鰻の養生中(泥抜き)です。
鰻は、清流域で釣ったものは養生(泥抜き)の必要は無いのですが、中流域以降は1週間程度の養生が必要と言われています。
養生用の生け簀は20Lのポリタンクとエアポンプと水道水です。
水の中の鰻は酸欠に弱いとのことでエアポンプは必要とのことで、水道水程度の塩素は問題無いようです。
毎日水を替えますが、最初の3日ぐらいは水が結構生臭いのですが4日、5日と匂わなくなります。
ところで釣った翌日のこと、ポリタンクの蓋を閉め忘れたら鰻が脱走して玄関の床で半分干からびていて、慌てて水に戻すとそのまま元気に泳ぎだしました。
改めて鰻の生命力に感心した次第です。
DSC_2764
DSC_2762
養生中、世話をしていると、何か可愛くなって捌くのが辛くなります

今日のお昼は、昨日の鰹の刺身と船宿のお土産のシラスで、鰹漬け&シラス丼です。
漬けにした鰹はねっとりとして旨味も増してなかなか美味しいです。
シラスとの相性もばっちりですね。
[画像:a3f1945e-s.jpg]
ご馳走様でした。