埼玉県幸手市の権現堂公園の彼岸花が盛りを迎えたとの情報で、出掛けました。
権現堂は四季折々の丹精を込められた花々が咲き、春:櫻と菜の花(1回)、夏:紫陽花(3回)、秋:彼岸花(1回)、冬:水仙(1月)と訪れています。
このように調べてみると、櫻と菜の花が一番有名なのですが、意外なことに2014年の4月にキャンピングカーで一度訪れただけです。
水仙は少し地味なので判りますが、訪れた回数が紫陽花が一番というのも、ちょっと不思議な感じがします。
6月はお出掛けのネタが少ないというのも原因かもしれませんね。

8:40頃出発して、道が空いていて10時過ぎには着きました。
KIMG2864
KIMG2847
九分咲きといったところでしょうか、鮮やかな赤色が見事です。
KIMG2861
KIMG2848
KIMG2851
ぽつぽつと白咲きの彼岸花も。
KIMG2853
KIMG2856
KIMG2857
櫻の土手の斜面に群生して、なかなか良い風情です。
KIMG2863
気持ちの良い秋晴れ、美しい彼岸花を堪能しました。
埼玉県にはもう一つ、日高市の巾着田の彼岸花(こちらの方が有名ですね)があり、一度行ってみましょう。

帰宅途中に道の駅アグリパーク夢杉戸で野菜を調達。
KIMG2865

お昼は野田市の「Handi」でランチビュッフェ(920円)
カレーは3種(鶏挽肉、金時豆、野菜)、サラダ、ナン、バスティマ米(ジャポニカも)、マンゴーデザート。
カレーは少し塩分が高めですが、珍しい食材で本格的、バスティマ米があるのも嬉しいですね。
KIMG2866
久々のカレー、これだけ平らげるとお腹が一杯になりました。
ご馳走様でした。

本日の夕食は、主食無しの低糖質の我が家には珍しく、手巻き寿司。
他の写真は無いのですが、Kさんに頂いたいくらは写真を撮りました。
イクラそのものの味が濃く、漬け汁の塩梅も良く、美味しく頂きました。
KIMG2867
ご馳走様でした。