関本PA(05:00)⇒松島(07:45)⇒仙台市(13:45)

関本PAを05:00に出発して、常磐自動車道⇒仙台東部道路⇒三陸自動車道と走って、松島へ。
KIMG5177

この旅の第一の目的地に到着、「松島観光協会 かき小屋」(松島観光協会 かき小屋)です。
前回は2016年2月3日、今日で2回目です。
09:00から当日の予約の受付が始まるとので1時間程前に到着しましたが、程なくして受付のノートが出されて、名前と人数を記入、当然一番でした。
KIMG5178

開店が10:30なのでそれまで2時間程の余裕があり、付近を散策することに。
KIMG5180
KIMG5182
先ずは瑞巌寺の五大堂へ。
KIMG5183
透かし橋で、足元から海が覗けます。
KIMG5185
五大堂、創建400余年、海の風雨に晒されてもなお美しい姿です。
KIMG5187
KIMG5188
福浦島に渡ってみました。
KIMG5189
弁天堂
KIMG5192
小さな達磨さんが沢山、おみくじの達磨さんでした。
KIMG5193
松島らしい風景です。
KIMG5191

開店の10:30頃になってかき小屋に戻りました。
KIMG5195
当日のBコース(40分の食べ放題、2,200円)です。
KIMG5197
牡蠣が準備されています。
KIMG5196
焼き牡蠣の始まり始まり!
大きな鉄板にスコップで何倍も山盛り
KIMG5198
蓋をして周りにタオルで蒸気が漏れないようにして、蒸します。
一卓に6人です。
KIMG5201
牡蠣を取り出して、身の温度を料理用温度計で測って充分加熱されていることを確認してOKとなります。
KIMG5202
丁度良い焼き加減から、少し火の通り過ぎのもの偶に在りますが、美味しく頂けます。
焼き牡蠣にすると塩っ辛くなることがありますが、ここの牡蠣は程々の塩っ気で、これも良いですね。
KIMG5206
左下は身が大きくて焼き上がりも絶妙、身がふっくらで噛むと牡蠣らしい旨味たっぷりの汁が溢れ出します。
KIMG5207
一回目の牡蠣が半分ぐらい食べられると、追加の牡蠣が盛られて小さめの蓋で蒸す、という繰り返しです。
20分で20個くらい食べると、結構お腹が一杯になってきました。
皆さん頑張って、また周りのでよく食べている卓に相当量を回して、何とか牡蠣が少なくなってきました。
KIMG5209
2人分の牡蠣殻、口まで一杯で100個ぐらいというので、60個ぐらいでしょうか。
私は30個で、前回40個から少なくなってきましたが、歳相応ですかね
KIMG5208
さてさて、今日も美味しく頂きました。
「牡蠣は暫くもういいや」と思うのですが、きっと暫くするとまた食べたくなるでしょう。
ご馳走様でした。

仙台市内に移動して、仙台駅から1kmぐらいの青葉区小田原のコインパーキングにプレアデス号を停めました(900円/24時間)。
全国の殆どの都市の駅近くでも、1,000円以内で停めて街歩きや外飲みして一泊できるのが、2m×5mのキャンピングカーの良い所ですね。
仙台市内の某所へ歩いて行く道すがら。
横断歩道橋のネーミングライツ、大黒摩季のメロディーが聞こえてくるような
KIMG5210
塀の造作がお洒落な保育園
KIMG5211
宮城野区五輪の「仙台よしぎん」(仙台よしぎん)へ
KIMG5212
KIMG5213
仙台駅方面に戻って、少し時間が早いのですが、外飲みへ。
KIMG5215
居酒屋の「蔵の庄 総本店」(蔵の庄 総本店)へ。
2016年2月2日に訪れた「ちょーちょ」か「源氏」に行きたいと思ったのですが、予約が取れず、やっとこの店の予約を入れた次第です。
仙台でチェーン展開している店ですが、地の食材が揃う店として評判のようです。
KIMG5231
先ずはビール(クラシックラガー中瓶×2)で乾杯
KIMG5216
突き出し(仙台野菜と卯の花)
人参の天婦羅、甘くてとても美味しい。
KIMG5219
囲炉裏で藁焼き
KIMG5221
カジキマグロの藁焼き塩叩き、燻製のような良い薫りが脂のカジキマグロに良く合います。
KIMG5223
天までごぼう(ハーフサイズ)、さくさくぱりぱり、しっかり牛蒡の味がして美味しく、この量でもあっさり食べられます。
それにしてもどうやって揚げたのでしょうかね。
KIMG5222
白菜ステーキ、たっぷりのベーコンの甘辛いソースが美味しい、真似してみましょう。
KIMG5224
日本酒飲み比べセット、東北の銘酒、ど真ん中のストライクでした。
口直しの炭酸水、こんな使い方があったのですね。
KIMG5225
金華鯖の囲炉裏焼き、ぱりぱりの皮とほっくりと脂の乗った身で、言わずもがなの美味しさ。
KIMG5226
この店のスペシャリテの仙台せり鍋、鰹出汁と芹(葉、茎、根)と鶏肉とシンプルです。
KIMG5227
根は1分程度、茎は30秒くらい、葉はしゃぶしゃぶ感覚で。
鮮烈な芹の香りとそれぞれの部位の心地よい食感、鰹出汁と鶏肉から出た脂を纏って、とても美味しいです。

KIMG5229
〆にそばを入れて、とても満足。
KIMG5230
これだけ美味しく、たっぷり食べて飲んで9千円強、なかなか良い店でした。

食後の街歩き
KIMG5233
KIMG5234
KIMG5235

今回の旅の第2の目的の青葉区の定禅寺通りの「2018 SENDAI PAJEANT OF STARLIGHT」へ。
1986年から始まって、今年で33回目だそうです。
KIMG5236
高い街路樹にシャンパンゴールドの60万個のLEDとシンプルですが、美しく、圧倒されます。
またページェント期間中の使用電力5,000kwhは、バイオマス発電によるグリーン電力を利用しているとのことです。
KIMG5242
イルミネーションと煌々輝く満月、滅多に見られない光景ですね。
今晩の深夜12月23日2時49分に蟹座の満月を迎えますが、冬至で最も天空高くに昇り、空気も澄んで、これだけのイルミネーションにも負けていません。
KIMG5246
KIMG5243
1545512356921
イルミネーション満載の自動車、サンタクロースに扮した人が運転していました。
KIMG5249
何度みても見事な満月でした。
スマホのカメラでは上手く撮れないのが残念です。
KIMG5250
KIMG5252
KIMG5253

駐車場近く銭湯の喜代乃湯へ
KIMG5255
KIMG5256
冬至の柚子湯でゆっくりと温まりました。