道の駅スペース・アップルよいち(07:30)⇒小樽(08:45)⇒支笏湖(14:00)

道の駅スペース・アップルよいちの朝、今日は良い天気のようです。
DSC_6721
気温は-6.1℃と今日は少し低いです。
DSC_6723

定番の朝食の魚は何時もは塩鮭ですが、今日は鱈の煮付けです。
DSC_6722
ご馳走様でした。

国道5号線を小樽へ、相変わらず雪はありません。
DSC_6724
小樽へ到着
DSC_6729
駐車場に入れて今日の予定を立てようと改めてイベント情報を見ると、今日を含む9日間はイベントが無い期間、私の思い違いでした。
休養日にしてゆっくりと小樽に滞在しようかとも思ったのですが、貧乏性が出て急遽予定を変更して支笏湖まで走って「氷濤まつり」を見物することにしました。

国道5号線から札幌市内を抜けて国道453号線を走ります。
途中チェーン脱着の駐車場で内食のお昼。
鮭とキャベツのパスタ、内食のお昼の麺類率はほぼ100%です。
DSC_6734
ご馳走様でした。

支笏湖に到着して駐車場にプレアデス号を入れて、お祭り会場を偵察。
DSC_6736
DSC_6737
DSC_6735
千歳川の流れ出し、今年の6月にこの下流をダッキーで遊びました。
DSC_6738
支笏湖ブルー、湧水地帯の白い砂地なのでしょうか。
DSC_6739
blog書き等をして夕方まで待ちました。

陽が傾く時間になって、氷濤まつりへ。
DSC_6740
協力金(300円×2)を支払って会場へ。
DSC_6742
DSC_6743
シンボルのブルタワー、陽が暮れると青くライトアップされます。
DSC_6744
支笏湖ブルーウェーブ
DSC_6745
レッドタワー
DSC_6746
アイススライダーを滑ってみました、なかなか楽しい。
DSC_6749

ライトアップが始まりました。
ブルータワーとレッドタワー
DSC_6766
氷濤神社
DSC_6769
お賽銭を氷に張り付ています。
DSC_6771
DSC_6772
DSC_6770
苔の洞門、針葉樹を吊り下げてそこに水を流して凍らせて緑にライトアップ、上手く考えていますね。
DSC_6780
DSC_6782
DSC_6786
DSC_6788
氷の水族館、これもアイデアですね。
ブラウントラウト、レインボートラウト、ヒメマス、エゾウグイ、ギンブナ・・・、支笏湖に生息する魚達。
DSC_6791
DSC_6792
ビックマウンテン、四方を氷瀑で囲まれているようで、見事です。
DSC_6795
今日の一番の写真かな。
DSC_6798
私は何処にいるのでしょうか?
DSC_6805
展望台から会場を見下ろすと、色とりどりで綺麗です。
DSC_6803

DSC_6800
18:30から花火が始まりました。
DSC_6827
DSC_6845
DSC_6848
DSC_6857
image
image
image
image
実は氷濤まつりは、4年前にも訪れています。
基本的な所は変わっていないのですが、スケールが大きく、洗練されているように感じました。
これから各地の冬のお祭りを見物していきますが、とても楽しみです。

夜の雪道運転を避けたくなって、駐車場でP泊できるかどうか確認しようとしたところ、係りの人が居なくなってしまいました。
ということでそのままP泊しましたが、もしこのblogを読まれてP泊しようとする方はご確認の程を。

夕食は、ジンギスカン、八角と水蛸の刺身、作り置きの独活と油揚げの炊き合わせの簡単メニュー。
八角の刺身は、脂が乗っていて甘く美味しいですね。
DSC_6865
ご馳走様でした。

本日走行距離:107km、累計走行距離:1,159km