久々の自宅で、先ずは帰宅目的の用事を半日掛けて済ませ、その後はプレアデス号の後片付けを行い、夕方となりました。
相方、次女、私で、お祝いの夕食に我孫子のカジュアルなフレンチの「バンダンジュ」へ。
image

前菜(選択)、スープ(フィックス)、魚(フィックス)と肉(選択)のメイン2種、デザートorフロマージュ、飲み物の4,000円のコースに、スパークリングワインと白ワインをフルボトルで。
小さな前菜(魚のムースのパイ包みと自家製生ハム)とスパークリングワイン
DSC_8693
私の前菜のパテドカンパーニュ、レバーが利いていて結構ワイルドな仕上がりで、好みです。
DSC_8694
相方の前菜の、ホワイトアスパラと海の幸の暖かいサラダ。
特大のアスパラと沢山の海の幸、これは豪華でとても美味しいです。
DSC_8695
フィックスのかぼちゃのスープ。
DSC_8696
フィックスの魚、黒鯛のソテー、皮目がパリッと焼けて、香ばしさと黒鯛特有の匂いが上手く合っています。
DSC_8697
相方のローストポーク、脂が甘く、肉の旨味も強く、とても美味しい。
(私の鴨の胸肉のローストを始め、何枚か撮影に失敗してしまいました。)
DSC_8699
私のフロマージュ、ヤギ、ウオッシュ、ブーリー、強い匂いと重厚な味わいでとても満足。
DSC_8701
相方のデザート(ヨーグルトシャーベット、チーズケーキ、オレンジのブランマンジュ)
DSC_8700
飲み物と焼き菓子
DSC_8702
2時間、ゆっくりと美味しい食事とお酒を楽しんで、お腹もいっぱい、満足しました。
昨年の記念日のランチに訪れて今回再訪ですが、バスと電車で通える近場の良い店です。
ご馳走様でした。