北への旅20日目、北海道第15日目、本日は朱鞠内湖に滞在。

今朝の朝焼け。
DSC_1685

本日は早朝パドリング&フィッシング。
鱒系は管理釣り場の1回で、レイクトラウトのデビュー戦です。
遊魚券(1,100円)を昨日中に購入しました。
夜明けと同時に、真っ直ぐハッスル岬の突端のぼさ周りまで漕いで、キャスティングを開始。
DSC_1688
DSC_1689
DSC_1691
何と、弱いけど明確な当たりがあって、小さいサクラマスがヒットしてキヤッチできました。
嬉しい!!!。
image

実は管理人さんにスプーンを見せたところ小さすぎるとのことで、これで試してみてと10gぐらいの金色のスプーンを頂いてそれを使っていました。
ごっついスプーンによく掛かるものです。
DSC_1694
途中、相方と選手交代で、キャスティングとカヤックを漕ぎながらルアーを流すトローリングの真似事もしてみました。
結果、小さなサクラマスでも釣れれば御の字と思ってましたが、小さいサクラマス2匹とウグイ2匹の釣果。
トローリングで相方が引いていた時、竿が強く押さえ込まれて、最初は根掛かりと思ったようですが、何か変とのことで交代して巻くと、ゴンゴンと引きます。
10秒ぐらいやりとりすると、ジャンプして横に走りだして針はずれ。
ハッキリとした白い斑点が見えたので、たぶんアメマスだと思います。
目測40cmオーバー、残念だけど満足です。
朱鞠内湖はシングルフックでバーブレスのルールがあり、かえしがあったらバレなかったかも。
DSC_1700
DSC_1702
DSC_1703


夕方、前浜でキャスティング、当たりはありませんでしたが、キャスティングが少し上手くなりました。
image


image

レイクトラウトのデビュー戦、上出来な一日でした。