ウエネウサルみどり(11:45)⇒塩別つるつる温泉(16:40)⇒道の駅おんねゆ温泉(18:30)

ウエネウサルみどりの朝、今日も良い天気です。
今回集まった方は皆、日頃の行いが良いのでしょうか?
[画像:819ecbfd-s.jpg]
今朝の気温は-5.1℃と暖かいですね。
[画像:0a244a9d-s.jpg]
ウエネウサルみどり特製のモーニングセット、焼き立てのパン(バターとジャム)と茹で卵と珈琲とヨーグルト。
パンはもっちりと密度が高く、小麦の良い香りがして、とても美味しい。
ボリュームもたっぷりで二人で一個で充分の量です。
[画像:5a191a43-s.jpg]
ご馳走様でした。

Sさん宅のログハウス、なかなか素敵です。
[画像:19eec48b-s.jpg]

さて本日のメインイベントの神の小池スノーシューハイクへ。
Sさんが独自に開拓したルートです。
[画像:cb8e38c6-s.jpg]
美しい森の中の道を行きます。
多少アップダウンのある道で丁度良い運動になりますね。
[画像:1d23722d-s.jpg]
ゆっくり20分程歩いて、神の子池に到着。
[画像:84cc71d9-s.jpg]
冬の神の子池。
昨年の夏に訪れていますが、雪と木立と青い池のコントラスト、冬はまた違った魅力がありますね。
[画像:10a26af2-s.jpg]
陽がさすと池の青さが一層際立ちます。
[画像:2078a27f-s.jpg]
風は殆ど無いのですが、漣が立って鏡面にはならないですね。
[画像:65647e24-s.jpg]
池を一周して楽しみました。
[画像:122487f9-s.jpg]
[画像:fa1f4b3b-s.jpg]
初体験のスノーシューハイク、なかなか楽しく冬のアクティビティーとしてお奨めですね。

昼前にウエネウサルみどりに戻って、皆さんで記念撮影。
ウエネウサルみどり、春を待って最後の仕上げを行って開業とのこと、素晴らしいRVパークとなるでしょう。
今夏、是非訪れようと思います。
此処で皆さん、次の訪問地に向けて走り出しました。

我家は糠平湖を目指して、今日は留辺蘂へ。
本日の温泉は、HOの有効期間最後の日で、「塩別つるつる温泉」(500円)を無料で入浴。
[画像:c1efacf5-s.jpg]
浴室・浴槽のの写真はNETから拝借。
広い浴室、大きな湯舟に滔々と掛け流し、とても贅沢な温泉です。
[画像:bbc8d1b0-s.jpg]
[画像:57b860bb-s.jpg]
単純硫黄温泉(低張性アルカリ性高温泉)・無加熱加水源泉掛け流し・泉温46/湯舟40~42℃・無色透明(湯舟)・微硫化水素臭・無味・ヌルスベ・宿泊施設併設立ち寄り湯系
さて、HOを購入して、無料や半額割引の金額を計算してみると、無料(6軒):3,888円、半額(3軒):1,050円、合計:4,938円、HOの代金が600円なので、合計から本代金を控除した金額の4,338円が得した金額ということになります。
良く利用しましたね

今日の宿泊は「道の駅おんねゆ温泉」。
[画像:b75618a8-s.jpg]
[画像:d1a16c5e-s.jpg]

夕食の前の一杯の肴、真ん中は「タコマンマ(ヤナギタコの子)」の醤油漬け。
一昨日スーパーで購入して漬けました。
さてその食感は、表面はつるん、噛んで割ると中身はねっとりとしています。
味は、タコの子(卵)なのですが魚卵の味で、強いて例えると、イクラから脂を抜いたような旨味を感じます。
これは美味しいですね。
刺身も食べましたが、醤油漬けの方が気に入りました。
[画像:22ee0008-s.jpg]
(食事の写真は失敗でした。)

本日走行距離:215km、累計走行距離:3,613km