道の駅虫類(08:20)⇒襟裳岬(09:40)⇒苫小牧(14:20)⇒道の駅みたら室蘭(17:40)

道の駅虫類の朝、素晴らしい快晴です。

[画像:a4809174-s.jpg]
今朝の気温は-2.09℃念願(?)の-20℃以下、低温記録を更新です。
[画像:c9114950-s.jpg]

日高山脈を右手に見ながら襟裳岬へ。
[画像:1f836aa1-s.jpg]
黄金道路、乗用車にテントを積んでキャンプ旅行以来で、かれこれ16年振りくらいになるでしょうか?
海岸沿いの覆道の多いクネクネ道が延々と続くという印象だったのですが、トンネルが多くなって走り易くなったように感じました。
[画像:b4057575-s.jpg]
[画像:1184d01d-s.jpg]
襟裳岬に近付くと草原と灌木と海の風景が続きます。
[画像:8a512162-s.jpg]

襟裳岬に到着、「風の館」も2月末日まで冬期休館です。
[画像:93bc0197-s.jpg]
[画像:6287fe76-s.jpg]
[画像:d4fe5af1-s.jpg]
此処もなかなかの最果て感がありますが、風も無く、陽射しも温かく、春を感じました。
[画像:72b5c1dc-s.jpg]
[画像:79fed1bb-s.jpg]
[画像:29737c70-s.jpg]

三石辺りを走ると「揚げかまぼこあります」の看板が目に付くようになり、道の駅みついしに寄ってみると、ありました。
[画像:789cad13-s.jpg]
ギョロスケ(カジカの擂り身のフライ、300円)と味噌南蛮(スケトタラ?の擂り身の味噌味で一味唐辛子入り、200円)を注文するとその場で揚げてくれます。
フワっと柔らかいのに強い弾力が有って、濃厚な魚の旨味、此れは美味しいですね。
[画像:eed9aa56-s.jpg]

お昼は日高町のお蕎麦屋さんの「いずみ食堂」、手打ちのねじねじ極太蕎麦で有名です。
[画像:e27f7b01-s.jpg]
もり(750円)、かけ(750円)、蛸の掻き揚げ(300円)、蛸飯(200円)を注文。
饂飩と見紛うお蕎麦ですが、なかなか美味しいです。
この蕎麦は掛け系の方が合いますね。
[画像:49da642e-s.jpg]
[画像:219de9bb-s.jpg]
ご馳走様でした。

更に走って鵡川も越えて苫小牧へ。
夕食用に「バーベキューパーク・ブロイラー」で黄金揚げをテイクアウト。
鶏半身揚げの名店で、昨年、一昨年と2年連続で振られて、今年念願が叶いました。
[画像:9f05f475-s.jpg]

夕方に室蘭に到着、道の駅みたら室蘭の近くの「宮越屋珈琲」へ。
室蘭在住のCCCのメンバーのEさんから、夕陽が見事と紹介されての訪問です。
[画像:d71ed3da-s.jpg]
岬のような高台に建つ素敵なカフェで、カウンター越しに暮れゆく海を眺めながら、美味しい珈琲を頂きました。
[画像:b5c44486-s.jpg]
[画像:e5026e48-s.jpg]
[画像:debfbe31-s.jpg]
[画像:98152f65-s.jpg]
[画像:e453d6d9-s.jpg]
[画像:f9efd977-s.jpg]
[画像:19074015-s.jpg]
[画像:63d6b0e7-s.jpg]
我が家にしては珍しく優雅な一時を楽しみました。
情報ありがとうございました。

今夜のP泊の道の駅みたら室蘭で戻って、隣の室蘭温泉で入浴後に夕食。
ナベコワシ(カジカ)の鍋:美味しいけどゴッコにくらべると平凡かな?。
黄金揚げ:腿肉も胸肉に柔らかく、適度に水分も抜けていて、とても美味しいです。今度はイートインで熱々を食べてみたいですね。
[画像:6c75aece-s.jpg]
[画像:994b2391-s.jpg]

本日走行距離:337km、累計走行距離:4,260km
走って食べて、走って食べて、の1日でした(^-^)v