東大沼キャンプ場(06:20)⇒仁木町(13:00)

北への旅第6日目(6月16日)
東大沼キャンプ場の駐車場、土曜日の朝ですが、車が大分増えてきました。

先ず今日は大沼から仁木町へ移動します。

朝食はセイコーマートで中食。

セコマ名物の110円のスパゲッティシリーズ、朝食にぴったりです。

DSC_3407

 途中、尻別川ラフトコースの出艇・上陸場所を偵察。

出艇場所の中野橋の駐車場。

高校生のラフティング体験の団体でごった返していますが、ウィークデーは人出は少なく、駐車もOKとのこと。

DSC_3408

流石に尻別川、水が綺麗で、水量も良さげです。
DSC_3410

上陸場所の羊蹄大橋の広い河原、ラフトコースの終点です。

DSC_3414

DSC_3413

仁木町のIさんの山荘へに到着。
元勤め先の先輩で、退職後、千葉から札幌に移り住んで8年目になります。
築26年の素敵なログハウス、昨年に引き続きお世話になります。

DSC_3418

 DSC_3417

築26年とは思えないくらい内装が綺麗です。
DSC_3451

DSC_3452

さて、本日のアクティビティその1は山菜採りで、蕨と山独活を。
DSC_3416

アクティビティその2は小鳥の巣箱の作り、夏休みの宿題気分です。
DSC_3419
先ず先ずの出来
DSC_3420
山荘の白樺林に設置、小鳥が気に入ってくれると良いですね。
DSC_3423
DSC_3424

アクティビティその3はヤマベ(やまめ)の新子(昨年秋に生まれた子供)釣り。
道路脇の小川のちょっとした落ち込みです。
1529216707643
釣果、新子は相方、新子でないヤマベはI師匠で、
DSC_3426

山荘の贅沢な露天風呂、笑ってしまうくらい立派です。
掃除と給湯で準備は数時間、これも贅沢ですね。
ゆっくりと温まりました。
DSC_3421

ログハウスのテラスでゆっくりと夕食。
ヤマベの新子と山独活の天婦羅、味噌胡瓜と漬物。
新子の天婦羅はほくほくして身の旨味と腸のほろ苦さが絶品、香り高い山独活は山菜の王様です。
DSC_3429
旬の小樽産の大蝦蛄、食べでがあって時間も掛かって美味しく、酒の肴にぴったりです。
DSC_3430
生ラムと野菜の炭火焼き。
玉葱のホイル蒸しが最高、もう1追加しました。
DSC_3432
ヤナギノマイのアクアパッツァ、なかなかの出来、身とスープを残して〆のスパゲッティにしました。
DSC_3433
部屋に戻って、一杯。
DSC_3438

盛り沢山でとても楽しい一日となりました。