プレアデス号が家に来てもうすぐ3年、キャンピングカーの旅も延べ213日となりました。
構造体や壁に穴をあけるような快適化はしていませんが、居住性の向上やスペースの有効活用を少しづつやってきています。
6月から7月の北海道の旅では、収納スペース拡大で、持ち歩く装備の量が飛躍的に増えて助かりました。

さて今回は、ダイネットのソファーのカバーを相方が作製。
紅茶などの飲み物を零したりして、結構染みがついてしまい、それを隠すのと予防のためです。
家の余り布の4方を縫って、挟み込むようにセットしました。
DSC_2974
DSC_2975
少しカラフルで楽しい感じになりました。