買物のお釣りの500円玉の貯金を長年やっていまして、現役の時は500円玉で30万(最大で50万)の貯金缶を使っていたのですが、リタイアしてからはさすがに無理で今は10万の一番小さな貯金缶にしています。
買物をする際は500円玉が手に入るようにしますが、相方の500円玉も両替して手に入れています。
私はクレジットを使わず現金での買い物で、時折大きな買い物をする時には相方のクレジットを使ってポイントを稼ぐことはありますが、長年の習慣で変えることは無いで500円貯金はずっと続けられそうです。
500円のお釣りが貰えるように紙幣で買い物をしているのですが、こうすると妙にお金を遣っているような感覚に襲われて、案外節約効果も得られるような気がします。
おおよそ1年で満杯になるのですが(前回は2017年11月30日)、丁度今の貯金缶が一杯になったので開けて銀行まで行って預金しました。
何時ものことですが、開ける時はちょっと幸せな気持ちになりますね、別にお金が増えているわけでは無いのですが
正直に言えば、現役の時のお小遣いの貯金が結構残っていて、また今も少々のお小遣いを貰っているので、それが500円玉に変わって、一杯になって開けると手持ちのお金が元に戻るといったからくりです。
KIMG5979
口までぎちぎちに入れてます。
KIMG5980
この缶は結構大きかったようで、16万強になりました。
KIMG5981
銀行の帰り、新しい貯金缶を買いました。
同じ10万の缶ですが、これは少し小振りですね。
さてまた1年、貯めていきましょう。
KIMG5985
ところでこの投稿、2017年11月30日とほぼ同じですね、毎度のことですがお許しの程を