未だ家のTVが映らず、朝食もプレアデス号で。
物置を片付けていたら、昔使っていて行方不明になっていたバウルが出てきて、久々にホットサンド。
美味しいですね、キャンピングカーの旅に持っていきましょう。
[画像:3bc41505-s.jpg]
ご馳走様でした。

プレアデス号のタイヤ交換をやって貰っている近所のタイヤ館で、スタッドレスタイヤから夏タイヤに交換しました。ブリジストン ブリザック W979 215/65R15 110/108L(アルミホイール:キラーフォース)⇒ミシュラン アジリス215/70R/15C 109/107S(アルミホイール:マッドバーンXR6)、です。ハブとアルミホイールに遊びがあって、センターを外してセットしてしまうと、直進性不良や振動が強くなったり、キャンピングカーのように車重が重い場合はハブボルト破損・脱輪という最悪の事態を招く可能性もあるとのことです。

タイヤ館で行っている「センターフィット」という装着方法が最も良いとの情報で、昨年の春からタイヤ館で交換をお願いしています。

30分ぐらいで終了、ホイール装着済タイヤ同士の交換で料金も3,240円と安価です。

[画像:3cac4e8d-s.jpg]

タイヤ交換の帰り、戸頭のホーマックに寄ると、DCMブランドのアルミのフォールディングテーブル(3,182円)が目に付いて思わず買ってしまいました。
結構小さく、軽いです。
[画像:a119ee5a-s.jpg]
[画像:049af072-s.jpg]
天板とアルミの脚
[画像:8698aa28-s.jpg]
脚を組み立てて
[画像:b266a60b-s.jpg]
天板を組み込めば出来上がり、簡単ですね。
使い勝手が良さそうです
[画像:446f0c4c-s.jpg]
[画像:1ddbf5c1-s.jpg]