函館青函フェリー(02:00)⇒ 青森青函フェリー(06:00)⇒東北道青森IC(07:30)⇒常磐道谷和原IC(16:50) ⇒自宅(17:30)

今日中に帰宅したかったので、02:00のフェリー、東北道⇒常磐道と高速を走ることに。
DSC_2696

DSC_2698
相方と交代で運転して、東北道を順調に南下、磐越道から常磐道に入って、谷和原ICで降りて43日振りに帰宅。
DSC_2701
スーパーで買った総菜で、無事帰宅のお祝いをしました。
DSC_2702

<2017年夏の北海道旅行のエピローグ>

43日間の北海道旅行を終えました。
当初は8月中旬までの予定でしたが、少し早めの帰宅となりましたが、昨年の北海道旅行の35日を超えて、キャンピングカーでの旅の最長となりました。
それと今年の旅の特徴は、今までは我が家単独行動が中心だったのですが、今回はキャンピングカー仲間と過ごす時間が多くなったことです。
その結果、お祭りやパドリングで北海道を縦横無尽に、というより節操なく走り回ったような気がします。

1)期間:6/16~7/29、43日間
2)走行距離:5,638km
3)燃費:9.43km
 さすが北海道、本州の1割増しの燃費です。
4)立ち寄り/通過県
 茨城県、栃木県、福島県、宮城県、岩手県、青森県、北海道の計7都道府県
5)パドリング(F:フォールディングカヤック、D:ダッキー)
 洞爺湖(F)、千歳川(D)、別寒辺牛川(F)、チミケップ湖(F)、美々川(F)、支笏湖(F)、釧路川源流(D)、屈斜路湖(F)、尻別川(D)
6)ポタリング
洞爺湖一周ポタ、原生花園ポタ、枝幸町街ポタ、ンネシリ蕨採りポタ、計66km
7)釣り
 尾岱沼漁港(ちょい投げ釣り、クロガシラカレイ・カジカ)、チミケップ湖(レイクトローリング、サクラマス・アメマス・ニジマス)、支笏湖(レイクトローリング、ウグイ・ニジマスばらし)、余市川(渓流釣り、ヤマベ・オショロコマ・イワナ)、屈斜路湖(レイクトローリング、ヒメマス・ウグイ)、
8)お祭り
 尾岱沼えびまつり、枝幸かにまつり、仁木町さくらんぼフェスティバル、さるふつ観光まつり、しれとこ斜里町ねぷた、小清水町ふるさとまつり じゃがいもフェスティバル、
9)温泉(かけ流し温泉のみ)
 ☆木崎野温泉(青森県三沢市)、憩いの家(洞爺湖)、☆尾岱沼温泉浜の湯(尾岱沼)、☆セトセ温泉ホテル(丸瀬布)、☆養老牛温泉からまつの湯(養老牛)、三香温泉(屈斜路湖)、☆川湯温泉共同浴場(川湯)、ニセコワイスホテル(ニセコ)、☆臼別温泉(せたな)、☆花沢温泉簡易浴場(上ノ国)、10湯、入湯料0円~440円(平均236円) 
10)、ご当地フード&食材
 かなやのかにめし(長万部)、帆立干貝ひも&帆立焼貝ひも(道の駅ウトナイ)、生食用厚岸かき(厚岸)、牛
ホルモンつけ蕎麦(音更)、生ラムジンギスカン(各地)、花咲ガニ(根室)、道産あさり(尾岱沼)、北海シマエビ(尾岱沼)、北海シマエビ丼(尾岱沼)、あさりラーメン(尾岱沼)、焼きタラバガニ(枝幸)、枝幸ブランド毛蟹(枝幸)、青つぶ貝(枝幸)、焼きほたて(猿払)、生そうめん(めんめん、岩見沢)、カレーラーメン(味の大王総本店、苫小牧)、チューチュープリン&マスカットサイダー(天塩)、帆立チップス(佐呂間)、深川そばめし(深川)、でんぷん団子(小清水町)、新じゃが[男爵、キタアカリ、ワセシロ](小清水町)、
11)外飲み
 四条ホルモン&かまくら番長(北見ホルモン、北見)、魚元(漁師賄い斜里町)、三船(美唄焼き鳥、岩見沢)
12)その他
 パークゴルフ:道の駅パパスランドさっつる
 現地食材調達:蕨、山蕗
 水汲み:来運神社(斜里町、2回)、吹出し公園(京極町、2回)
 エコステーション:道の駅メルヘンの丘めまんべつ、道の駅さるふつ公園
 温泉卵:屈斜路湖オコヤツ地獄
 旅行中の外泊:歌登グリーンパークホテル