道の駅ガレリアかめおか(08:30)⇒トロッコ亀岡駅前の河原(09:00)⇒保津峡DR⇒嵐山(14:30)⇒トロッコ亀岡駅前の河原(16:30)⇒土山SA(19:00)

この旅のメインイベントの保津峡川下りです。
ここも先週のナラヨシと同様にTHさんの企画で、Tさんと一緒に参加させて頂きました。
トロッコ亀山駅の近くの河原に集合して、10時過ぎに川下り開始です。
朝は靄が出ていましたが、開始頃には晴れ上がり、絶好の川下り日和になりました。
今日の艇のは、パックラフト>リバーカヤック>ダッキー(多い順)でした。
KIMG4536
保津峡は2級の瀬が8つあり、その間は小さな瀬と瀞が続き、嵐山までの約10km、水質も先ず先ず、奇岩と美しい植生の渓相と環境が秀逸(トロッコ列車が並走)、終点が嵐山で交通が便利、と関西でも代表的な川下りコースです。
KIMG4540
KIMG4541
KIMG4544
KIMG4543
KIMG4546
宮ノ下の瀬(1級)
1542146781570
小鮎の滝の瀬(2級)
瀬はコマーシャルの川下りの和船が下りやすいように人工的に手を加えた物と自然の瀬が組み合わさったものが多く、石組みや鉄板が加えられていたりと独特ですね。
1542068028488
この川のハイライトの一つの小鮎の滝、2mの落差の落ち込みです。
最後の落ち込みで左に振られて、張り付き気味になり、緊張するポイントです。
一緒に下ったTHさんが撮影兼見張りをして頂いて、心強いです。
1542068037524
大高瀬(2級+)
1542068047228
トロッコ電車が走り、手を振ります。
KIMG4549
KIMG4557
山陰本線の鉄橋です。
KIMG4558
曲淵辺りで昼食休憩
KIMG4560
最後の瀬の大瀬(2級)
1542068067425
オットセイ岩、上手く作ったものです。
KIMG4564
終点の嵐山
KIMG4567
嵐山は「紅葉祭り」で大変な人出でした。
KIMG4566
KIMG4571
水量も十分で、先週のナラヨシのように沈み岩に捕まることも殆どなく、なかなかスリリングで快適な川下りを堪能しました。
THさん始め一緒に下った皆様、有難うございました。

メンバーのSさんの車で出発点のトロッコ亀岡駅に戻って後始末して、Tさんとお別れして帰宅の途へ。
KIMG4572

京都縦貫道の篠から高速に乗って、今夜は新名神の土山SAでP泊です。
この旅最後の夕食、豚のしゃぶしゃぶと鮪ときずし。
KIMG4573
ご馳走様でした。