道の駅メルヘンの丘めまんべつ(09:00)⇒標津(11:30)⇒道の駅すわん44根室(13:30)⇒明治公園駐車場(16:00)

北海道に上陸して18日経ちましたが、昨日が最も積雪のあった晩で、30cmくらい積もったのですが、まだ暗い内から除雪車が来て、綺麗に除雪してしまいました。
恐るべし北海道の除雪インフラ!!!
DSC_7703
今朝の気温は-11.9℃と結構冷えました。
DSC_7702
小清水辺り、流氷が押し寄せています。
DSC_7705
根北峠へ。
DSC_7708
DSC_7711
風が吹けばこのように。
DSC_7712

全道で店舗展開している福住の本店である「そば処福住標津本店」で昼食。
本当は火曜日の福住そばの日だと一部のメニューで割引があってお得なんですがね。
DSC_7716
カレー南蛮そば(930円)、多めのそばにたっぷりのカレー掛け汁、冬の種物のNo.1。
DSC_7717
鮭ざる(830円)、蕎麦は太い更科といった感じでつるんとしてこしも強め、標津名物の鮭ぶしがたっぷり掛かっていて、風味が良くなかなか美味しいです。
DSC_7718
美味しく頂きました。


DSC_7719

道の駅すわん44根室、今日は臨時休業だったようです。
DSC_7722

根室に着いて「みなと湯」で入浴、立派な銭湯でゆっくりと温まりました。
DSC_7723

根室市の明治公園の駐車場でP泊、綺麗な夕陽でした。
DSC_7727
本日の夕食、ごっこ鍋と鮭の子(秋味の未成熟卵)の塩漬けと生のり。
お椀の淡褐色のものはごっこの卵です。
DSC_7729
醤油仕立てのごっこの身が煮えたら、卵を入れて一煮立ちさせて出来上がり。
DSC_7731
ごっこ鍋、初めて食べてみました。
ごっこの身は、鮟鱇を少し柔らかくしたような味わい、卵はプチっとした食感で魚卵らしい旨味があって、なかなか美味しいです。
とても温まる鍋で寒い冬にぴったりですね。
DSC_7733
ご馳走様でした。

本日走行距離:206km、累計走行距離:2,802km