道の駅ゆーさ浅虫(08:30)⇒野辺地愛宕公園(09:20)⇒三沢市(11:00)⇒青森市(17:30)

今朝の朝食、蕗の薹味噌、菜花のお浸し、カスべの煮付け、納豆、温泉卵、ちょっと豪華です。
DSC_0176
本日は、三沢市のスカイプラザ・周辺の街並みと三沢さくら祭り、野辺地で水汲み等を計画。

野辺地の愛宕公園の御膳水で水汲み(4L×3)、これでこの旅の水は大丈夫でしょう。
本日の櫻その1、「野辺地さくら祭り 愛宕公園の櫻」、ソメイヨシノ・ヤエベニシダレザクラ他/、殆ど散っていました。
DSC_0177
DSC_0184
御膳水、立派な施設、紫外線による殺菌処理もしているそうで、東北や北海道の旅の途中の水補給にとっても便利ですね。
DSC_0178
DSC_0181

本日の櫻その2「小川原湖の用水路の櫻」
DSC_0185
DSC_0186
DSC_0187

三沢市のスカイプラザに到着、如何にも米軍基地近く商業施設と謂ったところです。
DSC_0188
アメリカの雑貨や食品の店
DSC_0189
DSC_0190
如何にもなファストフード店
DSC_0191
お昼は、「ピッツェリアマッシモ」のマルゲリータ(750円+300円:飲み物セット)と「ラニ チキン ファクトリー」のハーフラニチキン(750円)を注文。
飲み物とセットのフライドポテト。
DSC_0192
マルガリータは当然ナポリ系のピッツァでもっちりした生地が美味しい、ハーフラニチキンはスパイスが程良く利いて、食べ切れるかなという心配を他所に、ペロッと。
DSC_0194
安くて美味しい、なかなか良い店です。
ご馳走様でした。

三沢の街並み、ベースの街、ですね。
DSC_0199
DSC_0200
DSC_0202
DSC_0203

歩いて、中央公園へ、本日の櫻その3「三沢さくら祭りの櫻」。
染井吉野は五分咲五分散り、花弁の絨毯が見事です。
DSC_0208
DSC_0209
どういう訳かベリーダンス
DSC_0212
三沢ではベリーダンスが流行っているのでしょうか。
DSC_0213
こんなアトラクションが。
高所作業車による花見。
DSC_0221
image
image
image
image
なかなかのアイディア、これは良いですね。

本日の温泉は、「三沢保養センター」(280円)。
はしご湯のすすめ」で紹介されていますが、ロケーション、雰囲気、設備、泉質、全てが何とも凄い。
DSC_0224
脱衣場
DSC_0242
大浴槽、午後の陽で明るい浴室ですが、あっという間にカメラのレンズが曇ってしまいます。
DSC_0226
打たせ湯
DSC_0228
小さな浴槽
DSC_0229
素晴らしい浴感。
DSC_0232
DSC_0233
ところどころ、タイルが剥がれた床、何とも美しい。
DSC_0240
DSC_0241
単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)・無加熱無加水源泉トポトポ掛け流し・泉温46.1湯船42・無色透明・無臭・無味・ヌルスベ・廃墟風温泉銭湯系。
青森の温泉、恐るべし。

青森に戻って、青函フェリーの駐車場。
DSC_0251
明日に備えて、アルブレイズK&H号をサイクルキャリアから下ろして、輪行袋に収納。
DSC_0249
*真子鰈の煮付け、*法蓮草の胡麻和え、焼売、*鰊の飯鮨(*地の物)。
image
美味しく頂き、ご馳走様でした。