色内埠頭公園(08:15)⇒札幌(10:30)⇒仁木町(12:00)

今日から3日間、札幌在住のIさんの仁木町の山荘をお邪魔します。
Iさんは元勤め先の先輩で、退職後に関東から札幌に移住されました。
昨年に山小屋を手に入れたので一度遊びにきてはとお誘いを受けて、今回の訪問となりました。
札幌の釣具店のアメリカ屋で待ち合わせ。
Iさんに渓流釣り(ヤマベ釣り)を指南して頂く計画で、釣り具一式を揃えるために、付き合って頂きました。
その後、札幌⇒小樽⇒余市⇒仁木町と移動して、目的の山荘へ。
DSC_1927
DSC_1928
DSC_1929
山荘のエントランスを登って到着。
DSC_1931
築25年の素敵なログハウスで、前の持ち主(6つの家族の共同所有)は「然別山荘」と名付けて、今も入り口に大きな表札が付けられています。
DSC_1932
大きなテラスがあり、その先は良い感じの白樺林があります。
DSC_1936
DSC_1937
立派な物置
DSC_1933
何とも立派な露天風呂
DSC_1934
これまた本格的な燻製小屋
DSC_1935
大きなLDK、窓が沢山あって明るい。
25年たっているのに内装は作り立てのようにピカピカです。
余程大事に使われていたんでしょうね。
昔、乗せて頂いたカナディアンカヌーがありました。
私がカヤックを始めることとなった出発点です。
DSC_1941
手作りの大きな机
DSC_1942
シンクが2つある立派な台所
DSC_1943
ロフト、久々に屋根付きの部屋で寝れますね。
DSC_1944
明日のヤマベ釣り用の仕掛けを作りました。
DSC_1939

石油ボイラーで3時間、露天風呂に入浴。
image

気持ち良くて、何とも贅沢な時間を過ごしました。
DSC_1953

テラスで焼き物。
ジンギスカン、牛肉、ヤキトリ、炊き込みご飯用のシマソイ、野菜、トマトのホイル蒸し・・・。
DSC_1955
DSC_1957
DSC_1958
DSC_1960
DSC_1961
DSC_1962
DSC_1959
どれも美味しかったのですが、トマトのホイル蒸しが爽やかなトマトスープのような味わいで気に入りました。
今度、真似してみましょう。
昨年の7月(札幌)と10月(東京)以来の再開で、お互いの近況や北海道での暮らし振り、共通の友人の話、等々、美味しい料理とお酒とともに夜遅くまで楽しみました。
さてさて、こうして山荘生活1日目が過ぎました。
DSC_1965