100円1枚)を。
KIMG7708
KIMG7709

「友修」で玄米ソフトを。
KIMG7714
炒った玄米の粉を入れていて香ばしくて美味しいです。
KIMG7713
なかなか楽しかった&美味しかった、です。

竹田郊外の水資源に関連した施設の見物に。
明正井路第一幹線第一号橋、美しい六つのアーチを持つ水路橋、アーチ数は日本一だそうです(六つのアーチが撮れません)。
KIMG7715
KIMG7717
もう一つは、円形分水です。
水争い等が起こらないように、耕作面積に応じて配水できるようにする分水装置だそうです。
KIMG7723
美しい構造物です。
KIMG7719
KIMG7722

本日の温泉入浴は、七里田温泉の下湯(500円)へ。
KIMG7724
日本無類の炭酸泉とあります。
KIMG7725
男湯はお客さんが居たのですが、女湯は相方一人で、写真を撮ってきてくれました。
1552635495827
炭酸ガスが充満して危険なので、床の高さに換気扇が設置されています。
36℃の源泉に体を沈めると、たちまち細かい泡が体に付き、だんだん大きくなって体から離れて水面ではじけるを繰り返します。
泡が付いては離れる感覚がとても面白いというか気持ちが良いですね。
飲泉するとしっかりとした炭酸を感じます。
相当長い時間浸かると体の芯から温まるのか、上がった後長い時間体がほかほかしました。
カルシウム/ナトリウム/マグネシウム-炭酸水素塩/硫酸塩泉(中性低張性温泉)・無加水無加熱源泉ドボドボ掛け流し・泉温/湯舟:36/36、無色透明・鉄臭・強ガス感鉄味・サラスベ・正統派共同浴場系。

本日の夕食の地元食材は、道の駅きよかわで購入した猪のバラ肉(冷凍品)です。
329gで864円、100gで262円、相当に安いと思うのですが。
KIMG7728
半解凍して薄切りにしました。
KIMG7729
牡丹鍋(味噌味)と自家製りゅうきゅうです。
実はまともな牡丹鍋を自分で作るのは初めてです。
ところで猪肉は良く煮るのが定番ですが、煮る時間を替えて味わってみました。
結果は、あまり変わらないような
さてお味は?
豚肉の味を濃くして、野性味を足したような感じ、獣の匂いもありますね(決して悪い匂いではありません)。
少し筋があって硬い所もありましたが全体的にはしっかりとした歯応え。
やはり脂が特に美味しいです。
KIMG7730
ご馳走様でした。
相方共々気に入ってしまい、明日帰り道で道の駅きよかわに寄って買い求めることにしました。