今年の4月14日のSAKE MEETING 2018年 春に引き続いて、「SAKE MEETING 2018年 秋~茨城の酒と出会う~」に参加しました。
SAKE MEETINGは今回で5回目の開催だそうです。
Screenshot_20180921-213844
Screenshot_20180921-213857
今回は21の造り酒屋が参加ということで、前回の11の倍、茨城県酒造組合は40軒なので、半分の造り酒屋が参加することになりますね。

会場の取手駅ビルのボックスヒルへ歩いて行きます。
KIMG3461

ボックスヒル取手4Fのハルメクテラスには開場前に着きましたが、待っている人もいました。
前回同様に、特製ぐい飲み+コイン3枚のスターターセット(500円×3)とコイン10枚(100円×10)を購入。
これでコインは19枚ですが、結局6枚追加して総数25枚、まあほぼ予想通りですな
KIMG3465
壁側に造り酒屋の試飲ブースがあって、真ん中には立ち飲みのテーブル席が設えています。
KIMG3463
置いてある一升瓶は造り酒屋の仕込み水です。
KIMG3464
我が家は奥のレストスペースで店を広げました。
前回の肴はボックスヒルで買い求めたものでしたが、今回は予め7品ほど用意して準備万端です(といってもボックスヒルで少し買い足しました)。
KIMG3466
揚げ蕎麦、人参の膾、竹輪、生鰹節、浸し豆、クリームチーズ、酒盗、日本酒に良く合いそうなものばかり。
KIMG3467
21軒の造り酒屋で、最低限各1杯づつが目標でせっせと通いました。
各造り酒屋では3種の酒を用意していますが、純米大吟醸、純米吟醸、生、無濾過、ひやおろしといったカテゴリーを中心に選びました。
KIMG3475
ピンボケ多し、酔ってきましたかね?
KIMG3474
今回も会場でつまみを売っていましたが、コインで購入する方式になっていました。
KIMG3472

お楽しみの鮪解体ショー
KIMG3478
1Fの魚のサントーが会場です。
1539723012845
1539723019093
1539723024295
中トロの一柵の刺身(1,000円)、言わずもがなの美味しさ、これまた日本酒に良く合いますね。
KIMG3476

開始から1時間半後、大盛況です。
KIMG3477
さて今回は飲んだお酒21種を5段階(①⇒⑤好み)で評価してみました。
香り、旨味、甘みが強い酒が好みなので、ご参考程度ですね。
01)常陸太田市-岡部合名会社-松盛-県鑑評会出品酒 大吟醸(コイン1枚、以下コイン略)②
02)日立市-森島酒造株式会社-大観-県鑑評会出品酒 限定大吟醸(1枚)③
03)日立市-合資会社椎名酒造店-福久心-純米吟醸(1枚)③
04)常陸大宮市-根本酒造株式会社-カミマル-純米吟醸55(1枚)②
05)那珂市-木内酒造合資会社-菊盛-県鑑評会出品酒 純米大吟醸(1枚)④
06)水戸市-吉久保酒造株式会社-百歳-山廃純米吟醸(1枚)②
07)水戸市-明利酒類株式会社-水府自慢-純米吟醸 ひたち錦(1枚)④
08)大洗市-株式会社月の井酒造店-月の井-純米吟醸 山田錦 無濾過生原酒(1枚)⑤
09)笠間市-磯蔵酒造有限会社-稲里-純米 山田錦(1枚)④
10)潮来市-愛友酒蔵株式会社-愛友-純米大吟醸 備前雄町(2枚)⑤
11)石岡市-府中誉株式会社-府中誉-純米吟醸 直汲(1枚)?
12)石岡市-石岡酒造株式会社-筑波-県鑑評会 大吟醸 紫の峰(1枚)?
13)石岡市-合資会社廣瀬商店-白菊-純米吟醸60 ブルーラベル(1枚)④
14)つくば市-稲葉酒造-すてら-純米大吟醸 無濾過(2枚)④
15)つくば市-合資会社-浦里酒造店-霧筑波-大吟醸 知可良(3枚)④
16)取手市-株式会社田中酒造店-君萬代-純米吟醸流行猫(1枚)?
17)筑西市-来福酒造株式会社-来福-スパークリング(1枚)③
18)結城市-株式会社武勇-純米吟醸 雄町  なごやか(1枚)④
19)常総市-株式会社山中酒造-一人娘-純米大吟醸 雫酒 限定低温瓶貯蔵(1枚)③
20)古河市-青木酒造株式会社-御慶事-純米吟醸 雄町(1枚)④
21)境町-荻原酒造株式会社-徳政宗-純米吟醸 ひやおろし(1枚)④
今回も好みの酒が多く、たっぷりと堪能できました。
ぐい飲みで21杯、およそ50mLなので、総量は1,050mL、よく飲みましたね。
第6回は来年の春ですね、楽しみにしましょう。

帰り際、エスカレーターで降りる際に、烟霞淡泊さん?と声を掛けられました。
取手在住の方で、blogをご覧頂いていて、時折素敵なコメントを下さる方でした(この催しに参加する予定とコメントされていました)。
元々何らかの知り合いで私のblogを見て下さる方と会うことはありますが、このように声を掛けられるのは初めての経験で、嬉しいやら少し恥ずかしいやらどぎまぎしてしまい、ちゃんとお礼も言えずに別れてしまいました。
有難うございました。