然別湖温泉(08:15)⇒帯広(10:15)⇒道の駅虫類(17:30)

然別湖温泉の朝、しかりべつ湖コタンの建造物を上から眺めてみました。
[画像:183810c3-s.jpg]
今日も良い天気です。
[画像:d28b1d42-s.jpg]
標高が高いので、よく冷えています。
[画像:ea23aca3-s.jpg]
ウエネウサルみどりの3日目のパン、今日も美味しく頂きました。
[画像:3914f258-s.jpg]

然別湖温泉を下って帯広方面へ。
[画像:4878f088-s.jpg]
[画像:1d24d27b-s.jpg]

今までは帯広本店を訪れていたのですが、今回は駐車場の広い西三条店を訪れてみることに。
[画像:b38162fe-s.jpg]
[画像:d807ad3a-s.jpg]
イートインコーナーがあって、サクサククリームパイ(180円)と黒豆大福(150円)とサービスの珈琲を頂いて、休憩。
好きなものを買って、気軽に食べられる、最高ですね。
賞味期限が数時間のサクサククリームパイは定番、今回初めて食べた黒豆大福、塩の利いた黒豆がとても美味しいです。
六花亭は和菓子もなかなかなものですね。
[画像:ea6f6580-s.jpg]
ご馳走様でした。
北海道旅行のテーマの一つに、「六花亭直営店全19店舗制覇」を思いついてしまいました

十勝平野を芽室方面へ。
日高山脈が遠くに見えてきました。
[画像:2586c56e-s.jpg]
本日の昼食はここです。
[画像:66337b9a-s.jpg]
店までの溜息がでるような素晴らしい道のり
[画像:5dda4dd4-s.jpg]
十勝平野にポツンと立つ蕎麦屋さんの「蕎麦の里 びばいろ」。
[画像:402eb9ca-s.jpg]
せいろ蕎麦(大盛、600+150=750円)、綺麗な細打ち、喉越し歯応え良く、つけ汁はキリっと辛口、美味しいです。
[画像:b8fc930d-s.jpg]
太打ちの田舎でたぬき蕎麦(700円)。
蕎麦の名店と呼ばれるところにたぬき蕎麦は滅多に無く、たぬき蕎麦こそ種物の王様と信じて疑わないたぬき蕎麦マニアとして、嬉しい限りです。
さてそのお味は、たぬき蕎麦のお手本のような出来です。
[画像:f1401e8d-s.jpg]
ご馳走様でした。

なかなかの景色を見付けて、写真をとりました。
遠景の木立より、雪面に映る木立の影を撮りたかったのですが。
[画像:00f51682-s.jpg]
並木の間から覗く太陽を撮ってみたくて。
[画像:c86fa3f5-s.jpg]

本日のP泊地の道の駅虫類の夜。
道の駅に隣接する「ナウマン温泉ホテルアルコ236」で入浴
[画像:9e2dda10-s.jpg]
[画像:831e9b32-s.jpg]
夕食は、ブランド牛の「白糠牛」とスケタチ(助宗鱈の白子)他の鉄板焼き、水蛸のブツと十勝銘水豆腐の奴。
[画像:6314c822-s.jpg]
白糠牛、ちょっと贅沢、とても美味しかったです。
スケタチのホイル焼き、これも絶品。
ご馳走様でした。

夜半に急激に温度が低下しています。
明日朝は低温記録を更新するかもしれません。

本日走行距離:138km、累計走行距離:3,923km