久々に取手駅まで散歩。
取手駅正面の「リボンとりで」の3F(駅とのコンコースのある階)に7月29日から「リボンとりで キリンビアテラス 2016」が始まります。
image

覗いてみると、準備をしているところでした。
image

image

昨年は5Fで芸大とコラボのビアホールで楽しみました。
今年も行ってみましょう。

次に、取手ステーションビルのボックスヒル4Fのパブリックスペースの「ハレメクテラス」へ行ってみました。
以前「4Fの公園」という仮称で工事中の頃、訪れています。
image

公式ホームページより「ボックスヒル取手の4階にある『ハレメクテラス』は、東京藝術大学のデザイン科と建築科に在籍する学生有志6人がデザインした、誰もが思い思いに過ごせるフリースペースです。駆けまわったり、おしゃべりしたり、くつろいだり、お弁当を食べたり。どんな使い方をしても良い、居心地の良い場所として、みなさまに親しんでいただけることを願って作りました。取手ゆかりのアーティストやデザイナーと共に、吹き抜けや壁などを使った大小様々な展示やイベントも開催しています。」
image

image

image

元々は無印良品が撤退した後のスペースで、取手から色々な店舗が撤退して寂しい限りですが、このような施設が増えることは良いですね。

もうひとつ、四ッ谷橋したの壁画を見に行きます。
TAP(Toride Art Project )の事業の一つのようです。
題名は「letter `酔狂(スイコー)‘ 生命の音
image

大作です。
面積は360㎡でグラフィティー壁画としては日本最大級だそうです。