昨日は27回目の記念日でしたが、キャンピングカーのお出掛けででしたので、本日一日遅れで相方と二人でお昼の食事会へ。
昨年は柏の「ル・クープル」で、今年は我孫子の「ビストロ・バンダンジュ」にしました。
後で知りましたがこの二つのレストランは「東葛六都市レストランサミット」の加盟店なんですね。
今回のバンダンジュは我孫子駅西口の近くで、昔からエスパ(旧名、現イトーヨーカ堂我孫子店)に向かうとき傍を通って気になっていた店です。
さて「外食の際は運動を」の基本通り、自宅から歩いて取手駅まで。
DSC_5830
DSC_5831
DSC_5832
取手駅からJRで我孫子駅へ。
こんな催し物があるのですね、結構良いかも。
DSC_5833
我孫子駅西口近く。
DSC_5834
シェフコース(お好みの前菜、本日のスープ、お好みのメイン、デザートの盛り合わせ、珈琲又は紅茶、1.995円)にしました。
その上のメイン2つののコースもあったのですが、お任せだったのと、結構なボリュームがあるということで、前菜とメインを少しだけ豪華に追加料金の要る二人で異なる品を選ぼうということでシェフコースにしました。
記念日ですので、カバをフルボトルで。
DSC_5835
アミューズの魚のパテのプティシュー、コースの表示にはなかったですが、一寸した摘みになりますね。
DSC_5836
私の前菜、勘八の軽いスモーク、パテドカンパーニュ、鶏レバーパテ、ピクルスと生野菜。
なかなか美味しく、ボリュームもたっぷりあります。
DSC_5837
相方の前菜、温野菜の盛り合わせ、種々の大根、蕪、人参、じゃが芋等。
穏やかで、何と言ってもヘルシーですね。
DSC_5838
薩摩芋のスープ、優しい味わいです。
DSC_5839
相方のメインの蝦夷鹿のロースト、程良い血の香りと味、ジビエらしさもあって、これは美味しいですね。
それと付け合わせの野菜も美味しいのが印象的です。
カバを飲み終わって、ハウスワインの赤と白を一杯づつ追加しました。
DSC_5842
私のメインの鴨のコンフィー、肉の筋がほろっと崩れるような炊き上がりで、好みです。
DSC_5843
デザートの盛り合わせと珈琲、種類もボリュームもありますが、別腹?で美味しく頂きました。
DSC_5845
美味しく、ボリュームもたっぷりで、給仕もなかなか良かったです。
コース2人、追加料金料理4品(前菜×2、メイン×2)、カバ・フルボトル1本、ハウスワイン赤白各1杯で1万円でお釣がありました。
ご馳走様でした。
さて来年の記念日も東葛六都市レストランサミットの加盟店を探してみましょうか。

天王台駅まで小一時間歩いて、JRで取手市に戻りました。
DSC_5846