屈斜路湖和琴半島(08:00)⇒雌阿寒温泉(10:20)⇒士幌温泉パークゴルフ場(14:20)⇒道の駅ピア21しほろ(
18:30)

北への旅第59日目、屈斜路湖中島一周アドベンチャーパドリングへ、和琴半島を04:45出発。
今日は昼前後から南東の風が強くなるとの予報で、その風が吹く前に終わらせる予定です。
和琴半島の岬までは無風の鏡のような水面でしたが、岬を越えると南東の追い風が既に吹き始めていました。
KIMG1872
KIMG1875
ワイルドカード号は今日はストラップオンスケグを付けて風対策(直進性向上)をしましたが、それでも後ろから吹かれると艇の方向が曲げられて、後方からの波を横気味に受けて、相当に操船が不安定でバランスを崩しそうになります。
取り敢えず中島まで行こうと1時間ご漕ぎ続けて、何とか到着。
KIMG1880
当初はここから時計の逆回りに中島を一周する計画でしたが、5km近くは真横から波を受けることになり、沈しないで乗り越える自信がありません。
安全第一で、残念ながら真っ直ぐ和琴半島に戻ることにして、10分間の休憩とエネルギー補給後、今度は逆風を真正面に受けて漕ぎ出しました。
波を越えるたびに水を被りますが、バランスを崩すようなことも沈する恐れも無く、スピードは遅くなりますが漕いでいけば必ず戻れるという状況です。
途中何度かスポンジで排水しながら、漕ぎ続け1.5時間で和琴半島に帰着、はあ~、疲れました。
KIMG1881
KIMG1882

明日以降も南東の強い風が吹く予報、ということで今年は断念、来年に持ち越しとしました。
さて今週末は道央で家人と合流する予定ですので、先ず十勝方面に移動することに。

体が冷えたので、温泉に入ろうと先日訪れた雌阿寒温泉のもう一つの「野中温泉(旧本館)」へ。
野中温泉(別館)も素晴らしかったのですが、ここはその上を行く極上温泉。
改めてこの旅一番の温泉となりました。
KIMG1886
高濃度の硫化水素ガスが発生しているので、注意書きがあります。
KIMG1903
KIMG1902
含硫黄-マグネシウム/カルシウム/ナトリウム-硫酸塩/塩化物泉(弱酸性低張性高温泉)・無加水無加熱源泉ドバドバ掛け流し・泉温/湯船:43.8/43、無色透明・強硫硫化水素臭・強苦強渋ダシ味・サラスベ・正統派温泉旅館系。

KIMG1891
何とも美しい浴室と浴槽
KIMG1890
陽が当たって綺麗な水色
KIMG1892
適温の源泉が直にドバドバと掛け流し
KIMG1896
KIMG1898
KIMG1899
洗い水の湯口も源泉
KIMG1893

定番の立ち食いそば風天ぷらそばの昼食。
KIMG1905

十勝の士幌町に到着して、「士幌温泉パークゴルフ場(4コース36H、IPGA公認、無料)」でラウンド。
個性的なレイアウトのホールが沢山あってなかなか面白いです。
KIMG1906
強烈な打ち下ろし
KIMG1908
ごく軽く打っても、オーバーです。
KIMG1909
気持ちの良い林間のホールも。
KIMG1907
さて、今夜のP泊地の道の駅ピア21しほろへ出発しようとしたところ、何と東京都のTNさんご夫妻と遭遇。
2016年10月に茨城で偶然お会いしましたが、またしても、でした。
暫し楽しく歓談、有難うございました。
旭川オフ会でまたお会いしましょう。